KISS に新メンバーが加入?

顔なしキッス

 顔無しが、サイド・ギターで加入?

 金をたんまり出して、ムリヤリ加入したのだろうか??・・・



投稿者: Anthony

[人気blogランキング]←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/01/30 23:34 ] Menu:12 似てるっ! | TB(0) | CM(1)

その40 検証

ためしてガッテンじゃなくて、寒天!

 食についてのスキャンダルがマスコミ誌上を賑わせている。

 「不二家」さんは生物(なまもの)を扱う職業だけに今後は気をつけていただきたい。
 
 この事案を機会に是非とも「食品添加物」を使用しないデザートの開発に取り組んでいただこう。。

 
 そして「発掘あるある大事典2」の事案だ。ここまで話が大きくなれば、このスキャンダルをネタに多額の損害賠償を要求してくる企業もあるだろうから気をつけねばならない。
 
 今回の騒動で冠(かんむり)スポンサーが降りたという事であるみたいだが、なるほどこちらのスポンサー社は消費者に対して自信満々の仕事をしておられるのであろう。これからも頑張って化学薬品を売り続けていただきたい。

 それはともかく納豆である。そもそも納豆にダイエット効果があれば、茨城県の住民の方々には肥満は存在しないであろう。
 
 だからと言って納豆が全否定されるいわれはまったく無い。むしろ今回の騒動をきっかけに完全食である納豆をもっと食してもらいたいと思うのである。
 
 しかも現実に納豆が本当にダイエット効果があると証明されたとしたら、これ以上面白い話は無いだろう。

 
 私が何を言いたいといえば、「他者を許す」気持ちを皆様にもっていただきたいのです。

 確かに捏造や賞味期限切れの商品を販売することは、許されるべきではありません。

 しかしながら永年に渡って親しまれて来た「不二家」さんと、情報を発信してきた「発掘あるある大事典」を、このまま土に埋めても良いのでしょうか?

 テレビの情報は大事である。だからこそ制作者も正確な情報を発信してもらいたい。 
 
 そして我々視聴者も、情報に対しての検証を続けて行きたいものである。



投稿者: Nao






[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

その39 限界

天井裏にはアスベストは無かった


 昨年の六月から禁煙を始めて禁断症状に苦しみながらも、もうすぐ八ヶ月目に突入する禁煙生活。

 こんなに時が経つのに何故に「肺と脳と口」がタバコを要求するのだ?!

 私の以前の職場は温泉旅館という事もあり、ボイラー室でのアスベストを吸い込みながらの作業なんか日常茶飯事であった。
 
 最近では、不二家や、あるある(大辞典)で影が薄くなっているアスベストであるが喫煙者であった私にとって、アスベストを吸いながらタバコを吸っている人間は非喫煙者よりも、肺癌になる割合が、およそ30倍から50倍になるという。
 
 おまけに私の現在の職場は、ガソリンスタンドであるのでディーゼル・エンジンの黒煙を日々吸い込んでおる。
 
 更にいうなら、灯油の配達などで得意先の工場に入るのであるが、従業員の皆様は防塵マスクであるとか、防毒マスクであるとかを被ってらっしゃる。そんな現場を素顔で入って行くのであるから、これは私の未来は肺癌決定であろう。

 これで肺癌にならぬ方がどうかしている。そこへもってきて「禁断症状」だ。

 こうなれば私にとって早かれ遅かれ肺癌はやってくるのであるからタバコを吸おうが吸おまいが、どっちにしても関係無いのである。
 
 それならば禁煙生活を続けた方が良いに決まっているので、禁煙生活は更に続けて行こう。

 しかし「アスベスト」だ。国土交通省の通達によれば、鉄骨は燃える物質であるから、アスベストを吹き付けなければならなかったようであるが、私の職場は去年新築したのであるが、天井裏には、アスベストのアの字も無い。(画像を見よ!)
 
 と言うことは、アスベストなぞ無用の長物だったという事か?

