上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月山スキー場   2015年5月 (山形県 西川町)

月山スキー場に行ってきました。久しぶりのスノー・ボードでした。


 午前券を購入し、8時30分過ぎから滑ってきました。 

 
 この日は、台風一過、まだ5月だというのに仙台の最高気温が25度、東京が28度という夏を先取りしたかの陽気!! 
 しかし、月山は、分厚いガスが全山を多い、強風で真冬のように寒く、なんと朝方はみぞれが降っていました!


 月山恐るべしです!(笑) 






月山リフト下駅付近
月山リフト下駅付近



スキーヤーのみなさんは、真冬のいで立ちでした。


 軽装でスキー、スノー・ボードなんてとんでもなかったです。(笑)






月山下駅を望む
月山下駅を望む



朝日連峰方面は、晴れていたようですが・・・・・・






砂漠を思わせるような大斜面
砂漠を思わせるような大斜面



スキーヤーが、トラバースして行きます。

 
 風が強かったですが、雪質などコンディションは最高でした。


 荒れてなく、ザラメ状の雪で締まっていて、足腰にも負担がかからず気分爽快なランができました。 

 午後からは、姥ヶ岳に登って山頂から駐車場までロングランをしょうと思っていたのですが・・・・


 リフトが止まってしまい、断念せざるを得ませんでした。

 残念でした!






月山上駅付近
月山上駅付近



あまりの強風のため、10時30分過ぎに、なんと、リストが運行見合わせになってしまいました。


 コーヒーを飲んだりして30分ほど待っていましたが、強風のため、ついにリフトは運転中止になりました。(涙)


 あきらめて帰ろうとしたら 「これからリフト券の払い戻しをします」 とのアナウンスがありました。

 こんなことは、初めてです。なんと良心的なスキー場でしょう。

 普通、スキー場でのリフト券の払い戻しはありません。びっくりしました。

 午前券を3400円で購入したのですが、2030円が戻ったきました。

 
 いやー、ラッキーでした。(笑)






月山下駅のスキー・ハウス内
月山下駅のスキー・ハウス内



リフト運行の再開を待ち望んでいる多くのスキーヤーやスノー・ボーダーで、ハウス内はごった返していました。


 あふれた若いスノー・ボーダーは、テラスに出て寝そべって、昼寝をしていました。(笑)





 → 月山スキー場 / 月山観光開発(株) HP











投稿者: 霧島

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/05/15 06:57 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

グランデコ・スノー・リゾート  2015年4月 (福島県 北塩原村)

雨の中のライディングを覚悟して、グランデコ・スノー・リゾートに行ってきました。


 朝方は曇り空で雨が降っていましたが、天気予報は見事に外れ、瞬く間に晴れ上がってきました。

 
 ビックリするくらいラッキーでした。(笑) 

 4時間のマスター券を購入して、9時30分過ぎから13時30分過ぎまで滑ってきました。

 しかし、終了時間の13時30分頃になると、みるみるうちに真っ黒な雷雲が広がってきて猛烈な雷と雨が襲ってきました。

 なんと、滑っていた4時間だけが、晴れていたことになます。すごいことです。(笑)  
  

 この日は、かみさんと 福島県の奥飯坂・穴原温泉の 「山房 月之瀬」 という宿に一泊してきました。 






ゴンドラ降り口付近
ゴンドラ降り口付近



素晴らしい青空が広がっていました。


  この日は、2400メートルのゴンドラと第2、第3クワットリフトのみの運行でした。






西吾妻連峰 西大巓(にしだいてん、1982メートル)を望む
西吾妻連峰 西大巓(にしだいてん 1982メートル)を望む



グランデコ・スノー・リゾート は、西大巓の南面に展開するスキー場です。






標高1590メートルのトップから望む会津磐梯山
標高1590メートルのトップから望む会津磐梯山



雪質は、春特有の腐れ雪で最悪でした。


 雪の汚れがひどく、中間部の緩斜面では、まったく滑らずボードが完全に止まってしまい、徒歩を強いられトップからベースまでノンストップで滑ることはできませんでした。


 そのため、上部のミントBコースとラベンダーAコースを繰り返し滑っていました。

 グランデコ・スノー・リゾートは、広大なデコ平と呼ばれる台地上にあるため、緩斜面が多く初心者向けのスキー場になっています。







ゴンドラ内にて
ゴンドラ内



少しテクニカルなことを書きますが、春特有の湿り気の多い腐れ雪を滑るのは、けっこう大変です。


 ストレスも感じます。(笑)


  コツは、極力ボードの面で雪をとらえることですね。

 ポジショニングも重要です。とにかくボードのいい位置に乗って、足首や膝を柔軟に使い、ボードの面と雪面とのコンタクトをキープし続けることです。

 角付けを強めるのはタブーです。雪に突き刺さって転倒してしまいます。(笑)






 → グランデコ リゾート HP












投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/04/16 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

山形蔵王温泉スキー場  2015年4月 (山形県 山形市)

蔵王ロープウェイ 山頂駅
蔵王ロープウェイ 山頂駅



スキー・シーズンも終盤に突入! 蔵王温泉スキー場に行ってきました。


 山形蔵王全山は、豊富すぎるほどの積雪で、この時期としては最高のライディングができました。


 午前中は、全山にガスがかかり、曇りベースで真冬並みに寒かったです。

 バーン・コンディションは、ガリガリに凍結したアイスバー状態で最悪でした。(笑)

 11時頃になると気温が上がってきて、ザラメ状の雪質になり、まずまずのコンディションで爽快な滑走ができました。


 ファイナル・シーズン1日券(なんと3000円!)を購入し、9:00時~14:00時まで滑ってきました。






山頂
山頂



山頂の気温は、なんとマイナス4度と真冬並みでした。


 前日の陽気で融けた雪が凍結し、ほとんどスケートリンク状態!


  いきなり足腰に負担がかかり、滑って降りて来るのが大変でした。

 二度と、山頂には行きませんでした。(笑)






横倉ゲレンデ
横倉ゲレンデ



横倉ゲレンデは、春特有の腐れ雪とは無縁でした。


 凍った雪が融けて緩んできて、昼頃には最高のバーン・コンディションになりました。

 
 気分爽快、ストレスなく純粋に滑りを楽しめました。






黒姫ゲレンデ
黒姫ゲレンデ



この日は、ロープウェイは全て運行していましたが、ファイナルシーズンになりましたので、リフトの運行は限られていました。

 
 動いていたリフトは、中央ゲレンデ、横倉ゲレンデ、黒姫ゲレンデのみでした。



黒姫ゲレンデの滑り出しの急斜面は地肌が露出していました。

 
 中央ゲレンデや黒姫ゲレンデは、ガスが厚くかかっていたので、午前中は、多少賑わっていた横倉ゲレンデで滑っていました。

 ガスがとれてきた午後からは、ロープウェイで樹氷高原駅まで移動し、百万人ゲレンデや黒姫ゲレンデで滑っていました。

 いや~、広大なロング・コースなのに、滑っていたのは、わたくしを含めてスノーボーダーがたったの二人、スキーヤーも数名という、惨憺たるものでした。 

 ほとんど貸切り、プライベートゲレンデ状態でした。天候もどんよりした曇り空で、なんか、無償に寂しくなってきました。(笑)

 やっぱりスキー場は、多少賑わっていたほうがいいですね。





 → 山形蔵王温泉スキー場 HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/04/08 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

スプリング・バレー 泉高原スキー場  2015年 3月 (仙台市 泉区)

風速30メートルの強風の中、スプリング・バレー スキー場に行ってきました。


 午前中は、リフトが頻繁に止まり、リフトに乗っている時間のほうが長くて散々でしたが、午後になると強風も止み、最高の春スノーボード日和になりました。よかったです。

 4時間券を購入して、10時30分過ぎから14時30分まで滑ってきました。






クワット・リフト
クワット・リフト



午前中は猛烈な風が吹き荒れ、リフトが頻繁に止まりました。


 数メートル動いては止まり、また、数メートル動いては止まりの連続で、滑りにきたのではなく、リフトに乗りにきたような状態でした。(笑)







スノーボード日和
スノーボード日和



昼頃になると猛烈な風も止み、最高のスノーボード日和になりました。


 三月下旬だというのに雪も豊富にあり、ほぼ全面滑走可能。


 気温も低めで雪質も良く 「春スノーボード」 という感じでは無かったです。

 完全にハイ・シーズンのスキー場でした。







クリッパーAコース & クリッパー・チャレンジ・コース
クリッパーAコース & クリッパー・チャレンジ・コース



右がクリッパーAコースで左がクリッパー・チャレンジ・コース。


 3月29日に、スノーボード スロープスタイルの大会があるため、クリッパー・チャレンジ・コースは閉鎖されていました。
 

 スタッフのみなさんは、コース造りに忙しそうでしたね。




 → スプリング・バレー 泉高原スキー場 HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/03/27 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

箕輪スキー場  2015年3月 (福島県 猪苗代町)

3月にしては珍しく北日本に真冬並みの寒気が流れ込み低気圧も発生し、ここ数日は大雪・大荒れの状況でした。


 これは、パウダーの予感!


