オバケのはなし〜1

『ねないこ だれだ』(せな けいこ 作・絵) 


 この絵本はおそらく僕が最初に出会ったオバケの話だと思う。

 夜になっても寝ないで起きているとオバケの国からオバケがやってきて人間の世界から連れ去ってしまうという、それはそれは恐ろしい話でした...


じぞう軽佻日記 で、続きを読むっ!



投稿者: じぞう




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/31 16:03 ] Menu:35 怪奇大作戦 | TB(0) | CM(2)

第17回 お役所仕事

「森林を守るために紙の無駄使いはやめましょう。」「限りある資源。熱帯雨林が泣いてます。」

 よく耳にするキャッチフレーズです。特に大手企業や公務員から、、、。

 本題に入る前に先ずは僕の経験談から。父が亡くなった後、年金の手
続きで社会保険庁の東大阪支部(?)って言うのか、とにかく出張所へと出向きました。

 職員にひと通りの説明をすませると、いつもの如く「少々お待ち下さい」との事(余談ですが料金の高い携帯電話で役所官公庁に電話をかけて「少々お待ち下さい」って言われる「少々」って、すごーく長く感じません?おまけにタライ回しにされた日にゃ、そりゃもう怒り心頭です)。

 んで、待つ間に見るともなしにカウンターの奥の女性職員の仕事を見てみると、一人はコピー機の前でひたすらコピーを取り続け、もう一人は書類をシュレッドしています。

 「役所のする仕事なんてそんなものかぁ」なんて、思いながら待っていると、担当職員が「井上さんねぇ」とお待たせしましたの一言も無いまま状況説明を始めます。

 見ると片手には、およそ5mm程の資料の束が。「ふむふむ、社会保険庁なる役人根性丸出しの組織だから年金説明一つとっても資料が
たくさん必要なんだな」と変な納得した僕が馬鹿でした。

 その職員はおよそ5mm(多分30枚位?)の束の資料の、上三枚だけで説明を済ませました。
 はぁ?じゃあ残りの下4mmと9μ(ミクロン)ほど残っている個人情報のコピーは全部シュレッダーかよ!って、突っ込みは当時の僕には出来ませんでした。

 次に機会があれば、真綿で首を締めるみたいに攻めてみます。で、紙と森林です。
 
 僕も紙の原料となるパルプは熱帯の森林を伐採して作られる自然破壊の元凶だと思ってました。
 その頃の僕の脳裏には紙を使う度に何かしらマングローブが破壊され、アフリカの欠食児童が目に浮かび上がって、自己嫌悪に墜ちてたのですが、実は紙の原料となるパルプの原木って、北ヨーロッパとカナダでしか採れないらしいです。

 こう言っては身も蓋もないのですが「紙の無駄使い」と「熱帯雨林」は何の因果関係も無いようです。

 やはり、これはマスコミによる印象操作の拠り所です。だからと言って、無駄使いは決して行ってはいけません。


 追記です。環境とは関係無いのですが、横綱朝青龍が(鬱)になっているようです。たまたまテレビで見ましたが僕自信体験したようにかなり辛い表情でした。

 僕の場合、すごく仲の良い、かつ信頼関係もある編集長やその彼女さんとさえ、会うのも辛い日々を過ごしました。

 それほどまでに(鬱)とは本当にしんどい病いなんです。翻って朝青龍関に引っ付くマスコミ連中の行動は、どうでしょうか?
 あれは金持ちに小遣いをもらって、鬱病患者に付きまとうチンピラでしょう。

 あんなチンピラ連中と、金の繋がりだけで石油化学製品を売る連中には、環境問題を語る資格無し!



投稿者: Nao




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

貞子が井戸から出られない...

貞子が井戸から出られない...


 貞子、出られません!


 毎年恒例の「納涼・恐怖特集」ですが、諸事情(ブログが荒しの攻撃を受けたり、古民家再生に時間を費やしたり...)により、スタートが遅れて「残暑・恐怖特集」になってしまいました。

 これから涼しくなるまで、毎日UPしますのでお楽しみに!



投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/30 10:12 ] Menu:35 怪奇大作戦 | TB(0) | CM(6)

その1 古民家-再生

古民家再生

 全ての始まりは昨年の春、僕の知人の菊爺が奈良県吉野郡東吉野村にある古民家を、所有者から譲り受けたことだった...