 それならば説明の一つでもあってよかろう。無いという事は例によって、役人の、役人による、役人の為の政治が戦後続いて来た事の証左であろう。

 そして結局、役人の都合で苦しみながら死んで行くのはいつでも我々一般市民である。


 知人の方の薦めと編集長の助言もあり、本日から「ビタミン・サプリメント」を摂取します(小林製薬、マルチビタミン)。

 一般にビタミンを破壊するのはニコチンと言われてますので、ニコチンにより破壊された分を補う為にビタミンを摂取したいと思います。

 体内に変化があれば、追ってご報告いたします。



投稿者: Nao





[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

横山たかし に 似てるっ!

横山たかし に 似てるっ!

この少女のハンカチの噛み方が、横山たかしに似てるっ!

 って、読者は関西ローカルの漫才コンビ「横山たかし・ひろし」を知らないのでは...

 横山たかし師匠はとても良い人です。僕が以前、スーパー銭湯で偶然に遭遇した時も「いつもTVの前で笑ってますよ!」と挨拶したら、ハンカチではなくて湯ぶねでタオルを噛んでくれました。

 サービス精神の旺盛さは、芸人の鑑です!



投稿者: Anthony

[人気blogランキング]←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/01/25 23:39 ] Menu:12 似てるっ! | TB(0) | CM(1)

その38 汚濁

中国からの輸入野菜
  店頭に並ぶ、中国からの輸入野菜 

 人には避けては通れない道がある。

 出来るならば見て見ぬふりをして素通りしたいが、中々そうはいかぬ現実がある。

 ましてや身体に関する事柄ならば尚更であろう。

 ここに一つのサイトが存在する。

 皆様にこのサイトを紹介しようか、どうしようか、散々悩みました。
 
何故なら、見れば必ず「ウワァーッ!」となる事、間違いないからです。

 しかし、私一人だけこの道を避けて通りながら、この連載を続けて行くのは卑怯だと判断しました。
 
 そして編集長に相談したところ、OKが出ましたので、今回は「あるサイト」をご紹介させていただきます。

 但し、かなり刺激の強い画像が満載です。それでは、どうぞ。


アジアの安全な食べ物「中国の7色に輝く河川と食品」



投稿者: Nao






[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

目玉のおやじ汁

 アプリスというメーカーから発売されている「ゲゲゲの鬼太郎」ドリンク・シリーズの一つ、「目玉のおやじ汁」。
 

 大阪の「アキバ」・日本橋では自販機にこてんぐの「おでん缶」と並んで売られているのを見かける事があります...



τ Neutrino's Clock で、続きを読むっ!



投稿者: tau_neutrino

[編集長-補足]

 このメーカーでは、「ゲゲゲの鬼太郎シリーズ」以外にも「さいとうたかをの劇画-サバイバル」「ヤッターマン」「さだまさし」なんかもあって、ビックリ!



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

“配達”が仕事とはいえ…仰天!

 福井県警は18日、経営するデリバリーヘルスで17歳の少女を働かせたとして、児童福祉法違反などの疑いで同県あわら市の細呂木郵便局長の男(49)を逮捕した。

 調べでは、郵便局長らは2006年4月ごろ、デリヘル嬢として雇った当時17歳の少女(18)を福井市内のホテルに派遣し、男性客にみだらな行為をさせた疑い。

 04年ごろから、福井市のマンションを拠点にデリバリーヘルスを経営していたとみられ、少女は05年12月ごろから雇われていたという。

 日本郵政公社北陸支社などによると、郵便局長は1997年3月から同郵便局の局長を務めており、勤務態度はまじめだったという。

(以上、「フジ・サンケイWEBニュース ZAKZAK」 より)


郵便局長がデリヘル経営郵便局長が配達していたのは、ヘルス嬢!


 郵便物もヘルス嬢も、同じ配達物として考えていたのか?