 これは行くしかないと思い、箕輪スキー場に行ってきました。

 予感は的中!圧雪バーンの上にぶ厚くパウダースノーが降り積りパウダー天国状態でした。

 なんと、当日は、メンズDayだったので1日券(3000円)を購入して、9時30分から14時30分まで滑ってきました。

 最高のパウダー・ランができて大満足でした。







ホテル プルミエール箕輪
ホテル プルミエール箕輪 外観



ホテル・・・ 


 すごいツララです。(笑)







ベースのスキー・センター
ベースのスキー・センター



スキー・センターは、2階まで雪で覆われていました。


 雪かきが大変ですね。(笑)






ウェア全開でグラトリ
ウェア全開でグラトリ



数日で大量の雪が降ったため、除雪が追い付かず、


 高速クワットリフト ファルコンスパーライナーは、9時30分になっても止まったままでした。


 運行開始は、早くて10時過ぎとのこと。やれやれ、最高のコンディションなのに残念です。

 しかたなく、ホテル前の初心者コースを10時過ぎまで滑っていました。



若いって素晴らしいです。


 寒さと吹雪の中、ウェア全開で、グラトリをしていました。(笑)








フード付き高速クワット・リフト
フード付き高速クワット・リフト



フード付き高速クワット・リフト 「ファルコン・スーパー・ライナー」 は、パウダー・エクスプレス!


 降りれば、そこは、楽園の入口! 異次元へのトリップ! 


 ベースに近い急斜面には、少し重い雪が降り積もっていました。

 この辺りはちょっと大変です。ボードを横にしすぎると、深くて重い雪のためボードが埋まり、止まってしまいます。

 そこで、ノーズを引き上げるのではなく、テールに荷重していく感じで滑ると、テールが雪面に食い込み、減速しながらスムーズに滑ることができます。








メイプル・ストリート トップ付近
メイプル・ストリート トップ付近



トップ付近は、ほとんど視界不良でした。


 時折吹雪く中、パウダースノーが降り続く・・・


 箕輪スキー場は 「コース外一切滑走禁止!」 の立て看板が多く、規制の厳しいスキー場ですが、降り続く雪と、吹雪と、上部の視界不良のため、この日ばかりは、サイド・カントリーのツリー・ランやリフトの下なども滑り放題でした。

 上から下まで無圧雪のバーンが広がり、ほとんどオープン・バーン状態でした。 

 パウダー・フリークのスノー・ボーダーも多く来ていて、コース外(赤ライン辺りの斜面)のディープなパウダーが降り積もったバック・カントリーを奇声をあげて滑っていました。

 気持ち良さそうでしたね。


 当然、おじさんは、遭難したら大変なので滑りませんでしたが ・・・・・(笑)







 → オール・シーズン・リゾート 箕輪 HP












投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/03/13 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

岩手高原スノー・パーク (岩手県 雫石町)

小岩井農場の北西、岩手山の南西斜面に展開する岩手高原スノーパークに行ってきました。


 風は強かったですが、積雪充分、雪質やや緩め、完璧な晴天に恵まれ、気分爽快、最高のライディングができました。

 5時間券を購入し、9時過ぎから14時まで滑ってきました。  








サンモリッツ・コース
サンモリッツ・コース



 初級者向けのサンモリッツコースは 岩手高原センタープラザの目の前なのでファミリーには最適なゲレンデです。

 
 久しぶりのスノー・ボードだったので、ちょっと滑ってみました。







ベースからシャモニー・コースを望む
ベースからシャモニー・コースを望む



11時頃になると、おじさんスキーヤーの団体さんや多くの初心者スノー・ボーダーで賑わってきました。

 
 スキー場は平日とはいえ、ある程度賑わっていないと滑っていてもモチベーションは上がらないですよね。(笑)







シャモニー・ゲレンデから小岩井農場方面を望む
シャモニー・ゲレンデから小岩井農場方面を望む



快適な中斜面が続くロングコース、シャモニー・ゲレンデ。


 まるで小岩井農場に向かってダイブする感じのランでした。 


 幅の広いバーンなので荒れていない午前中は、リズミカルな大曲り、小曲りカービングターンがやりたい放題でした。

 雑念が消えて、気分爽快!!







トップから岩手山 鬼ヶ城方面を望む
トップから岩手山 鬼ヶ城方面を望む



標高1230メートルのトップまでダイレクトに行くことができるゴンドラは、強風のため運行中止でした。


 でも、時間はかかりますが、リフトを3本乗り継げばトップまで行くことができます。


 おじさんスノー・ボーダーにとっては 「リフトに乗って適度に休める」 ので、良かったです。(笑)







一本桜と岩手山
一本桜と岩手山



冬の一本桜と岩手山、実に素晴らしい景観が広がっていました。 


 左のほうに滑ってきたばかりのスキー場が見えます。 


 岩手高原スノー・パークに行くには、小岩井農場の中を通って行きますので、帰りにちょっと寄ってみました。

 いやー、感動しました。

 寄って良かったです。






 → 岩手高原スノー・パーク  HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/24 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

ニュー ・スノー・ボード・ブーツ

K2 スノー・ボード・ブーツ
BOAシステム搭載 K2 スノー・ボード・ブーツ



靴ひもを使用しないBOAシステムを搭載したK2のスノーボードブーツを購入しました。


 BOAシステムは、数年前に登場したもので、スノー・ボード・ブーツからひもを締めるわずらわしさを解消した画期的なシステムです。

 一般の靴や運動靴、トレッキング・シューズなどにも採用されています。

 
 その仕組みは、いたって簡単で、靴ひもの代わりとなるワイヤーを、ブーツのタン上部に取付けられたダイヤルで巻くというものです。

 ダイヤル1つで、しかも片手で、簡単かつ少ない力で、軽くブーツを締めることができます。

 緩めるときも簡単です。ダイヤルをちょいと引っ張るだけで、簡単にブーツが緩るみます。

 なんといってもBOAシステムのいいところは、ブーツを簡単に緩めることがきるので、少しの休憩でも緩めるようになり、足が解放され、血行が良くなり楽になったことです。(笑)

 フィット感が悪いとか、足首が痛くなるとか、ダイヤルが邪魔になるとか、いろいろと言われているようですが、まったく問題なしですね。

 実際に、2回ほど履いて試しましたが、快適で素晴らしいスノーボードブーツでした。






K2 Kwicker (YouTube 動画)

(時間帯や接続状況により視聴できない場合は、時間が経ってからどうぞ)










投稿者: 霧島








人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/03 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

みやぎ蔵王 白石スキー場 (宮城県 白石市)

数年ぶりに白石スキー場に行って来ました。


 気温低めで、曇り時々晴れ。昨日の暖かさで融けた雪が凍った状態のバリバリのハード・バーンでした。


 半日午前券を購入して、9時過ぎから13時まで滑ってきました。

 白石スキー場は、わたくしにとって思い出深いスキー場です。

 10年くらい前、初めて体験したスノー・ボードにカルチャー・ショックを受け、「スノーボードは自己流ではだめだ!」 と悟り、白石スキー場のスノー・ボード・スクールに入り、プライベー・トレッスンを受けました。

 
ここのスノー・ボードス・クールのレベルは、かなり高いです。

 
 スノーボード初心者なら、迷わず白石スキー場のスノーボードスクールでレッスンを受けることをお奨めします。

 半日でターンができるようなり、一日でカービングターンができるようになります。

 これホントです。 






白石スキー場 センターハウス
白石スキー場 センターハウス


久しぶりに、青空のもとでのライディングとなりました。


 やっぱり、青空が見えると気分も上がりますよね。(笑) 






センターハウス前
センターハウス前


センターハウス前は、白石工業高校の生徒さんたちのスキー・スクールと自衛隊の方の訓練で大混雑でした。






ファミリー・コース
ファミリー・コース


いつも思うことですが、「自衛隊の教官」 らしき人の滑りは、ほんとすごいです。


 サイド・カットもキャンバーもほとんどないようなスキー板で、しかも、普通のブーツみたいな踵の上がる靴で、あれほどの滑りをするのですから驚異的です!(笑)






Eコース
Eコース


Eコースにて、一休み。

 
 午前中は、幅が広く快適な中斜面が続くAコースで大曲カービング・ターンを楽しんできました。

 雪が少し緩んできた午後は、急斜面のあるEコースを滑ってきました。






Bコース
Bコース


Bコースは、上部が非圧雪の急斜面になっています。


 あまりコブになっていないのでラッキーと思い滑ったら、これがバリバリ、ガリガリのハード・バーン、アイス・バーンでした。

 ボードのコントロールは効かないし、バランスはとれなしで大変でした。

 一度のライディングで足腰が痛くなってきました。


 全くやれやれです。(笑)