 
 古民家といえば聞こえは良いが、20年以上も人の住んでいない、まさしく廃屋。

 所有者も故人となった前所有者から相続したものの、費用をかけて修復する気にもなれず、長い間放置されたままになっていた。

 そこを内装・リフォーム関係の仕事をしている菊爺が、一切を任せられることになった次第。

 登記上では所有権はそのままなのだけれど、実質の持ち主は菊爺となった、あばら家は全てが朽ち果てて、雨漏りはするは、すき間風は入り込んでくるは、畳は腐って異臭はするは...とタイヘンだった。

 この廃屋を別荘にするべく、昨年の夏から修復に参加(月に1回程)していたのだが、Naoさんやウチの彼女も今夏から加わることになったので、今回からその修復過程やリゾート気分を、不定期連載でNaoさんと共に伝えていきたいと思う。

 尚、詳細な地名はプライバシーに関わることなので、ふせさせていただき、某TV番組の企画から流用(いい加減だなぁ~)して「DASH村」とさせていただきます。


*画像は修復を始めたばかりの昨年の6月の状況



投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

第十九幕 天然コケッコー

そして二人は幸せに暮らしました 映画「天然コケッコー」
 
 小中学生あわせて全校6人の過疎の村に、親が離婚したため、やってきた転校生大沢広海。
 いきなり、同級生ができることになった中二の右田そよ。

 二人を軸に展開するこの物語は、いくつかの成就しなかった過去の純愛の中でゆったりと進んでいきます。

 そのゆったりさは、なにかとそよに甘えてる、小一の田浦早知子が訴えるおしっこを、広海と話がしたいがために、そよがじゃけんにあしらったために、後で、早知子が病気になったことを知って、学校の廊下にへたり込むそよの姿を狙ったショットで描くシーンや、決して悪気はないのだけれど、つい、友達の気安さから気が緩んで、相手の気に障る言葉をぽろっとこぼして落ち込んだそよが、流す、自責の涙のシーンのように、誰にでもあった、いまなお思い出す、心に刺さった棘がじわっと浸み込むように、緩やかに進んで行きます。

 過疎の自然あふれた風景はだから、二人が修学旅行でやってくる東京の都会に比べて、決して、劣ってることではなく、むしろ、人の気持ちがゆったり和む桃源郷そのものです。

 そよの心の中で時間をかけてじっくり熟成していく広海への思いは、やがて、たしかに広海の心の中にも伝わっていくのですが、その、名場面が、下校途中でのシーンです。

 広海の制服のボタンが気になったそよが、広海を止め、二人並んで腰を降ろし、ボタンを付け替えながら、交わす会話。

 そよが発する言葉は、なにげなく、さりげなく、地元の高校進学を嫌う広海が、本当に、東京の高校へ行くかどうか、広海の気持ちを問い確かめます。

 ゆったりと、のんびりと、交わされる会話。

 東京からの転校生の広海に、田舎の自然の恵みが浸み込んでいく瞬間です。

 わたしたちが忘れたもの、といったそんな生やさしさではなくて、わたしたちが決してなくしてはいけなかったもの。
 
 自分を頼りにしてる小さな子供の気持ちへの思いやり。

 決して傷つけてはならない友人への気遣い。


 知らず知らず身につく心の実りが実感できる「天然コケッコー」見事です。


投稿者: 今井 政幸


「天然コケッコー」公式サイト


劇場に足を運ぶ前に、原作(漫画)とサントラをチェック!




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

海外から見た、誤まった日本文化

 以前、海外の映画で「お寺の苔で緑になった古池をプールのように泳いだり」「昭和になってもチョンマゲしていたり」「日本人は全員、武術の天才」とかいう、恐ろしいモノを見た事がありますが、最近は文化考証もキッチリやられており、嘆く程のことはないです。

 しかし、こ、こ、これは・・・



Anthony's CAFE ANNEX で、現場(浮気の)に直行っ!


投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

魔女が宅急便

 自分に合った職業を選択することは大事ですが、これは・・・


Anthony's CAFE ANNEX で、確認するっ!



投稿者: 所轄両 孔明


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/28 23:57 ] Menu:29 differrent≠another | TB(0) | CM(2)

その79 終焉

鶏 すき焼き

 一人、水遊びをひとしきり楽しんだら宿に戻り夕食をいただく。地鶏による真夏のすき焼だ。

 炭をいこし、たっぷりの野菜と共に地鶏の玉子にからめていただく。
甘い。「旨い」のはもちろんであるが新鮮な地鶏も野菜も玉子も「甘い」のだ。

 クーラーなぞ無い離れで、暑さも忘れてガツガツいただく。いきおい喉を潤すビールの量も増えて行く。
 やがて火照った身体を冷ましに一人、宴を抜け出す。

 外はまだまだ明るく、宿に接する河原に足を運ぶ。静かにひぐらしの鳴く河原で、昼間に買ったおむすびにかぶりつく。
 旨い。夕陽が落ちたほの暗い河原で、涼風を頬に感じながら、おむすびにかぶりつく。これほどまでの贅沢があるだろうか。