 
 地域事情も、地理も把握してたんで副業にピッタリだったんだろう...(笑)




投稿者: Anthony



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/01/18 22:27 ] Menu:07 ニュース です YO! | TB(0) | CM(1)

恥部

NHKシール

人間が舌に感じる、いわゆる「味覚」には五つあると言われている。

 それはすなわち「苦、渋、酸、甘、辛(くじゅうさんかんしん)」である。この中で「甘味」だけが人間の食欲を抑制する味覚なのだが、それはここではおいておこう。
 
この五つの味覚は人間が生まれると同時に合わせもった、生きて行く上で非常に大切な神経である。
 それはつまり、酸いも辛いも苦いも渋いもすべて食欲を増進させる味覚だからである。

 そこでNHKの料理番組である。かなり以前の放送であるがNHKの料理評論家がこう言っていた。
 
 「人の五つの味覚は、辛い、甘い、酸っぱい、苦い、しょっぱい、なんですよねー。」

 どわはははは!「しょっぱい」だと?大丈夫か、NHK?

 大丈夫ならもう少ししっかりしろ。

 
 そういえばNHKは受信料を強制的に徴収するとか言い始めてるな。一家に一台受信機があれば強制徴収だと?

 しかも二台以上の受信機が存在する家庭でも一台分の受信料でよろしいらしい。
 
 例えば極端なテレビ嫌いの一家があるとしよう。五人暮らしで唯一ラジオだけは存在する家庭だ。そんな家庭でも受信料は月々1345円である。
 例えば一人暮らしでDVDにプラズマテレビ。AVシステムに携帯電話。パソコン、車にいたるまで、ありとあらゆるNHKの放送の受信機を持っていながら、同じく受信料は1345円だ。
 
 それを平等だとのたまっているNHKとは一体何者なのだ!更に言えば局として、NHKテレビ、NHK教育、NHKハイビジョン、NHK衛星第一、NHK衛星第二、NHKFM、NHKラジオ(AM)第一、第二、もの異常なまでのエリアを抱きかかえてる放送局だ。
 年商およそ3400億の民放トップのフジテレビをあとに、年商6000億強のNHK。
 
 その、天下のNHKがこともあろうに、料理番組において「しょっぱい」とは何事か!?

 馬鹿も休み休みにしていただきたい!

 
 私の地元の大阪・八尾市でまた、嫌な事件が起こった。おばあちゃんと散歩中の三才児をいきなり見知らぬ男が抱きかかえ、歩道橋の上から投げ捨てただと?


 人の感情は一体何処に行こうとしているのか?
 
 そして「食べる」という事は今後、人を何処に導くのか?

 そして私たち一般市民はどうしたら安全な生活を営んでいけるのか?
 
 暗中模索(あんちゅうもさく)の日々である




投稿者: Nao


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/01/18 11:54 ] Menu:08 -人声人語- | TB(0) | CM(1)

その37 放送

風味調味料??

 私の職場は昼休みが30分である。良いも悪いもコンビニ弁当など買いに行っている暇は無い。

 スタッフの中には一日三食コンビニ弁当という、つわ者が存在するが、これはまあ論外であろう。
 
 私の場合は自分で弁当を作って食べるのであるのだが、化学調味料(味の素)の恐怖を知ってから、弁当の中身がガラリと変わった。

 あれほど利用していた冷凍食品を一切食べなくなった。と、その前に今回は化学調味料の名称について少々検討してみよう。
 
 現在、スーパーマーケットで売っている食材の原材料名を見ると「調味料(アミノ酸等)」と9割の商品に表示されているだろう。
 
 これは、つまり字面(じづら)の問題であって、すべてはやはり「化学調味料」である。 
 
 では何故、そんなややこしい表示になったのか。

 それはそもそもNHKの料理番組でフリップに「味の素」と表示すると商行為に当たるので、化学調味料と言い始めたのが事の発端だ。
 
 しかしながら時代は進み「化学」という言葉が消費者からは何やら不気味な雰囲気に思われる空気になってきた。
 
 そこでNHKは慌てて「化学調味料」を、「旨味調味料」と書き換えた。

 しかしそれすら情報の氾濫により駆逐され、しまいには苦肉の策として「風味調味料」となったようだ。(現在、私はNHKの番組そのものを観ていないので今は何と書いてあるか知らない。読者の方に詳しい人がおられたら是非とも教えて下さい)。
 