 → みやぎ蔵王 白石スキー場 HP












投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/01/28 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

黒伏高原スノー・パーク  ジャングル・ジャングル (山形県 東根市)

猛烈な強風の中、スノー・パーク ジャングル・ジャングルに行ってきました。


 立って居られないくらいの突風が吹き付け リフトが頻繁に止まる中、4時間券を購入して9時30分頃から13時まで滑ってきました。

 このスキー場は、牧場を利用して造られたそうで、2本のクワット・リフトで滑れることができる5コースとその周辺は、ロープやネットでの規制は全くなく、オープン・ゲレンデになっています。

 リフトの下だろうが、林の中だろうが、どこでも自由に滑ることができます。


 オープン・ゲレンデは素晴らしいですね。 





ゲレンデ・トップ付近
ゲレンデ・トップ付近


パウダーが降り積もる非圧雪の斜面を狙って、多くのスノー・ボーダーが来ていました。


 彼もその一人。

 ザックには、伸縮ストックを入れていました。

 分厚く降り積もったパウダーで止まったり、転倒したりしたら、伸縮ストックは大いに役立ちますね。


 彼の滑った跡を追うようにツリー・ランをしてきました。

 時折ホワイト・アウト状態になる中、先導者がいると安心して滑れますね。

 助かりました。





リフト下の非圧雪の急斜面
リフト下の非圧雪の急斜面


ご覧の通り、滑り放題でした。


 多少荒れてきてもブリザードがノー・トラック・バーンに戻してくれました。

 いゃー、ラッキーでしたね。(笑)





ベースのジャングル・プラザ (スキー・センター)
ベースのジャングル・プラザ (スキー・センター)


ここは、スノー・ボーダーが多いです。


 マスター券、シニア券がありますので、おじさん、おばさんスキーヤーも多く来ています。 

 わたくしも50代・・・  マスター券はありがたいです。(笑)





ベースからリフトへ
ベースからリフトへ


昼頃になると若いスノー・ボーダーが続々とやってきました

 
 時折猛烈な突風が吹き付け、数メートル前が見えなくなりますが、猛烈な寒さもブリザードも全く平気な様子です。

 若いって、素晴らしいですね。


 おじさんスノー・ボーダーは、昼頃ですでに終焉ムードです。(笑)





ホワイト・アウトしそうなリフト周辺
ホワイト・アウトしそうなリフト周辺  


この天候 もう、ダメだべっ!


 最近、許可されていないコース外を滑走して雪崩に巻き込まれたり、遭難したりするスノー・ボーダーやスキーヤーが多くなっています。

 まあ、パウダー・フリークとしての気持ちは解りますが、許可されていないコース外を滑走するのは止めましょう!

 スキー場のスタッフは大変です。


 リフトを最大限に利用して、非圧雪のオープンバーンを自由に滑れることができるスキー場もけっこうありますし、ガイド付きのサイドカントリーツアーをやっているスキー場もあります。

 こんなスキー場に行きましょう!


 まあ、多少高くは付きますが!(笑)





 → 黒伏高原スノー・パーク  ジャングル・ジャングル HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/01/20 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

オニコウベ スキー場  2015年 1月 (宮城県 大崎市 鳴子温泉)

寒気が日本列島を覆い平年より寒い状態が続いています。


 そんな中、オニコウベスキー場に行ってきました。


 いやー、寒かったです。時折吹雪く中、パウダースノーが絶え間なく降り続き、リフト乗り場の温度計は、マイナス5度を指していました。

 バーン・コンディションはまずまず。爽快なサイドカントリーランができました。大満足です。

 1000円の食事券付き割引一日券を購入して、9時過ぎから14時まで滑ってきました。






山麓のオールディ・フィールド
山麓のオールディ・フィールド


今回は、このコースを中心に滑っていました。


 連休中は、ジャイアントスラロームの大会があるようです。

 吹雪の中多くの人が準備に追われていました。

 ご苦労様です






山麓のバスチャー・フィールド
山麓のバスチャー・フィールド


残念ながら山頂コースは、吹雪のためか、終日 「準備中」 でついにオープンすることはありませんでした。(涙)

 
 山頂コースは、眺望抜群、パウダーが降り積もり雪質も最高!気分爽快でダイナミックな滑りが楽しめるのですが・・・・

 非常に残念でした。






自撮りのわたくし
自撮りのわたくし


まさに、レリゴーの世界です。


 寒い!   年寄りに寒さはこたえます。(笑)






ホテル オニコウベ
ホテル オニコウベ


巨大なツララが、ぶら下がっていました。

 あまりに寒く、すっかり冷え切ってしまったので、ここの温泉に入って温まってきました。

 使用済みリフト券を提示すると、100円引きになります。



 → リゾート・パーク ホテル オニコウベ HP










投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/01/09 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(4)

スプリング・バレー 泉高原スキー場  2014 (仙台市 泉区)

北日本に寒気が流れ込み、急速に発達した低気圧が発生。北日本を中心に大雪・大荒れの予報!


 こ れは、パウダーの予感・・・・!!


 予定を変更して行くしかないと思いました。予感は的中!スプリングバレースキー場は、シーズン初頭から予想外のパウダースノーが降り積もっていました。まさにパウダー天国。

 4時間券を購入して、9時から12時30分過ぎまで滑ってきました。最高のパウダー・ランができて大満足です。






スプリングバレースキー場 手前付近
スプリング・バレー スキー場 手前付近


すごい雪でした。


 除雪車が頻繁に通っていました。






リフト乗車中の わたくし
リフト乗車中の わたくし


レリゴー!(笑)


 マイナス5度、寒い。

 ウェアの袖にひらひらと舞い降りたのは、雪の美しい結晶。

 自然の芸術だ。自然が生み出す驚異の形象。 


 リフトに乗ってじっとしていると雪だるまになりそうでした。(笑)






ベースにて マイ・スノー・ボード
ベースにて マイ・スノー・ボード


粉雪が降り続く・・・・・


 奇跡的に午前中は、風がほとんどなかったのでした。

 これが幸いしました。ラッキーでした。






クワット・リフト 降り口付近
クワット・リフト 降り口付近


午後になるとパウダーを求めて、多くのスノーボーダーが集まってきました。


 圧雪されたバーンの上に50~60センチくらいのパウダーが降り積もり、スキー場全体がパウダー天国と化していました。

 荒れてくる前の午前中は、ターンをする度にスノー・スプレーが舞い上がり、気分爽快でした。

 滑っている間中 ニヤニヤとニヤケっぱなしでした。(笑)


 年に一度あるかないかの素晴らしいコンディションでした。 










投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2014/12/18 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

みやぎ蔵王えぼしスキー場 2014 (宮城県 蔵王町)

地元のえぼしスキー場で滑り、青根温泉 不忘閣(日本秘湯を守る会会員の宿)に一泊してきました。


 初滑りは、秋田や山形、福島のスキー場が多かったのですが、地元宮城での初滑りと相なりました。

 いやー、幸先がいいですね。(笑)


 山形の蔵王、天元台、福島の箕輪、クランデコ、岩手の安比高原、夏油高原などが、ほぼ同時期にオープンしました。

 例年ではありえないことです。

 
 それだけ今年は雪が多いということでしょうか? 






ゴンドラ降り口付近
ゴンドラ降り口付近


標高1100メートルに位置する 「石子ゲレンデ」 は、距離は短いですが幅100メートルの快適な中斜面が広がります。

 
 6時間券を買って、9時過ぎから14時30分頃まで滑ってきました。






石子ゲレンデ
石子ゲレンデ


スキー場のトップまでは行けませんでしたが、石子ゲレンデからベースまで一気に滑ることができました。


 例年ですと石子ゲレンデだけのオープンになりますので、かなり珍しい出来事です。


 11時頃になるとけっこう混んできました。

 スキーヤーは、高齢者だけでした。年齢的には65歳~70歳くらいのおじさん、おじいちゃんスキーヤーがほとんどでした。
 中には、おばあちゃんスキーヤーらしき人も何人かいましたね。。。(笑) 

 高齢者を中心にスキー・ブームが起きているのでしょうか?