 おむすび二つを平らげて岩の上で横になる。(余談ではあるが「おにぎり」では無く「おむすび」と表記したのは米に対する感謝の念を表したいからである。「おむすび」の「むす」は「結ぶ」あるいは「産む」の意であり「ひ」は「霊」あるいは「神」であり、三角形は山を神とする形を表し、したがって「おむすび」と言う表現は、一つのおむすびが命を繋ぐ、あるいは神と繋がると解釈しても良いと感じる。大和言葉では「産霊(むすひ)」と書く)。

 暗くなるとふたたび宴席へと戻る。と、すっかり鍋は空っぽで、やはり美味しい物は早い(たいらげるのも)物だと実感する。

 食後は車を走らせて「美山アイス」を購入。とにかく食べてばかりの一日を終え涼やかに就寝する。

 明けて早朝、散歩をすませるとすっかり腹ペコである。日常、朝食を摂らない私もこの日ばかりは朝から三杯飯をいただく。

 食後、名残惜しいが荷物をまとめて宿を後にする。お土産を求めて「美山町おもしろ農民倶楽部」さんへとお邪魔して無添加ソーセージを購入する。

 更に町の名物である「ふらいぱん」さんでパンを大量購入。最後にもう一度「道の駅」で買い物をすませたら、さあ日常に帰ろう。

今回は二週にわたって美山町を紹介させていただいた。私の拙い文章では、中々皆さまに美山町の風景が伝わりにくいと思いますので、別稿にて写真を掲載させていただこう。

 未熟な写真を凌ぐ美山の素晴らしさを感じてもらい、かつ、いつの
日か足を運んでいただけたら私にとってこれ以上ない幸せである(尚、地鶏を潰す現場を見学出来なかった旨を付記しておきます)。


Anthony's CAFE ANNEX で、Naoさんが撮影した画像を堪能するっ!



投稿者: Nao


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

高らかに オナニー?


(時間帯や接続状況により視聴できない場合有。時間が経ってからどうぞ)

 最強!空耳ショー  いったい、何回「オナニー」って叫んでいるんでしょうか?



投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

怖い話:第1話 悩み心

コウモリが飛び立つ夜

 怖い話スペシャル 今年もやります。すごく怖い話なんで、けしてひとりで読まないでね!

 毎週金曜日、午後10時を過ぎると部長が叫ぶ。
 
「呑みに行くぞ!ついてこい!」

 あぁ…また今日も朝までコースか…男はノルマが思うようにあがらずいつもビクビクしていた。その為に部長の家来のような存在であった。
 
 部長のアダナは「クラッシャー」過去、部下を何人も精神的に追いつめて病院送りにしてきた。

 男は最近、特に部長にツメられだしてきた。その3ヶ月前から精神安定剤を飲んで何とか仕事をしてきた。
 
 しかし、もう限界が近づいてきていた。「こら!お前の替わりは誰でもいるんやぞ。今日は仕事を終わるまで帰るなよ!」
 
 プチン・・・ 何かが切れた音が聞こえた。

 次の朝、身体が動かなくなったので病院に運び込まれた。色々な検査をした結果「うつ病」と診断され、凄く危険な状態であり体調が戻るまで仕事には復帰しないように医者に言われた。

 何日か仕事を休んだ数日後に携帯電話が鳴った。「どうした?早く出てこい みんながお前を待っているぞ」「心配しているんだぞ」 部長からの電話だったが 初めて部長の優しい言葉を聞いたので、その言葉を信じて次の朝、出社をした。
 
 そして、出社の当日… 出社した瞬間に部長の猛烈なボディーブローが飛んできた!

 「能力のないお前でも人並みに病気になるのか!どうせ仮病やろ!」
 
 プチン・・・ その後、男は会社の屋上に走って行き、鳥になって飛んで行った。



投稿者: Tanoken

[編集長-ひとこと]

 鳥になって飛んで行ったって??それは、心だけが自由を求める鳥になったってことだろうか?

 建物の屋上から飛び降りたら、心は解放されても、身体は重力に捉われるのは必然...グシャ...


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/26 23:59 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(3)

キャプテンはアムロ・レイ?

ビームライフル部

 僕は全然知らなかったのですが「ビームライフル」って競技が本当にあって、しかもオリンピックの正式種目でもあるようです。

ライフル射撃(Wikipedia) 「使用する銃」の項目を参照するべし!

 僕の兄が以前に衛星チャンネルをサーフしていたら、たまたまオリンピックでの実技にヒットして、しばらく見ていたそうなのですが、競技内容はウルトラ・マニアックで、かつ目茶苦茶「シーン」とした会場で的(まと)にビームライフルの光を射る競技らしくて、アナウンサーの声もゴルフのパットタイムよりも囁き声で、とにかく競技名とは裏腹に極端に地味な競技だったそうです。

 「ビームライフル」一度見てみたいものです。


*撮影場所:大阪府能勢町


投稿者: Nao


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

謎の交通事故現場

謎の交通事故

 な、な、何と!車が斜めになっているではありませんか!こわーいよー・・・

 しかし・・・・この車は何でこんな格好になったのかな?
 