 要は「化学調味料」そのものの害悪などはどうでもよく、時代の言葉が消費者の耳障りにならなけば中身など、どうでも良いのである。

 それにしても、民放番組が「味の素」の批判を出来ないのは当たり前だが、NHKが積極的に劇薬である「化学調味料」(味の素)を使用するとは何事か?

 そこも踏まえてこれから、もっともっと、証していきたいと思います。



投稿者: Nao






[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

その36 驚愕

 相変わらず歯茎の腫れはひどいが先日、温泉に浸かって(大阪・松原天然温泉)身体のコリをほぐしたら幾分、痛みが取れました。ご迷惑をお掛けしました。

 
 閑話休題

 
 断食も三日目になると禁煙のストレスによる食欲不振もどこ吹く風。さすがに食欲がわいて来た。

 断食最終日の朝食はヨーグルト一杯。昼食はやはりみかん。
 
 そして三日ぶりの夕食はさて何を食べようか。明日は休みであるから外食としてみよう。

 そんな折り、非常に親しくしているお客様としばしの談笑。聞けばその方の行きつけの中華料理店で、野菜の素材の味を利かしたチャンポンを出す店があると言う。
 
 詳しい場所を聞いて退社後、車を走らす。特に道に迷う事なくあっさり発見。なるほど店がまえは、こじんまりとした昭和を思い出すレトロな雰囲気である。
 
 店内には夕方五時過ぎという早い時間故に、客は私一人である。テーブル席が四つの小さなお店。60代前後とみられるご夫婦で経営されているようだ。

 早速お楽しみのチャンポンを注文。厨房からは野菜を刻む「トントントン」という音が聞こえてくる。

 そうか、注文を聞いてから野菜を刻むのか。それは中々良心的だ。

 待つこと十分少々。湯気が勢いよく立ち上るチャンポンが運ばれてきた。三日ぶりのボリュームある食事である。

 いただきます。ズルッ。

 ん?何だ?もう一口。ズルズルッ。ん?甘い?いや、これは?無意識に箸が止まる。

 甘いのでは無い。何だ、この味は?

 徐々に舌に異変が来た。おかしい。何だ、この舌を襲う違和感は。灼ける?

 いや違う。こ、これか?美味しんぼの雁屋 哲氏や、アンソニー編集長がいつも言ってるのは?

 舌が痺れるどころの騒ぎでは無い!舌が、、、舌が、、、♪舌がぁ~っ♪燃えるぅ~っ♪などと唄っている場合では無い!

 この舌を襲う違和感は「化学調味料」だぁーっ!うーっ!気持悪い気持ち悪い気持ち悪い!ヒェーッ!恐いよーっ!
 
 しかもいつの間にか隣にいたお客さんが「タバコ」を吸い始めたぁー!ヤダヤダヤダぁー!

 二口食べてお勘定。車に飛び乗り店を後にする。なんだぁー?この味は?これが「味の素」の正体だったのか!?

 タバコをやめてなおかつ断食により身体がクリーンになったところに、化学調味料である!
 
 うー、本当に気持ち悪い。唾では無しに口の奥から「泡」が吹き出てくるのだ! 

 今までこんな化学調味料を口にしていたとは「慣れ」とは恐ろしいものである。

 自販機で買ったお茶で口をゆすいでもゆすいでも舌の痺れが治らない!

 化学調味料とは、こんなに恐ろしい劇薬だったのか!

 こんな劇薬を本当に販売してもいいのか?

 
 そしてこの日を境に私の食生活は劇的に変化したのである。

 二度と口にするものか!「味の素」なんて!