石子ゲレンデ トップ
石子ゲレンデ トップ


遠方には太平洋が望めます。


 気温低め、ほとんど無風、曇り時々晴れの天候。天然雪が80センチくらい降り積もり、バーンコンディションもまずまずと、最高のコンディションでした。

 
約6ヶ月ぶりのライディング。


 スキーと違って、スノーボードは46頃に始めたためか、シーズン最初の一本は、いつも少々緊張します。

 去年と同じ滑りができるだろうか?と少しの不安が頭をよぎり、ぎこちなく、ちぐはぐな滑りになってしまいます。

 2~3本滑った頃には本来の滑りが戻ってきて、気分爽快、快適なライディングが楽しめました。

 最近は、スロー・スターターに拍車がかかってきてますね。

 
 年のせい、加齢のせい、というものあるのでしょうねー。。。 やれやれです。(笑)






かもしかゲレンデを登る孤高の登山者
かもしかゲレンデを登る孤高の登山者


スノー・シュー で登っていました。


 65歳になるおじさんで、烏帽子岳に登るそうです。

 なんと、ゴンドラを使わず、ベースから登ってきたそうです。


 すごいですね。頭が下がります。





 → 伊達六十二万石の宿 湯元 不忘閣  1 (宮城県 川崎町 青根温泉) [Anthony's CAFE 2011/09/20]

 → 伊達六十二万石の宿 湯元 不忘閣  2 (宮城県 川崎町 青根温泉) [Anthony's CAFE 2011/09/22]










投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2014/12/11 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(7)

箕輪スキー場  2 (福島県 猪苗代町)

福島の箕輪スキー場に行ってきました。 晴れてはいましたが、強風と猛烈な寒さで大変でした。


 ホッカイロが欲しかったです。


 4時間券を買い 9時から12時まで滑ってきました。

 箕輪のメイン・バーン、全長1600メートルのメイプル・ストリートは滑れましたが、完璧にバード・パックされたガリガリ、バリバリの硬いバーンでした。

 かなり、滑りずらかったですが、硬さに慣れてくると、けっこうスムーズに滑ることができました。

 かなり、足腰にきてますが。(笑)

 
 今回もスノー・ボードです。スキーは、3年くらいしてません。






箕輪山とスキー場とホテル
箕輪山とスキー場とホテル


正面のコースは、閉鎖中の上級者コース、エンジェル・ストリートです。


 寒気が入って雪が降っても、緩んで気温が上がりますと、とたんに融けてしまいます。

 それがまた凍って、アイス・バーン状態になります。


 悪循環ですね。





メイプル・ストリート トップから望む
メイプル・ストリート トップから望む


後方の山は、会津磐梯山です。猫魔スキー場も見えます。

 
 さて、緊張の一本目です。


 バリバリの硬いバーン状態。転倒したら、アザだらけになってしまいます。

 硬いバーンでは、圧雪バーンに比べて、ボードが雪に埋まることはありませんので、かなり足首とスネに負担がかかります。

 バランスをとるための外傾姿勢も、ごまかしがききません。

 また、ローテーション (上体をターン方向へひねり込む運動) が強すぎると、板がずれて転倒しやすくなります。

 歌にもありますが、 「ヘビー・ローテーション」 ではだめなのです。(笑)


 最後の急斜面は、スキーで言うところの、スイング&グラインドで慎重に降りてきました。

 一本目からノンストップで滑ったので、かなり足首、スネ、腰にきています。

 やれやれでした。


  やっぱり、楽~~に滑れるのが一番いいですね。 





メイプル・ストリート上部
メイプル・ストリート上部


ハード・パックされた硬いバーンでした。


 初心者のスノーボーダーも多かったですが、彼らは大変なようでした。


 スノー・ボードが嫌にならなければいいのですが。。。。




 → オール・シーズン・リゾート 箕輪 HP

 → 「箕輪スキー場  1 (福島県 猪苗代町)」(Anthony's CAFE 2012/02/10)











投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2013/01/17 19:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

秋田八幡平スキー場   2 (秋田県 鹿角市)

アイス・バーンの上にサラサラの新雪がコーティングされた状態で、最高のライディングができました。

 
 サラサラのパウダー・スノーを堪能して究極の爽快感、アドレナリン出っ放し、雑念が消え頭が真っ白になりました。(笑)

 
 5時間券を買い、9時過ぎから13 時頃まで滑ってきました。
 
 仙台からは、往復約8時間と、かなり遠いです。

 盛岡や松尾八幡平あたりまでは、ほとんど雪はなかったのですが、秋田と岩手の県境の安代ICあたりからは、雪が絶え間なく降っていて、東北自動車道も圧雪状態!時速50キロ制限でした。

 まったく、やれやれでした。





朝一のブナ森ゲレンデとトド松ゲレンデ
朝一のブナ森ゲレンデとトド松ゲレンデ 


サラサラな新雪が休みなく降っている。


 ベースで、氷点下6度、時折、強風が襲い吹雪になる中、一人黙々滑る。

 リフトに乗ってる時は凍えそうだ!じっと耐える。


 ネイチャー・スポーツは、忍耐を要求するんだ!(笑)





縁結びの木・抱擁の樹
縁結びの木・抱擁の樹


リフト降り口付近にあります。


 この前で、恋人同士が写真を撮ると、めでたく結ばれるという縁結びの樹です。

 このスキー場のうわさのスポットでもあります。





リフト降り口付近
リフト降り口付近


樹林帯の中をしばらく滑って行くと、広大なブナの森ゲレンデが現れます。


 もうすっかりオジサンですので、前年と同じライディングができるのだろうか?と、一瞬不安がよぎります。

 でも大丈夫、体がしっかり反応してくれます。

 2~3本も滑ると、本来の滑りを取り戻せました。






ベースのリフト乗り場付近
ベースのリフト乗り場付近


地元の小中学生のスキー・チームが、練習をしていました。


 若いっていいですね。凍えるような寒さも、全然関係なしで平然と滑ってました。

 ここで、氷点下6度でした。

 トップあたりは、氷点下10度くらいになっていたと思います。




 → 秋田八幡平スキー場 HP


 → 「秋田八幡平スキー場   1 (秋田県 鹿角市)」(Anthony's CAFE 2011/04/05)










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2013/01/14 20:41 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

月山スキー場  2 (山形県 西川町)

 「都会に夏を感じたら、月山スキー場!」 「雪と緑と太陽の町、にしかわ!」 ということで、月山スキー場に行ってきました。

 
 気温かなり低め、寒いくらいでした。 終日風が強い状況。

 
 積雪、雪質、この時期としては最高! 午前券を買って、8:00時過ぎから11:30分過ぎまで滑ってきました。 

 朝方は、風に乗ってガスが絶え間なく流れてきて、なにも見えない状態でしたが、しだいに晴れ間か゜広がってきました。





滑り出し付近より望む
滑り出し付近より望む


ガスが取れてきて、姥ヶ岳の大斜面が姿を現した!


 標高1570メートルの姥ヶ岳の南東側に広がる大斜面は、さながら雪の砂漠を思わせる。
 

 この斜面は、トラバースしながら進んで、登って行きますので、残念ながらスノー・ボードでは行くのは無理です。

 スキーでないと滑ることはできません。


 しかし、谷を挟んで向かい側の斜面は、スノー・ボードでも滑り放題でした。

 多少凸凹はありましたが、雪が締まっていて滑り安かったです。

 広いオープン・バーンを谷に向かって、ロング・ターンで滑り降りるのは気分爽快でした。





姥ヶ岳ゲレンデ 下部付近
姥ヶ岳ゲレンデ 下部付近


全てが、オープンバーンの月山ですが ・・・


 一応、この谷筋のコースだけが 「ゲレンデ」 になっています。





リフト降り口付近
リフト降り口付近


午後からは晴れ間が広がって来るらしい。。。。


 月山の山頂を目指す登山者も多くいました。





荷物を運ぶ雪上車
荷物を運ぶ雪上車


右側には姥沢小屋が見える。

 
 駐車場からリフト乗り場までは、かなりの距離を歩く。


 みんな、スキーやボードを担いで、持って、黙々と歩く、歩く、そして雪山に浸透し行く。。。

 陽気なおじさんが、「ボードをはごんでやっから! ちゃんとわがるどごにおいでおぐがら大丈夫だー」 と声をかけてきました。


ラッキー! 手ぶらで、快適にリフトまで歩くことができました。





リフト乗り場付近
リフト乗り場付近


このあたりだけは、ガスが晴れていました。


 見ての通り、今年は雪解けがかなり遅い。

 月山スキー場のブナ林は、新緑とは程遠い状態でした。真冬と同じ。

 ここだけ、時間が止まっていた。


 月山は、透明な白い沈黙のなかにあった。

 広大な山域のどこを探しても、緑がない、一葉もない、どこにもない。。。。。。




 → 月山スキー場 / 月山観光開発(株) HP









投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/05/30 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(6)

山形蔵王温泉スキー場 (山形県 山形市)

10数年振りに、山形蔵王スキー場に行ってきました。ここもスノー・ボードで滑るのは初めてなんです。

 
 上部ゲレンデは、豊富すぎるほどの積雪で、この時期としては最高のライディングができました。


  天候、晴れ時々曇り、午後から小雨、無風。雪質、11時くらいまではまずまずでしたが、昼頃になってくると、春特有の腐れ雪になってきました。






トップの蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近から地蔵山(1736メートル)方面を望む
トップの蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近から地蔵山(1736メートル)方面を望む


昔から国内でも有数のビックなスキー・エリアで有名な山形蔵王。


 東北のスキー場では安比高原と人気を分け合っています。


 規模としては安比高原と同じくらいか?