 まさか空から降ってきたのかな?驚くばかりです。



投稿者: Tanoken

[編集長-ひとこと]

 スピード全開でバックして急ブレーキをかけても、こんなにはならないだろうし...大型トラックと激突しても...

 謎は深まるばかりである!


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/25 23:59 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(2)

その14

その14

よかったね きらいなひとが いないんだね きみは ね



投稿者: 相田 かつを

[編集長-ひとこと]
 人間というのは、個性と個性のぶつかりあいです。職場でも友人関係でも、仲の良い人・悪い人がいて、あたり前です。

 「嫌いな人がいない」なんて言う人は、偽善者ぶってる人か、それとも、他人とぶつかり合わないくらい無個性な、つまらない人間でしょう...


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

中島りも(らも)の超大作落語!(動画)


(時間帯や接続状況により視聴できない場合有。時間が経ってからどうぞ)

 超天才(アル中)が遺した「超大作」を堪能しましょう!


 この人の独特の間というのは、アル中、故の産物だろうか?

 実は、計算された芸だったのでは・・・



投稿者: 中島 らむ


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

第16回 大阪の東側で

 まだまだ暑い陽射しが日本列島を覆ってますが今日の夜、始めて「スッ」と涼やかな風が頬をくすぐりました。

 実は僕の勤めているガソリンスタンドは大阪の東大阪に位置するのですが、元々この地域は沼地であって、歴史的に物凄く水に苦労した町なんです。

 大体が「淀川」って語源が「よどんだ川」で飲料水の確保は本当に難しかったようです。

 そんな淀川よりも南側の東大阪市の、これまた「大蓮(おおはす)」って蒸し暑さを自己紹介しているような地名のガソリンスタンドにいると自虐的に汗をかいてしまいます。

 そもそも読んで字の如く蓮根畑の上に無理矢理アスファルトを敷き詰め、おまけに中小零細企業などの工場が密集している町なので暑くないはずがありません。

 職場のお客様がおっしゃられるには、沖縄から大阪に来られた方々が「暑いから沖縄に帰る」とか、僕の向いの部屋のフィリピン人の青年達も「国より暑い」とか言うので読者の皆さまも大阪の蒸し暑さはご想像いただけると思います。

 でもね。大阪にいて唯一素晴らしいと思うのが、蛇口をひねれば水が出て来ると言う事実です。

 今回、長々と愚痴を書いたのですが、目の前に水がある。たったそれだけの事が如何に便利で過ごしやすくて快適かを、アフリカの「マリ共和国」の苦労を知って、あらためて水の有難さを実感しました。

 興味のある方は、「マリ共和国」で検索していただけると嬉しいです。と同時に環境を考える上で極貧の国の方々に何も出来ない自分自身に腹立たしく思ったりもします。

 毎度毎度、この連載はまとまりの無い文章ですみません。地球レベルの話は今回でとりあえず終りにして次回から「紙と森林」について書きたいと思います。



投稿者: Nao




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

第十八幕 夕凪の街 桜の国

爽やかな生命讃歌  映画「夕凪の街 桜の国」

 被爆を題材としたこの作品は、「夕凪の街」と「桜の国」との二部構成をとったおかげで、内実が充実しました。
 それは、作品のテーマがいまなお続く被爆の被害を扱っているからです。

 かつて、原爆を投下したことで、多大な被害が生じました。
 
 「夕凪の街」の舞台は、投下後10年程経ったお話なのですが、運良く生き延びた皆実にも、その魔の手が及ぶことで、放射能の持続的な恐ろしさと、広島の人々を殺すために原爆を投下したことに対しての静かな憤りが綴られます。

 とりわけ、皆実と母フジミが行く銭湯でのシーンは、体を洗う女性たちに、みなケロイドが残ってて、このワンショットで、彼女たちが一生背負う体と心の傷が見事に表現されて圧巻です。

 こうの史代の原作コミックを映画化したこの作品は、原作の持つ、抑制がきいてはいるものの、原爆投下当事者への批判をしっかと前面に打ち出していて、説得力のある批判は、死者たちの代弁となって、わたしたちの胸をえぐります。

 「桜の国」は、「夕凪の街」での皆実の弟・旭と、その子どもたち、七波、凪生の物語です。
 こちらのは現代でのお話。

 すでにもう定年を過ぎた旭がとる行動に、ぼけかも、と疑問を持った七波が家を出た旭の後を追ったことから「桜の国」の物語は始まります。
 旭の行く先は広島でした。

 偶然、出会った七波の幼なじみ東子との、父を追っての広島行で明らかになることがこの映画の枢軸です。
 広島で被爆を受けた人たちの奇縁が織りなす男女の出会いは、必然でもありました。