 近年、アトピー性皮膚炎や喘息や多種多様なアレルギーが、社会問題化している。にも関わらず、政治家の口からアトピーの「ア」の字も聞いた事が無い。

 何か現代人の食生活と大手食品メーカーと政治家の間に「タブー」でも存在するのか?
 
 その点を今後、手探りしつつ掘り下げてみたいと思います。



投稿者: Nao





[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

その35 激痛

カキとアサリと玉子のお粥

 現在、私の口の中の形が変わっている。

 右下奥歯の歯茎が腫れて口内炎とくっつき、歯の上に腫れた歯茎が鎮座ましている。

 したがって、食べ物を噛むと口内炎も同時に噛み締め、その度々に激痛が走るのだ。

 何とか「お粥」を飲み込んで、食事をいただきました。

 本来は七草粥の日ですが、カキとアサリと玉子のお粥を夕食にいただきました。

 本日は短文にて失礼します。なるべく早く治すべく努力をいたします。



投稿者: Nao



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

琵琶湖戦隊 シガレンジャー

 滋賀県には愛する琵琶湖の環境を守る「琵琶湖戦隊シガレンジャー」がいます...



τ Neutrino's Clock で、確認するっ!



投稿者: tau_neutrino



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

新年早々-炎上

 最低のblogを見付けました。


 主は36才の広告代理店に勤務する男性(既婚・子供あり)だそうですが、これが笑える程の利己主義の塊なんです。
 読むほどに腹が立つより失笑してしまいます。アクセスするまでもないと思われる方に、かいつまんで紹介します。

 子供をイチゴ狩に予約もせず連れて行こうとして断られ『三歳児がちょっと体験するだけなのに』とキレる。

 子供の登園に呼んだタクシー(ちなみに主はタクシー大好きなようです)が二台来て(マンションでタクシー呼んだのは自分だけだと思ってる)確認に手間取るとキレてキャンセル。

 昼食をとった後に乗った新幹線の車内で駅弁を食う人々の匂いを『気分が悪い、山手線でも食うのだろうか』と八当たり。

 『脅迫まがい(本文ママ)』の集合を部下に掛けた会議に集まった部下をクズ扱い→後日、自分が招集された会議には遠方にも関わらず時刻表も調べず遅刻しそうになる。

 飲食店で提供が少し遅いだけでキレる。

 叔母の葬儀で故郷に帰るが、手伝いもせず近隣の衆の手際の悪さをボヤく。『最愛の叔母の最後の姿が遺体なのは耐えられない』と献花も拒否。
 の割に『帰りの電車で浅香光代を見た』などとミーハー的、コイツ本当に悲しんでる?。
 極めつけはその車内で息子を隣の席に座らせてると、本来の指定席の主が現れたその時『斜め前が空いてるじゃないか』と思い、またかの氏を『ワビサビのわからないバカサラリーマン』とこきおろしている。

 みなさんはどう思います?

 ちなみに1月1日~4日夕方でコメントが二千件をはるかに超えてます。これがネットでいう『炎上』って奴ですか、俺は初めて見ました。
 いやあ正月のいい暇つぶしになりました。笑って見られる方だけ行かれる事をお勧めします


→『4歳児のパパ 広告会社に勤める36歳のお父さんの日常生活』 (閉鎖になりました)


投稿者: ぐっちゃん 補足・投稿者: Anthony


[編集長-補足]

 このブログの炎上の発端は「2ちゃんねる」だそうですが、僕はこのブログ主に対して怒りも同情も何もありません。ただ、寒気がしてきただけです。

 4日の夜には、このブログは完全閉鎖されてしまいました(当然の結果でしょうが..)

 しかし、炎上の結果としてのブログ閉鎖を予測してか、キャッシュに保存されたページが存在します。(保存された方、ありがとうございます..爆)

『2006年12月07日 親戚に不幸がありました。 』 で、炎上の過程を知るっ!