 広い複雑な地形の中に、個性的な小さなスキー場が多数あり、他のスキー場ではできない各ゲレンデを渡り歩くツアー的な楽しみ方ができます。





地蔵山頂駅直下のザンゲ坂から樹氷原コースの望む
地蔵山頂駅直下のザンゲ坂から樹氷原コースの望む


蔵王名物 樹氷原コース。


 2月頃ですと巨大な樹氷が林立する絶景コースなんですが。。。。


 ちなみに樹氷の見ごろは、1月中旬~3月中旬までです。


 蔵王ロープウェイ山麓線、山頂線と乗り継いでトップまで登る。

 景観を楽しんだ後、ボードを装着して、ライディング開始。いきなりザンゲ坂である。(笑)

 たいした斜面ではないが、かなり狭く、ザラメ状の雪のためかなり滑りづらい。

 ショートなドリフト・ターンでスピードをコントロールしながら慎重に下る。


 ザンゲ坂を下れば、ユートピアゲレンデまで快適な斜面が続く。





ユートピアゲレンデを望む
ユートピアゲレンデを望む


上方に、地蔵山、山頂駅、ザンゲ坂が見える。


 山形蔵王は、 春スキーシーズンに入っており、リフトが動いていたのは、ここと、中央ゲレンデのみ。


 パラダイス・ゲレンデは、金、土、日のみの運行でした。


  でも、なんと、山麓でも積雪が充分にあるため、ユートピア・ゲレンデ → 百万人ゲレンデ → 横倉のカベを迂回 → 横倉ゲレンデ → ロープウェイ山麓駅 とロング・ライディングができました。

 いやー、これには大満足でしたね。(笑)


 ただし、下のリフトは動いていませんので、ロープウェイに乗って戻って来るしかないのですが。。。。。





ユートピアゲレンデにある 「とどまつヒュッテ」
ユートピアゲレンデにある 「とどまつヒュッテ」


青い屋根とピラミッド型の外観が印象的で、ユートピアゲレンデのシンボル的存在である。


 ここは、樹氷原コースの途中にあり、蔵王ロープウエイの乗り継ぎ地点でもあることから、平日でもけっこう混んでました。  




 → 山形蔵王温泉スキー場ガイド












投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/17 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

安比高原スキー場  2 (岩手県 八幡平市)

安比(あっぴ)高原スキー場の圧雪されてない部分の雪は、月山みたいに茶色に汚れていた。


 なんか変だなー と思っていたら、なんと前日、盛岡市や八幡平市あたりには、大量の黄砂が降ったそうです。


 ゴンドラで一緒になった盛岡のおじさんスキーヤーが教えてくれました。

  安比のゲレンデは、黄砂で汚れていたのでした。やれやれ。(笑)





ベースから前森山を望む
ベースから前森山を望む


安比は、すでに春スキーシーズンに入っていた。


 セカンド安比、ザイラー、西森の各ゲレンデなどは閉鎖されていました。


 それでも、仙台のスプリングバレー・スキー場なんかと比べると、3、4倍くらいの規模はあります。

 ゲレンデ総面積が2800ヘクタール、全コースの総延長が50キロメートルにも及ぶスケールは、国内最大級ですから すごいです。

 納得です。





オオタカ・コース
オオタカ・コース


高度感が素晴らしい。ペースまで見渡せる。


 滑り出しは、31度の急斜面である。


 しかも少々狭いので、斜度以上に急に感じる。難易度はかなり高い。

 午後になると気温がかなり高くなり、雪が融け出して、おまけに黄砂でボードの滑走面が汚れてきて、時々ブレーキがかかり、かなり滑りずらくなってきました。

 
 ベースの緩斜面あたりまで来ると、完全にブレーキがかかり止まってしまいました。

 やれやれ。(笑)





ヤマバト・コース トップから西森ゲレンデを望む
ヤマバト・コース トップから西森ゲレンデを望む


西森ゲレンデは、西森山(1328メートル)に展開する上級者向けのコースであります。

 
 ヤマバトコースは、ベースまで 全長5500メートルという超ロングバーンで、快適な中斜面、緩斜面が続く。


 自然の斜面を利用した林間コースで、山頂からのんびりとロング・ライディングが楽しめます。





 → 安比高原 HP









投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/13 22:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(3)

安比高原スキー場  1 (岩手県 八幡平市)

岩手県八幡平市の安比(あっぴ)高原スキー場に行ってきました。10年振りくらいになるかなー?


 なんと、スノーボードで安比を滑るのは初めてなのです。


 天候、またまた晴天。気温、かなり高め。積雪、充分。

 雪質、11時頃までは最高のバーン コンディションでしたが、昼頃になると雪が融けだし、かなり滑りづらくなってきました。

 
 緩斜面になるとブレーキがかかりました。やれやれ。(笑) 





リゾート安比の象徴 ホテル安比グランド&タワー
リゾート安比の象徴 ホテル安比グランド&タワー


レモンイエローの外観が雪面に良く映える。


 周辺には、リゾート・マンションが立ち並び、50軒を超えるペンションビレッジが展開する。


 なんと、1990年頃まで、ここには、パブやディスコあったのです。

 最盛期には、全国から年間100万人以上のスキー客を集めましたからね。

 
 納得です。(笑)





安比のメイン・バーン ハヤブサ・コース中間付近
安比のメイン・バーン ハヤブサ・コース中間付近


滑り出しは、30度のタフな斜面だが、中間付近は快適な中斜面が続く。。。。


 安比ゴンドラで、一気に山頂まで登る。


 朝一のバーンコンディションは、雪が締まっていてかなりいい。

 滑ってる人も少ない。ほとんどプライベートコースだ。


 ベースまで全長3000メートルのハヤブサ・コースとオオタカ・コースをノンストップで連続三本滑った。

 素晴らしい開放感、全てのしがらみを手放し、その瞬間だけに集中できる!

 
  ただ、後が大変だ。

 体はヘトヘト、 汗びっしょり、足腰ガクガク状態になってしまう。(笑)





前森山(1305メートル) から岩手山(2038メートル)を望む
前森山(1305メートル) から 岩手山(2038メートル)を望む


ゴンドラ山頂駅から、登山してきました。


 いやー、少し霞んでいましたが、山頂からの眺めは素晴らしかったですね。


 ちなみに 「アッピ」 とは、アイヌ語で 「暮らしやすい土地、平和な土地」 という意味だとか。 


 う~む、このあたりは昔から 「リゾート」 だったのですね。(笑)



 → 安比高原 HP











投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/10 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

天元台スキー場 (山形県 米沢市)

山形県随一の積雪量を誇る天元台スキー場に行ってきました。


 天候、ヤバイくらいの晴天。(笑) 気温やや低め。平均270センチという驚異の積雪。


 食事券付割引チケットを利用して、9時から14時過ぎまで滑ってきました。

 
 中畑カントクでないけど、すべてにおいて絶好調でしたね。(爆)





標高1820メートルのトップから望む蔵王連峰
標高1820メートルのトップから望む蔵王連峰


ベースから、しらかばロマン・リフト、しゃくなげロマン・リフト、つがもりロマン・リフトと乗り継ぎ1820メートルのトップにの登る。

 息をのむほどの一大パノラマが展開する。

 
 しばし見事な磐梯朝日国立公園の景観を鑑賞する。

 蔵王連峰、飯豊連峰、朝日連峰、月山、鳥海山 などすべて見渡せる。素晴らしい!

 ここからベースまで、標高差500メートル、全長3000メートルのダウンヒルが楽しめる。

 大きく深呼吸をして滑り出す。ターンするたびに集中力が増していく。一気にノンストップでベースまで滑った。

 太腿、足首がガクガクになり、息が上がる!やれやれ!(笑) 



小さな子供を連れたファミリー・スキーヤーがいた。


 トップからの滑りだしは、30度の急斜面である。


 整地されているとはいえ、小さな子供には、かなりしんどい。

 そこで、犬のようにリードを付けて、子供が転倒しても転げ落ちて行かないようにしてるようです。


 いやー、用意周到ですね。(笑)





トップに展開するつがもりゲレンデ上部付近
トップに展開する、つがもりゲレンデ上部付近


オオシラビソ(大白檜曽 別名 アオモリトドマツ) が斜面全体を覆っている。


 この辺では 「ツガ」 と呼んでいるようです。


 天元台の魅力は、他のスキー場にはない標高の高さと雪質の良さでしょう!