 偶然、水戸に疎開していた七波の父、旭は被爆を免れましたが、旭が愛した京花は母の胎内で被爆しました。
 母フジミは非被爆者の旭と被爆者の京花が結ばれることに反対でしたが、その反対を押し切ってまで、旭は京花を選んだのです。

 「桜の国」は、故無きに、その血筋を受け継いでしまった子どもたちの物語でもあります。
 
 この「桜の国」での、原爆資料館を見て、具合が悪くなってしまった東子を休ませるため、二人が入るラブホテルでのシーンが、この物語のポイントです。
 一見、唐突で、違和感のあるラブホシーンの出現なのですが、「夕凪の街」での銭湯シーン、「桜の国」でのこのラブホシーンが意味するものは、原初の女性の裸体の持つ生命誕生のおおらかな性的な場としての意味合いでしょう。

 疲れ切ってた二人は、ここで、活力を取り戻します。
 やがて、活力は、東子が、苦難を受けながらも、次世代に命を受け継いでいくであろうことを含意しています。

 まっとうで合理的な原爆投下批判、被爆者のいまなお受ける差別をよりリアルに描いたこの作品を見逃す日本人がいるなんてちょっと信じがたい程の秀作に拍手。
 
 皆実の麻生久美子、七波の田中麗奈、東子の中越典子、凪生の金井勇太、旭の堺正章、その他のみんなに拍手。


投稿者: 今井 政幸


「夕凪の街 桜の国」公式サイト


劇場に足を運ぶ前に、原作(漫画)をチェック!




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

「Huruhara スポーツ!」 の 休載のお知らせ

 毎週・火曜日に掲載しています「Huruhara スポーツ!」ですが、執筆者のHuruharaさんが引っ越し(東京→名古屋)作業で多忙な為、しばらくの間、休載さえていただくことになりました。

 再開に期待しませう!



投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/21 23:06 ] Menu:00 INFORMATION | TB(0) | CM(1)

酒池肉林・・・18P

 3割・4割引はあたり前!じゃなくて、3P・4Pは男の夢?

 個人的には男2人対女1人の3Pはゴメンだが、相手が女性のみなら3P・4Pというのは男の夢ではなかろうか...(実際となると躊躇してしまうが)

 が、しかし、「18P」という酒池肉林的な状況」に遭遇した青年が存在したのだった!


Anthony's PENTHOUSE で、イクっ!<R-18>


投稿者: Anthony


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

その78 清流

美山町の田舎道

 今年もまた、昨年に引き続き涼を求めて京都府南丹市美山町に行って来た。
 
 この町は「食、安全にして美味。水、清らかにして甘露。」と、本当に町ぐるみで手作りにこだわり続ける町なのである。

 まずは到着後、道の駅においてお弁当を購入する。これも完全な無添加なのであるが別段アピールする訳では無く原材料表示も極々シンプルだ。
 と言うより、そもそも添加物が存在しないのであろう。

 一行を河原に置いて来て私は以前から楽しみにしていた蕎麦をいただきに別行動をとる。

 この日は美山でも最高気温が35℃程の猛暑だったのだが、茅葺き民家の広間を開放したお店ではクーラーなぞなくとも充分に涼しく又、その空間でいただく茶蕎麦は食後もいつまでも爽やかな茶の香りが口中に漂い本当に充実した一杯であった。

 それにしても思うのが都会で食べるソバの不味さだ。別に鰹と昆布で出汁をとり醤油と味醂で調味するだけでよいものを何故に砂糖を大量に投与して化学調味料(味の素)ぶち込みくどいくどい味にするのか?

 おまけに肝心のソバときたら小麦粉の入れすぎでソバというより何か他の麺のように白み掛かっていて、ご丁寧に茹で方も下手くそなのでソバを食べているのかゴムを食べているのか分からなくなる時がある。

 それはそうとお腹を満たした後は河原に戻り、おたのしみの水遊びである。
 
 ここでも手作り弁当をつまみに地ビールをいただく。緑、清流に包まれた自然の中で化学薬品の入っていない食べ物をいただく。
 これこそが人間本来の生き方ではないだろうか?