 コメントの中の愛のある誹謗中傷や粋な?罵詈雑言の数々....皆さんもご一読ください!

そして、→ 4歳児のパパ (ミラーサイト)広告会社に勤める36歳のDQNお父さんの日常生活 …の残骸 では、記事のみですが、他の記事を含めて全てご覧になれます!


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/01/05 12:09 ] Menu:08 -人声人語- | TB(0) | CM(1)

その34 奉物

ポチ袋

 昼食にチェダー・チーズ一枚と「カゴメ野菜生活100」を頂く。

 小学生の頃、母から「牛乳は噛むようにして飲め」と教育を受けた記憶が蘇ってきた。

 現在の私は正に「噛むように」ジュースを口にしているのである。なるほど教育とは経験してみないと判らないものだ。

 空腹であるが故に、無意識にジュースを噛んでいるのであろう。つまり断食二日目の本能により啖齣(たんしゃく)する事によってブドウ糖が体内に発生する事を身体が知っているのだ。
 
 つくづく人間とは不思議な生き物だ。

 そして帰宅後はザッと入浴を済ませ夕食の準備にとりかかる。今夜はかなり贅沢にザルソバといってみよう。
 
 昆布と鰹で出汁を取りしょうゆ、みりん、酒で味を調える。蕎麦は信州産の無添加の蕎麦を一束。滋味だ。本当に滋味だ。

 自分で作ったつゆの風味もさることながら「蕎麦」が口の中で絡み合うのだ!

 鼻に蕎麦の風味が駆け抜け、歯茎に山の芋がねっとりと絡みつき、そしてワサビの風味が惜し気無く食道へと導いてくれるのだ。正に滋味!

 私は過去に信濃大町の生蕎麦を喫煙していた頃、頂いた事がある。その時に感じた美味しさと断食中の一束の蕎麦は天と地の違いがあるのだ。

 げに恐ろしきタバコ!


 ひとしきり食事を楽しみ毎月のお家賃を支払いに大家さん宅へ。八十歳を越えるお母様としばしの談笑。
 
 そこでたまたま戦争中の話で貴重なお話しを聞かせていただいた。
 
 戦中などは大人も子供も関係無しに冬を越すために松根(しょうこん、松の根)を掘り起こし燃料にしたと言う。

 そしてお年玉の袋には勝ち栗とスルメだけが入っていたのだ。それを当時の子供達は喜んでしゃぶりつくしていたと言う。

 話を聞いて涙が溢れきた。

 
 翻って我が国の子供を取り巻く現状はどうか?

 マスコミは「今年のお年玉の平均収入は、、、」などと煽り、大人達は争って大枚をポチ袋に入れ、挙げ句は大手マスコミのスポンサーである大手企業の売り上げに「毎度おおきに」である。
 
 これではまるでテレビを媒介とした「子供」を利用するマネーロンダリングではないか?!

 私は別に豊かな日本を批判している訳では無い。子供達に与える「お年玉」が百円では駄目なのか、千円では駄目なのか、勝ち栗やスルメでは何故に駄目なのか、どうしても一万円でなければならないのか、疑問を呈しているのである。


 最後にたまたま、本日(一月四日付)の産經新聞「正論」欄にて、作家の曽野綾子氏が子供達への年賀状として6つの提言をされていたので、その一つ目を引用させていただきます。

「ある日曜日に、朝飯と昼飯を抜いてみてください。もちろんご両親にちゃんと言ってそうするのよ。つまり半断食。でもお水だけはちゃんと飲んでください。なぜそんなことをするかというと、世界中に、今日もご飯をまともに食べていない子供が何億といるからです。ご飯を食べないとすぐ死にそうなことを言う大人もいますが、そんなことはありません。人間死ぬまで食べないでいるには長い時間がかかります。あなたたちは、うちにもどこにも食べるものがないということがどんなに辛いか、それで初めてわかります。」



投稿者: Nao



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!