 ベースの標高が1300メートル、トップで1820メートルもあるのです。

 安比で1300メートル、山形蔵王、月山でも1700メートルくらいです。

 標高1820メートルというと、朝日連峰の主峰 大朝日岳に匹敵する標高ですね。


 驚異的です。





中間に位置するしゃくなげゲレンデ
中間に位置する、しゃくなげゲレンデ


ここのトップでも、1500メートルもあるのです。


 米沢盆地の彼方、左側に見えるのが朝日連峰、その右側には微かに月山が見えます。


 天元台のバーンは、どこも幅が広く、ストレスなく爽快に滑ることができます。

スキー場には、ロープで規制 (立ち入り禁止)されているところがなく、幅広いコースの両サイドには無圧雪のバーンが残されています。

 秋田の八幡平スキー場のような感じで、スキー場一帯の斜面がオープンバーンになってます。

 どこをどう滑ろうと自己責任!ある意味開放的なスキー場であります。

 恵まれた自然景観と豊富な積雪、最高の雪質でネイチャートリップできるスキー場って感じかな。(笑)



この日は春休み中のためか、多くのスキーヤーがきていました。


 スキー合宿中の高校生も20人くらいいましたし、子連れのファミリースキーヤーも多くいました。


 それに比べ、スノーポーターは、なんと、たったの4人!!

 あまりにも少なくてちょっと寂しい気分になりました。(笑)


 時期的にスノーボーダーが増えてくるのが、他のスキー場が終了する4月中旬からですね。





標高1820メートルのトップから望む飯豊連峰
標高1820メートルのトップから望む飯豊連


深い雪に覆われた飯豊連峰が、こんなに近くに見えます。

 
 天元台と呼ばれる高原は、硫黄鉱山の跡だったそうです。


 周辺には集合住宅が建ち並び、天元台ロッジ(アルプ天元台)があるあたりには、なんと、学校まであったのです。

 今は、広いテニスコートになっている場所は、有毒鉱滓や汚染土壌を集めてアスファルトで封印した場所なのです。

 鉱山は、昭和36年で閉山され、その後の昭和38年に 「天元台」 と命名され、スキー場としてオープンしたのであります。



 → 天元台高原 HP










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/06 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

裏磐梯 猫魔スキー場  2 (福島県 北塩原村)

私が裏磐梯 猫魔スキー場でスノボ・ライディングを満喫していた前の日に、雪崩がありました。


 大学生のスキーヤーとスノー・ボーダー二人が、コース外を滑走中に雪崩に巻き込まれたそうです。






ラ・フォーレ・イン トップ付近からラ・フューテ・コースを望む
ラ・フォーレ・イン トップ付近からラ・フューテ・コースを望む


猫魔ヶ岳(1404メートル)の山頂に一番近いこのコースのリフトは、止まっていました。


 前日に雪崩が発生したために止まっているのかなーと思っていたら、間引き運行をしていたのでした。

 
 このコースのリフトは、月~水曜日の運行のようです。  






スキー場に停まっていた救助用のヘリコプター
スキー場に停まっていた救助用のヘリコプター


雪崩:猫魔スキー場で、札幌の男性2人が重傷 /福島


 13日午後3時半ごろ、北塩原村の「裏磐梯猫魔スキー場」で雪崩が発生し、知人が巻き込まれたとの119番通報が、スキー客からあった。

 猪苗代署によると、巻き込まれたのは、スキーとスノーボードをしていた札幌市北区の北海道大3年、小泉〓平さん(22)と同区、同大1年の勝山祐太さん(19)。胸や足の骨を折る重傷。命に別条はないという。

 雪崩は幅約30メートル、長さ約100メートル。現場は、猫魔ケ岳(標高1403メートル)の山頂付近に設置された上級者向けコース「ラ・フューテ・アウト」西脇の林。コースから外れた林の中は、ロープで立ち入りが禁止されており、ロープを乗り越えて2人目の勝山さんが滑り始めた時点で雪崩が発生、先に滑っていた小泉さんと共に巻き込まれたとみられる。

 男女5人のグループで来場し、残り3人も近くにいたが滑走前で無事だった。当時の天候は曇りで積雪は約3メートル、雪崩注意報が発令されていた。

(以上、毎日新聞 より)


 
当日、スキー場一帯には雪崩注意報が出ていたとか。


 その時、へりを出動させて救助したとのこと。

 やれやれ。




 → 裏磐梯 猫魔スキー場 HP










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/03/16 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

裏磐梯 猫魔スキー場  1 (福島県 北塩原村)

福島県 北塩原村の裏磐梯 猫魔スキー場で、滑ってきました。


 朝方は曇っていましたが、だんだん晴れ間が広がってきました。

 積雪充分、気温やや低め、無風。この時期としては、最高のコンディション。雪質は超最高!

 まさにミクロ・ファイン・スノーでした。


 何回滑っても、足腰に負担がかからないな。体も軽い!(笑)   





ラ・フォーレ・センター  トップから望む
ラ・フォーレ・センター トップから望む


氷と雪に覆われた桧原湖が、素晴らしい。


 朝一のコースには、ほとんどノー・トラックのバーンがあった。

 分厚く新雪が降り積もり、パウダー・フリー・ラン空間と化していた。

 「パウダー食い放題」 という感じ。(笑)


  今シーズンのフェイバリット・ライディングの一つになるかな。


 ここの右側の尾根の反対側は、アルツ磐梯スキー場である。

 猫魔スキー場は、中上級者専用のスキーと言えます。

 初心者や初級者向けのコースは、かなり少ないです。






ダルジャン・センター 上部から俯瞰する
ダルジャン・センター 上部から俯瞰する


上部は、最大36度の急斜面だ!


 もちろん無圧雪。分厚くパウダー・スノーが降り積もっていた。


 高度感がすごい。ベースのスキーセンターまで見渡せる。

 「猫魔ボウル」 と呼ばれる、周囲を尾根で囲まれたボウル状の地形の中に3つのピークがある。

 上部はどこも30度前後の急斜面になっていて、ほとんどが無圧雪のバーンである。

 そのため初心者や初級者は、ピークまで登ってくることができないので、眼下に広がる雄大な景観を見ることはできないのである。残念!






ダルジャン・センター  トップから望む磐梯山
ダルジャン・センター トップから望む磐梯山


次第に晴れ間が広がってきて、ついに磐梯山が姿を現した。


 このスキー場のトップに立ったなら、まずは、見事な景観を鑑賞したい。


ライディングは、その後でいい!(笑)




 → 裏磐梯 猫魔スキー場 HP










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/03/15 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

スプリングバレー 泉高原スキー場  6 (仙台市 泉区)

またまた、雪が降りました。仙台では、また今シーズンの最高積雪の記録を更新!


 そんなこんなで、急遽スプリングバレーに行ってきました。

 
 予想は的中!圧雪されてたのは、メインのクリッパーコースのみ。

 あとは、無圧雪の新雪が降り積もったバーンが展開していました。

 
 4時間券を買い、9時過ぎから13時頃まで滑ってきました。






最奥のクレッセント・コース
最奥のクレッセント・コース


固めのバーン状態の日が多く、普段は怖くて滑れません。(笑)


 しかし、今日は違っていました。新雪が分厚く降り積もり、気分よく滑ることができました。

 
 湿り気の多い雪でしたが、スノーボードだと全く問題なしです。

 ストレスなく、サーフィン(やったことはないですが)のように雪の表面をスイスイと滑ることができます。

 気分爽快!素晴らしい!


 スキーだと、かなり滑りづらい状態になりますね。






メイフラワー・コース中間付近
メイフラワー・コース中間付近


ここも新雪が分厚く降り積もっていた。。。 


 昼頃になると湿った雪がモサモサ降ってきました。


 最近、スノー・ボードのスタイルは多様化してきた。

 多くのスノー・フリークが誕生して、それはそれで非常に良いことである。

 だだ、多様化した表面だけに気を取られていると、スノーボードのコアな部分、本質が見えなくなってくるかも。

 
 ライドなこのボードは、かなりいい!