 などと考えながら時間の許す限り遊び尽くす。隣接する交流館で入浴を済ませ民宿にチェックイン。

 実は電話予約の段階で一軒断られたのであるがその理由が凄い。「お盆で先祖さん達が帰って来て忙しいから、毎年お盆は民宿は休んでますねん。」と。

 確かにそれが正解だろう。お盆に遊びに行く我々が狂っているのかも知れない。

 チェックイン後、近くに滝があると聞いてので一人で散歩に行く。だれもいない田んぼの畦道をひとりてくてくと歩く。西陽が直接照り付け、いきおい汗が吹き出て来る。暑い。

 すぐ横には透明な清流が流れている。誰もいない。田んぼの真ん中。誰もいない清流。照り付ける太陽。

 気が付くと一人、全裸で泳いでいる私がいた...
                                                              続く


投稿者: Nao


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

スーパーマリオの結末

マリオの結末


 こんなはずじゃなかったのに・・・



投稿者: Tanoken


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/19 23:58 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(12)

無印薬品

無印薬品

①体調不良な方

②仕事や家庭に悩みがあり逃げたいと考えている方

③アイデアに苦しんでいるミュージシャンの方(特にロック系)

④ストレスが溜まって人生に耐えられない方


そんな時はこのクスリが、よく効きますぞ!!


使用上の注意を良くお読みいただき、ご利用下さい。



投稿者: Tanoken

[編集長-ツッコミ]

300円とは安い!現在の平均的な流通価格が3000~4000円ぐらいなので、これは10分の1の価格で超・お買い得品。

 僕もネット上のトラブルで、ストレスが溜まってるからなぁ。でも、日本国内では非合法なので手が出せません....(笑)


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/18 07:22 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(8)

エアコンが無くても、耐えてみせるぞ! の巻

バケツに氷水で避暑
エアコンが効かない編集部で猛暑に耐えながら仕事をする編集長



この猛暑の中、突然・・・エアコンが故障しました。


 修理費は室外機もやられてしまったらしくて、4~5万円はかかるとのこと(メーカー談)。

 そんなんなら、新品を買ったほうがマシだということになるが、お盆休みの中で来てくれる工事業者もないし、金もない。

 お盆明けにマンションの管理会社に交渉して無料で付け替えてくれるように(無理だろうが)頼むことにして、山間の別荘という名の廃屋(後日、「anthony's ダッシュ村通信(仮)」 という記事をエントリーする予定です)に避暑(修行)に出かけておりました。

 ネット環境も無く、その上携帯電話の電波も圏外。のんびり過ごした間に出会った人や、食事に癒されて、しばし、当ブログを荒らしにくる狂人の事も忘れました。

 
 が、大阪に帰ってきて、エアコンのない室内は39度・・・



 碇ゲンドウのように氷水を入れたバケツに足を突っ込んで、ブログの更新や仕事しています。この表現がわかる人は、何人いるか?)
 

 熱中症にならないように、水分補給を怠らないようにしていますが、

 実は冷蔵庫も調子が悪くて、生ぬる~い麦茶を飲んでます。(身体には、いいんだけれどね!)






投稿者: Anthony



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

第15回 南極の氷で環境を語ろう

 日本列島を真夏日が覆っていますが皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 お暇があれば、「ここぞ」とばかりに山に川に滝に洞窟に海にとレジャー三昧の日々を送っていただきたいと願います。

 では本題の地球温暖化について、話を戻します。北極については以前に「北極の氷は海にフロート(浮いて)している状態だから溶けても海面の水位は変わらない」と書きました。(この話を飲み屋さんで喋ると「ホナ海面に出てる氷はドコ行くねん。」と突っ込まれるのですが、浮いてる理由は空気を含んでいるので氷が溶けても水と空気に変わるだけで海面水位は変わらないと何度説明しても理解してもらえません。

 僕の説明が悪いのか、、、)。

 それはそうと南極です。「なるほど北極についてはわかった。しかし南極は大陸の上に氷が乗っている状態なので大陸の氷が溶けたら海面が上昇するだろう。」と言う意見がありますが、結果から言うと温暖化により海面の温度が上がると南極の氷が増えて海水の水位は下がります。

 あくまでも仮定ですが地球が温暖化すると当然海水の温度も高くなります。

 水の温度が高くなると水蒸気が多く発生します。当然、南極大陸付近の海も例外ではありません。ところが南極大陸は常に氷点下30℃から40℃なので発生した水蒸気は南極の氷にひっつきます。したがって地球温暖化が本当に発生すれば、いずれにしても地球の海水面は下降し南極の氷は増えます。

 以上はあくまでも「地球温暖化」の話が本当だったらの話です。だってね、1974年発行の根本順吉って気象学者は『冷えていく地球』って本を出版したらしいけど1989年には『熱くなる地球』って本を出しているらしいです(ちくまプリマー新書 『環境問題のウソ』 池田 清彦著 より引用)。

 それよりも僕が皆さまに考えてもらいたいのが、こうして「暑い、暑い。」と我々が言っている最中(さなか)に冷たいアイスクリームを消
費者の手に届ける為に、氷点下30℃のアイスクリーム倉庫と真夏の炎天下の37℃の、その差、実に67℃の気温差の中でフォークリフトに乗って過酷なお仕事をされている方々がおられるという現実です。

 環境問題ってこんな真夏のアイスクリームから考える事も必要かなって思うのです。ねっ、編集長。



投稿者: Nao




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

ブログの更新休止のお知らせ

 もう疲れました....


 なんとか、静養に務めますので、8/16頃までには復帰できるようにします...



投稿者: Anthony



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/13 22:32 ] Menu:00 INFORMATION | TB(0) | CM(4)

第十七幕 トランスフォーマー

 映画史上驚愕の変身シーンに見合っていかない精神性  映画「トランスフォーマー」

 日本生まれの、車やヘリコプターなどからロボットに変形する玩具シリーズ「THE TRANSFORMER」から生まれたこの映画の見所は、変身シーンです。

 冒頭、カタールのアメリカ軍基地に降り立った、戦闘ヘリペイヴローから変形するブラックアウトが基地を急襲するシーンはただただ圧巻。
 生き延びた兵士達に、再び砂地から襲いかかるサソリ型ロボのスコルポノックの迫力たるやブラボー!です。

 地球外に、あらゆるテクノロジー機器に姿を変えられる金属生命体がいて、彼らは、生まれつき戦闘を好む悪のディセプティコン側と、平和を好む善のオートボット側とに分かれ、互いに、闘争を繰り返し、やがて、地球に彼らの争いが波及する、というのが玩具シリーズから発展したこの映画の元となるアニメの物語でした。

 映画はその物語背景を踏まえつつ、人間側の3つのドラマ、車を手にした主人公の成長、男ばかりの環境で自分を信じる女性のドラマ、家族に会うために早く帰還したい兵士の物語、を軸に構成されました。
 なかでも、その中心となっているのは、車を手にした主人公の物語です。

 サムが念願の車を父から買ってもらって、手に入れたのが、旧式カマロから変形するオートボット側のバンブルビーでした。
 買った車が、バンブルビーとは知らないサムは、故障めいて、いきなり、エンジンがとまったり、ラジオが勝手にムードを高めるための音楽にチャンネルを合わせるバンブルビーに苛立ち、恐れます。
 
 車が人にとって恐れの対象となった作品にあまりにも有名な「激突!」があります。
 この映画の総制作者・スピルバーグの作品です。
 
 しかし、わたしがみなさんに想起してもらいたいのは、「ザ・カー」という1977年の作品です。
 ご存じのように、この映画は、なにやら悪霊めいたものが車にとりついたか、ひとりでに動き、つぎつぎと人間達を襲い始めるというものです。

 車が意志を持ち、勝手にアクセルをふかし、巧みなハンドルさばきで疾走する様は、まるで、バンブルビーの動きそのものです。
 とりわけ車への愛着が多分に感じられる製作サイドの思い入れの中に、決して忘れないで、無意識的に「ザ・カー」への思いが必ず残ってるはず、というのが「トランスフォーマー」を見ての、わたしの勝手な思いこみです。

 さて、この「ザ・カー」を比較する基準値として導入すると、「トランスフォーマー」のシナリオの弱い部分が透けて見えます。

 「ザ・カー」は、オカルト的、非科学的、非合理的に、製作側の自由な設定として、車に殺人者の使命を付与できました。
 車がいきなり人間に襲いかかる、という理由づけは、悪霊めいたものに取り憑かれた、で十分です。

 しかし、科学的、合理的な「トランスフォーマー」に善悪の理由付けは利きません。

 今回、地球での、ディセプティコン側と、オートボット側との闘いは、偶然地球に墜ちたエネルギー体オールスパークをめぐっての争奪戦です。
 オールスパークを手に入れた方が、勝利です。

 人類も、人類に襲いかかるディセプティコン側にオールスパークが渡らぬよう、オートボット側と共に闘いますが、これって、オートボット側にさっさとオールスパークを手渡せばそれですむこと?

 アメリカ空軍が総力をあげてスコルポノックと闘うシーンは迫力なのに。
 車の扱いにたけたサムの恋人・ミカエラが負傷をおったバンブルビーを車両に乗せディセプティコン側挑む姿は圧巻なのに。物語の枢軸をなす、悪・善、共に並列する精神体系が十分な説得力を持たないなんて、無念至極。


投稿者: 今井 政幸


「トランスフォーマー」公式サイト

タカラトミー /TF 公式サイト





[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

その77 猛暑

猛暑

 暑い日々が続いていますが皆さまの健康のほど、お祈りいたします。

 私は昨年に続いて、今年も兄の家族と共に京都の美山町に行って来ます。

 この町の素晴らしいところは、食べ物が美味しいのはもちろん、とにかく「水」が綺麗な町なのである。

 そして水が綺麗だと、それは米の味にも反映される。

 普通、夏のこの時期は米がもっとも不味い季節なのだが、この町は関係無い。とにかく美味しいのである。

 当然、気候風土などによるご飯が美味しい理由はあるのだが、特筆すべきは夏野菜だ。

 特に私達が宿をとる「北」村はおよそ30戸の茅葺き民家からなり、その多くが民宿を営んでおられ、村は道と家と畑で造られ、手を伸ばすと何かしらの野菜に手が届く、正に日本の原風景なのである。