 しっかりしたキャンパーを持ったボードで、踏んだ分だけ、加重した分だけ、ターンしてくれるという操作性を持っている。

 やっぱり、キャンバー・ボードはスノー・ボード本来の機能を持ってる。










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/03/06 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(5)

スプリングバレー 泉高原スキー場  5 (仙台市 泉区)

 岩手高原スノーパークが盛岡市民御用達のスキー場なら、泉高原スプリングバレースキー場は、仙台市民御用達のスキー場であります。


 てな訳で、午前中時間が空いたので9:00~12:00まで速攻で滑ってきました。


 東北の主なスキー場は、連日の寒さと豊富な積雪、高速道路の無料化などで大幅な客数増!大いに盛り上がっています。

  スノー・フリークとしては、嬉しい限りであります。






ベース付近
ベース付近


パトロール隊員は、ネットやポールなどのチェックで忙しく働いていました。


 ここスプリングバレー スキー場は、毎年客数を増やし、黒字で大儲けしているスキー場であります。(笑)


 100万都市仙台の中心部からでも45分というアクセスの良さ、私の自宅からですと、なんと30分強で着いてしまいます。

 夜は10時までナイター営業していて、アフター5、仕事帰りでも余裕で滑れるというスポーツ・ジム感覚のスキー場でもあります。

 最盛期には、年間170万人くらいの客を集め、平日の平均客数が900人くらい、土日が、なんと、平均2600人というとんでもない客が押し寄せました。

 リフトは長蛇の列、コースは殺人的混雑、滑っているより止まっているほうが遥かに多い状態でした。(涙) やれやれ。

 
 何をやるにしても、平日が一番ですね。(笑)






クワット・リフト降り口付近
クワット・リフト 降り口付近


仙台平野北部が、すっかり見渡せました。


 仙台の夜景を見ながらのナイターも楽しめます。


 朝方まで降り続いた雪も止み、晴れ間が広がってきました。

 昨夜から朝方にかけて降り積もったフカフカのパウダーが一面に広がり、年に一回あるかないかの最高のコンディションでした。

 
 メインのクリッパー・コースの左側に展開するメイフラワー・コースが、なんと、無圧雪の状態だったのです。

 これは奇跡でした。(笑)

 そこには、ほとんどノー・トラックのバーンがあったのです。

 
 まさに究極のフリー・ライディング、パウダー・ランでした。大満足です。










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/02/17 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(3)

箕輪スキー場  1 (福島県 猪苗代町)

全長1600メートル、箕輪のメイン・バーン、メイプル・ストリートに期待して、滑ってきました。

 
 前半の広いフラット・バーンは、まずまず快適なライディングができました。

 
 しかし、後半の急斜面は、アイスバーンの上に新雪がコーティングされた状態で、スキーヤー、スノー・ボーダーにあっという間に削り取られザラザラ、バリバリのバーンがむき出しになってきました!!やれやれ。

 
 快適とは程遠く、かなり滑りずらかったです。

 足首、腰は痛くなるしで大変でした。(笑)


 4時間券を買って、9:00~12:30まで滑ってきました。






メイプル・ストリート 後半部分 
メイプル・ストリート 後半部分


かなり狭いです。


 この先に急斜面が待っています。


 箕輪スキー場は、ヨーロッパ・スタイルの正統派スキー・リゾートとして1990年頃オープンした比較的新しいスキー場です。

 1987年に公開された 『私をスキーに連れてって』 (通称 私スキ)によるスキー・ブームもあって、オープンしたころは、平日でも大混雑してました。

 猪苗代エリアでは、最後まで 「スノー・ボード全面滑走禁止~一部滑走可」 の看板を掲げていてスキーヤーにとっては天国でした。

 
 しかし、「スノーボード革命」 の大波には勝てず、あっという間にスノー・ボード全面滑走可になり、今では 「ボードパーク」 まで作られています。






メイプル・ストリート  トップ付近
メイプル・ストリート トップ付近


ガスがかかってました。


 かなり寒かったです。


 もう少し天然雪が降り積もっていれば最高のコンディションでしたが。。。。






メイプル・ストリート 最後の急斜面
メイプル・ストリート 最後の急斜面


斜度25度。


 混雑時には危険さえ感じる。


 箕輪は、スキースクールが盛んです。

 この日も3グループほどの団体さんがスキーを練習していました。

 いずれも60才代のおじさん、おばさんたちでした。けっこう真剣に練習してました。

 
 最近は、定年退職してからスキーを始める人がかなり多くなってきてます。

 いやー、うれしいですね。いいことです。

 「暇がなく、バブルのころのスキーブームには乗り遅れたから、遅ればせながらやってみようか!」 という感じですかね。(笑)




 → オール・シーズン・リゾート 箕輪 HP









投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/02/10 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(3)

岩手高原スノーパーク (岩手県 雫石町)

岩手高原スノー・パーク は、岩手山の西南側に展開するスキー場です。


 私が滑った日は暖かく、曇りで、山頂付近はガスがかかっていて、残念ながら岩手山は見えなかった。

積雪充分、雪質やや緩め、無風と、まずまずのコンディションでした。

5時間券を購入し、9:00過ぎから14:00まで滑ってきました。





ベースのセンタープラザ
ベースのセンター・プラザ


ここは、昔 「岩手高原スキー場」 という名称でした。

 
 まあ、大して変わりませんが(爆)


 岩手山で火山性地震が観測されたり、運営会社の経営難もあったりで数年間閉鎖していました。

 その後、奥利根スノーパークや表万座スノーパーク、山形県の黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングルなどを運営する会社に引き取られ、奇跡的に復活したのであります。

 プラザ内には、黒伏高原スノーパークジャングル・ジャングルのパンフレットもたくさん置いてありました。





シャモニーゲレンデ終盤より望む
シャモニー・ゲレンデ終盤より望む


センター・プラザや小岩井農場(雫石平野)あたりが見える。

 
 ここは、猪苗代リゾートと同じように、約2000メートルのゴンドラ一本で、すべてのコースをカバーしている。

 思ったより高度感があり、かなり滑りごたえのあるスキー場です。






標高1230メートルのトップ、ゴンドラ山頂駅
標高1230メートルのトップ、ゴンドラ山頂駅


かなりの雪でした。


 ここには休憩室が完備されている。うれしい限りであります。(笑)

 このスキー場は、風が強い日が多いようで、万が一ゴンドラが止まってしまうと、滑るコースが極端に減ってしまいます。

 ペアリフトは、一応2本ありますが、どちらも山頂までは伸びていません。

 風の強い日は避けた方が無難かも知りませんね。





カルガリーゲレンデ中間付近
カルガリー・ゲレンデ 中間付近


ここも2600メートルのロング・バーンである。


 このスキー場は、中斜面主体のロングバーンが多い。快適なクルージングが楽しめます。

 コース幅は広くはないが、圧雪状態もよく、ゲレンデ整備が行き届いている。

 タフなチャレンジ・バーンが少なく、中高年向けのスキー場といえますね。

 
 だが、1本滑っただけでへとへとになる。(笑) 




 → 岩手高原スノーパーク HP








投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/02/07 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(2)

猪苗代リゾート スキー場 (福島県 猪苗代町)

猛烈に雪が降り続いて50キロ規制になった磐越道で、猪苗代リゾートスキー場に行ってきました。


 しかし、天気予報は、ものの見事にはずれ、なんと、11時頃には晴れ間が広がってきたのです。いや~、ラッキーでしたね。


 天候、雪~曇り~時々晴れ。気温かなり低め。積雪、雪質、まずまず。

 5時間券を買って9時過ぎから14時まで滑ってきました。

 いや~、驚きました、チケットがかなり安かったです。なんと5時間券が2000円! 1日券が3000円でした。びっくり!





レイク・ビュー ・コース トップ付近
レイク・ビュー ・コース トップ付近



猪苗代湖が美しい。


 ここは、一番人気のコースである。まるで、猪苗代湖にダイブするように滑る感覚だ。

 素晴らしい。爽快だ!


 パノラマ・コース~ファミリー・ゲレンデと連続して続いている全長2000メートルのロング・バーンである。





レイク・ビュー・コース(ファミリーゲレンデ)終盤のベース付近
レイクビューコース(ファミリーゲレンデ)終盤のベース付近


 
なんと晴れ間が広がってきて、磐梯山が姿を現した!


 圧倒的な存在感で迫ってくる。


 このスキー場の魅力は、なんと言ってもロケーションの素晴らしさでしょう。

 磐梯山の中腹に位置し、全長1750メートルの高速ゴンドラ゛ 「スカイシャトル」 で一気に上がり、正面の猪苗代湖に向かってダイブするように滑る気分は爽快である。 





ファンタジー・コース 中間付近
ファンタジー・コース 中間付近


 
ここのゲレンデは、磐梯山に抱かれるように配置されている。


 ゴンドラ一本で、ほぼすべてのコースをカバーしていて、効率良く滑ることができる。

 中斜面の続くロングバーンが多く、快適なライディングが楽しめます。


 猪苗代湖がキラキラと光っていた。ここは、どこからでも猪苗代湖が望める。
 

 このスキー場は、磐越道の猪苗代磐梯高原ICからわずか15分とアクセスがよく、関東方面からのお客さんもかなり多いです。

 駐車場をさらっと見ても、半分以上が関東ナンバーの車でした。宮城、仙台ナンバーの車はありませんでした。




ニュー・ボード、ゴーグルをセットして滑り出す。

 
 雪がふわふわだ。充分なスピードがでるまで、まっすぐにボードを滑らせる。


 パウダー・スノーの感触に意識を集中しながら、ボードで優しく雪面をつかまえ、ターンに入っていく。

 雪の結晶が舞い上がる。集中力が高まり、本能的なものがむき出しになって行く。。。。。

 う~む、やっぱり高いものはいいですねー(笑)


 ゴンドラで一緒になった地元郡山市の69才になるおじいさん?