 もちろん夕食には地鶏のすき焼が用意されていて、この上ない至福の時が待っているのである。

 ところが、ここで少し思うところがある。生きている地鶏を潰すところを、見学出来ないかと。

 魚をさばく過程を子供に見せて、命をいただく大切さを教育されている親御様がおられるのは素晴らしい事である。

 そして私は姪に地鶏をつぶす過程を見てもらいたいと思ってbarぐっちゃんにお客様共々相談してみた。

 結局、「小学低学年に地鶏を殺す場面を見せるのは早すぎる」との結果に終わった。

 だから子供には見せない。でも私は見る。

 予約などのタイミングによって、地鶏をつぶす仕事を見学出来ないかもしれませんが、出来る限りしっかりと見て、しっかりと食べて来たいと思います。



投稿者: Nao


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

人間はノリノリになるとジャンプしてしまう!

ノリノリ

 「有頂天」という言葉がありますが、まさにこのことでしょう!



投稿者:宮崎の勤

[編集長-ひとこと]

 コレはジャンプというより、壁にへばりついている(スパイダーマンのように)ように見えるんだけど!
 なんか、空中浮遊してるようにも見えますが、この世のものではないような顔....初期のドラクエとかFFとかに出てくるRPGのモンスターのようにも見えます。


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/06 02:07 ] Menu:10 ムダ知識のツボ | TB(0) | CM(8)

売れない野菜

ちんげ菜

 近隣のスーパーで「ちんげん采」が特価で売られていました。

 ちんげん采は白菜や蕪(かぶ)と同じアブラナ科の植物であり、これらの原産地は地中海性沿岸のトルコからバルカン半島の高原で、中国に渡ってから様々な栽培種に分化しました。
 
 アルカリ性のミネラルが豊富な緑黄色野菜で、特に成人病予防に役に立ち、ビタミンA及びビタミンCも1日の所有量の半分以上が採取でき、風邪予防に最適と言われています。

 そんな優れた野菜なんですが・・・・何かこれ変なんですよ?
     
 全く売れずに、客から笑われる事も!




投稿者: Tanoken


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/05 01:37 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(5)

ナニワ金融道の看板は実在した?!

スナック あそこ

 漫画『ナニワ金融道』には、「スナックおくひだ」だの「子宮ローン」だのの変な看板が多いのですが、こんなお店が実在するとは驚きました。


 もしも、このエントリーがウケなかったら僕は責任を取って、この店に潜入取材に行きます!

*撮影場所:和歌山県湯浅町


投稿者: Nao

[編集長-ひとこと]

 「スナック あそこ」というのは、特別なネーミングではなくて、全国に存在するらしい。

 お好み焼き屋や居酒屋にも「あそこ」という店があるので、「今日は、あそこに行こうか」とでも、客に会話させたいのか?(笑)

 しかし、ラブホテルに「あそこ」というのがあるので、卑猥なピンク系を狙ってのネーミングでもあることは確かである。

 今回は読者のウケが悪いと、Naoさんが自費で大阪から和歌山県・湯浅町まで往復7,000円超の交通費(特急料金含む)を支払った上に、このスナックで飲まなければいけなくなる(もちろん、飲み代も自腹である)。

 地方の港町のスナックなので、ホステス嬢もピチピチ・ギャルではなくて、多少くたびれたオバサン~年増・ババァだというのは、容易に想像できる。(まぁ、よくてフィリピンやタイからの出稼ぎホステスだろう)
 
 そんな状況下にNaoさん送り込むのは辛いのですが、自らが宣言したのだから、絶対に責任をとって「スナック あそこ」に行ってもらいます!( だって、面白いから...爆)


どうする!Naoさん?(ピンチだ~)


 編集長として、読者のウケるウケないかというボーダー・ラインを「1週間以内(8/11まで)にコメント15人以上」と、設定させていただきます。
 (但、編集長とNaoさん本人のコメントは除外)






[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

カメラ付き携帯電話の凄い機能

 最新のカメラ付き携帯電話の機能は凄いです!

 何が凄いって?これを見たら解かるでしょう!



とにかく、→ Anthony's PENTHOUSE で、即、確認するっ!<R-18>  
 


投稿者: Tanoken


[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2007/08/04 02:11 ] Menu:04 Tanokenの世界 | TB(0) | CM(4)