 なんと、スキーは60才から始めたそうです。 ほとんど休まず連続で滑っている。すごいなー。。。

 安いし、家にいても奥さんに邪魔にされるので、週に3回は来ているという。


 この方の話によると、今年は寒い日が多い割には、雪がかなり少ないとのこと。

 例年だと2メートル近い積雪だが、今年は1メートルくらいだとか。

 そのため、午後になるとパウダーが削り取られて、硬いザラザラの雪がでてくる状態だとか。なるほど!




 → 猪苗代リゾートホテル&スキー場 HP










投稿者: 霧島









人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/01/31 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(5)

ニュー ・スノー・ボード 2012

Ride(ライド)のニュー ・スノー・ボード



Ride(ライド)のスノー・ボードを買ってきました。バインディングとブーツは、バートンです。


 ムラサキスポーツで20%~30%OFFだったのですが、それでも少々高かったです。(笑)

 
 板もバートンにしたかったのですが、フリーラン重視のキャンパー・ボード(スキー板のように真ん中が浮いていて、ノーズとテール部が接地している)は全て売り切れでした。

 やれやれ。欲しかったら、秋に定価で買え!ってことですかね。(笑)
 
 
 パワフルなターンや安定性、正確性など、キャンバー・ボードはスノー・ボードの本来の機能を持ってる。

 板 は長めで、フレクションはかなり硬め、スピードが上がっても、カービングでも板は安定するし、しっかり踏むことができ、ダイレクトに板に力を伝えることができます。


 今はロッカー・ボードが全盛。ロッカー・ボードは、いっぱいありました。

 フレクションが柔らかくて、短かく、接地面が多い反ってるボードです。

 緩斜面でくるくる回ったりするグランド・トリックやボックス、レールなどのジブ系、パーク系のスノー・ボーダーに最適です。

 初心者にも扱いやすく、すぐ滑れるようになります。









投稿者: 霧島









人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/01/27 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(5)

オニコウベ スキー場  3 (宮城県 大崎市 鳴子温泉)

積雪、雪質とも最高で、最高のライディングができました。大満足です。


 特に山頂コースは絶品で、全身の毛が逆立つほどの興奮を感じました。(笑)


 天候、時折晴れ間が出ましたが、終日曇りで雪が降り続く展開。かなり寒かったです。

 リフトに乗っているとしんしんと冷えてきました。 食事券1000円付のお買得1日券(3700円)を購入し、9:00過ぎから14:00頃まで滑ってきました。





山頂コース(フォレスト・ロード)
山頂コース(フォレスト・ロード)

 
全長1000メートル、最大斜度20度。


 サラサラのパウダースノーを圧雪してあるフラットバーンのため、連続5本くらい滑っても、全く足腰に負担がかからない快適なバーンである。

 
 オニコウベでは一番人気のコースでもある。


 とにかく、とんでもないくらい寒かった。

 風がほとんど無かったのでたすかりましたが、リフト乗り場の温度計は、マイナス13度くらいをさしてました。 

 滑り初めのころは、もさもさと雪が降っていましたが、次第に晴れ間が広がってきました。

 
 でも長続きはしませんでしたが。。。。(笑)






山頂レストラン 「コルブラン」 
山頂レストラン 「コルブラン
 

平日は閉店してることが多いのですが、この日は営業してました。


 でも、スキーヤー、スノーボーダーを合わせても15、6人という感じですから利用する人はほとんどいないでしょうねー。。。。

 
 やれやれ。 






スワンズのゴーグル
スワンズのゴーグル
 
 曇り防止のダブルレンズ+高機能偏光レンズ+耐衝撃、耐寒、耐熱+ポリカーボネート成型球面レンズ(ゆがみが少ない)などなど。


 少々高かったですが良かったです。

 
 スピードが上がってもコントラストが高く、はっきりとした視界が得られました。

 雪面のギャップや凹凸も、はっきり分かりました。










投稿者: 霧島









人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/01/13 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(4)

夏油高原スキー場  2 (岩手県 北上市)

天元台、箕輪、蔵王、湯殿山、安比、秋田八幡平等々、東北のスキー場はどこも雪不足で泣かされています。


 ネットで調べたり、直接電話して確認した結果、積雪も多く、断トツで条件が良かったのがここでした。

 てな訳で夏油に行ってきました。


 天候、まずまず。雪質、まずまず。積雪はいまいち。

 でも、まあ、爽快なライディングができましたね。 


 5時間券(初滑り料金でなんと2600円でした)を買って、9:00~13:30頃まで滑ってきました。






ゴンドラ・ボイジャー
ゴンドラ・ボイジャー


一気に山頂まで運んでくれます。


 ゴンドラは、超寒いときや吹雪のときなんかは最高です。


 山頂は、ここからは見えません。写真の上方、さらに奥にあります。

 

 リフトも一本動いていますが、下の方の初心者コースのみカバーしています。 

 快適なゴンドラは、朝方は空いていましたが、昼頃になると混雑してきました。

 ゴンドラ待ちの列もできていました。びっくりです。

 
 地元の岩手県だけでなく、 秋田、宮城、仙台ナンバーの車も多くありました。






ベース付近
ベース付近

 
朝一の情景。


 朝方は晴れていましたが、次第に雲が厚くなり雪が降ってきました。


 全面滑走に、はほど遠い状態。滑れるコースは、向かって左側の三分の一くらいでした。

 積雪は、思ったよりありましたが、十分とは言えず、まだまだたりない状態でした。


 最初はまずまずでしたが、1時間もするとコース面の雪が削り取られてきて、ブッシュや地肌が見えてきました。

 
 小石もいたるところに散らばっていて、ボードの滑走面は傷だらけになってしまいました。(笑)






標高1070メートルのトップ、滑り出し付近
標高1070メートルのトップ、滑り出し付近
 

シーズン初めの一本目は、さすがに緊張する。


 ゴーグルをセットし、大きく三回深呼吸して滑り出す。


 雪質はすこぶる良い。体の反応も思ってた以上に良い。

 ターンを重ねるほどにスピードが上がっていく。

 集中力が高まり、雑念が消えた。

 
 自然との一体感。透明な爽快だー!。。。


 2100メートルのロングバーン、一本目からノンストップで一気に下まで滑り降りてしましました。

 太ももがパンパンです。やれやれ。(爆)










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2011/12/15 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(7)

グランデコ スノー・リゾート (福島県 北塩原村)

 「がんばろう! 福島!」 ということで、福島県で唯一、営業を再開したグランデコ スノー・リゾートに行ってきました。

 
 スキー場の売上金の10%を震災義援金として寄付するという、被災者にとっては、なんとも頼もしいスキー場でありす。

 位置的には、会津裏磐梯の五色沼から車で10分、小野川湖の近くにあります。

 
 天候、曇りベースで時々晴れ。気温やや低め。春特有の腐れ雪でしたが、積雪は充分でした。

 午後からは、雪がもさもさ降ってきました。  






リフト降口付近から吾妻連峰の西大嶺山(1982メートル)を望む
リフト降口付近から吾妻連峰の西大嶺山(1982メートル)を望む

 
吾妻連峰は、山形との県境になっていて、向こう側には天元台スキー場があります。

 
 リフト降口付近の台地は、通称デコ平と呼ばれていて名称の由来になっている。






全長2000メートルのセンターコース終盤付近
全長2000メートルのセンターコース終盤付近
 

スキー・センターが見える。

 
 ベースで1010メートル、トップが1590メートルと標高もかなり高い。

 
 1日券を購入し、今回もスノー・ボードで、9時~14時過ぎまで滑ってきました。

 なんと、9割りはスノーボーダー!スキーヤーはわずか5~6人という状態でした。

 
 爽快なカービング・ターンや滑走感を味わえる中斜面が少なく、なだらかな緩斜面の多いスキー場です。

 そのためか、グラトリ好きのスノー・ボーダーが多数来ていました。

 
 グラトリとは、グランド・トリックの略で、緩斜面を滑りながら行なうトリックです。

 こんな感じ。 → 「2009-2010 スノーボード グラトリ」(You Tube) *動画
 





センターコース中間部
センターコース中間部 
 

春特有の腐れ雪は、荒れてくると、でこぼこになって盛り上がってくる。


 重くまとわり付いてくる感じで、非常やっかいです。

 
 滑りが悪くなってきて緩斜面では止まってしまいます。おかげで足腰にかなりきてます。(笑)

 ただ、スキーよりは、はるかに滑りやすい感じがします。


 グランデコ スノーリゾートは、東西のウィングには充実した施設がそろっている。

 今回は、ゴールデン・ウィークまでの臨時営業ということで、クワット・リフト一本だけの運行です。一部滑走可です。 

 ゴンドラに乗って行くことができる上部エリアは滑走ができませんでしたが、上部エリアにはブナの林が広がっていて、オープン・バーンの林間コースが広がっているようです。


 

 → グランデコ リゾート(東急リゾート・サービス) HP










投稿者: 霧島






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2011/04/20 01:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(3)