FC2ブログ

















梅の花 (短歌)

悩みつつ つかの間咲いた 梅の花

春産み落とし 逝きて戻らず













投稿者:縞猫

(初出:2008/03/15 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/28 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

忘れ物さがし (詩)

忘れ物さがし

こころ 飛んでいく

泡になったり

砂粒になったり


花が咲けば 花になり

蕾が出れば 歌い出す

風が吹けば 泳ぎだし

鳥を見れば こころ羽ばたく


わたしはそうして目をつぶって

いつのまにか眠っている

わたしは今を駆けめぐる


身近なものから手に触れて

そうだったのか

そうでなかったのか

ふりかえり

ふりかえり

忘れ物を探している











投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/03/23 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/27 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

高友旅館 (宮城県 大崎市 東鳴子温泉)

東鳴子温泉の高友旅館で、温泉を堪能してきました.。

 
 昔から 「鳴子八湯」 と呼ばれていた鳴子温泉郷 (鳴子温泉、東鳴子温泉、中山平温泉、川渡温泉、鬼首温泉) には、日本にある全9種類の温泉のうち、なんと、8種類が揃っているのです。


 高友旅館には4種類の源泉があり、この旅館だけでも重曹泉・硫化水素泉など4種類の温泉を楽しむことができるのです。






高友旅館 外観
高友旅館 外観



「黒湯」 で有名な有名な高友旅館は、築80年以上を経た建物で歴史的建造物としても貴重であります。


 4つの源泉を持ち、湯治施設も充実しており、関西や関東方面からも多くの湯治客が訪れるのだそうです。





高友旅館 黒湯
高友旅館 黒湯



名物の 「黒湯」(含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉) はこの宿、一番のおすすめです。


 茶褐色の鉄分を含んだ天然ラジウム泉でもあります。


 天然ラジウム温泉は、鳴子温泉郷ではここだけで、大変貴重な温泉であります。 

 イオンの働きで新陳代謝がよくなり、体内の老廃物を排出する効果があるそうです。

 年を重ねれば重ねるほど新陳代謝は悪くなる一方ですので、この温泉は、おじさんなど高齢者には最高の温泉だと思います。

 
 あと、そんなに熱い温泉ではないのですが、鉄分を含んでいるためか、かなり温まりす。

 上がっても体が全然冷めないのです。これには、びっくりしました。

 のぼせやすい人は、早めに上がったほうがいいですね。


 長風呂はいけません!(笑)





 → 高友旅館 HP


 *黒湯は混浴ですが、女性専用となる時間帯もあります。









投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

白いハンカチ

それは珠になる

朝露の白い苞


右と左と

交互に揺れる

逆さにしたら

ダンスを踊った

背の高さで


風に揺れ

煽られる震え

軽い

軽い音楽のよう


一枚のハンカチは

裏返りながら

涙のようなピアスになる


あなたの胸に抱かれて

愛されて

恋の歌 口ずさむよ











投稿者: 浅葱斑

(初出:2008/04/08 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/25 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

岩手高原スノー・パーク (岩手県 雫石町)

小岩井農場の北西、岩手山の南西斜面に展開する岩手高原スノーパークに行ってきました。


 風は強かったですが、積雪充分、雪質やや緩め、完璧な晴天に恵まれ、気分爽快、最高のライディングができました。

 5時間券を購入し、9時過ぎから14時まで滑ってきました。  








サンモリッツ・コース
サンモリッツ・コース



 初級者向けのサンモリッツコースは 岩手高原センタープラザの目の前なのでファミリーには最適なゲレンデです。

 
 久しぶりのスノー・ボードだったので、ちょっと滑ってみました。







ベースからシャモニー・コースを望む
ベースからシャモニー・コースを望む



11時頃になると、おじさんスキーヤーの団体さんや多くの初心者スノー・ボーダーで賑わってきました。

 
 スキー場は平日とはいえ、ある程度賑わっていないと滑っていてもモチベーションは上がらないですよね。(笑)







シャモニー・ゲレンデから小岩井農場方面を望む
シャモニー・ゲレンデから小岩井農場方面を望む



快適な中斜面が続くロングコース、シャモニー・ゲレンデ。


 まるで小岩井農場に向かってダイブする感じのランでした。 


 幅の広いバーンなので荒れていない午前中は、リズミカルな大曲り、小曲りカービングターンがやりたい放題でした。

 雑念が消えて、気分爽快!!







トップから岩手山 鬼ヶ城方面を望む
トップから岩手山 鬼ヶ城方面を望む



標高1230メートルのトップまでダイレクトに行くことができるゴンドラは、強風のため運行中止でした。


 でも、時間はかかりますが、リフトを3本乗り継げばトップまで行くことができます。


 おじさんスノー・ボーダーにとっては 「リフトに乗って適度に休める」 ので、良かったです。(笑)







一本桜と岩手山
一本桜と岩手山



冬の一本桜と岩手山、実に素晴らしい景観が広がっていました。 


 左のほうに滑ってきたばかりのスキー場が見えます。 


 岩手高原スノー・パークに行くには、小岩井農場の中を通って行きますので、帰りにちょっと寄ってみました。

 いやー、感動しました。

 寄って良かったです。






 → 岩手高原スノー・パーク  HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/24 23:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(0)

道端に咲くダンディリヨン (詩)

あなたのお母さんを見つけた人が

命を吹き込むように

フッと風を送りました


あなたはその風に乗って

フワフワ フワフワ

旅に出ました


どこに行こうかな

この町が楽しいかな


あなたはやがて

長い旅を終えて

この町にたどりつきました


人が少ない町だけど

そっと色付くあなたが好きです


道端に咲くダンディリヨンさん











投稿者:Nao

(初出:2008/03/03)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/23 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

私はタンポポ (詩)

私は貴方の為に咲く

冬雪吹きさそぶカラカラの荒れ地に

貴方の涙が私の足下にこぼれ落ち

かの土が軟らかくほころぶ頃

私はこの舞台から人知れず去る


私はタンポポ

ダンディなライオン










投稿者:縞猫

(初出:2008/03/02)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/22 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

やなぎ (詩)

やなぎ
Photo by Asagimadara



青空に

鶯色の線がたなびく

午前9時の空の風


吹流しのようでしなやか

こんなに細身なのに

枝先にまでも力が漲る


お辞儀をしている

大きいけど頭の低い樹木

わたしたちはちいさいくせに

ひたすらに生意気


思いどうりにはならないものを

悲観して 否定しあって

傷ついたとか 傷つけたとか

文句を言い合っては

争っている


古よりあったという樹木は黙する

その世の風のまま

流れのまま


隣近所と絡み合いながら

人のこころさえも慰めてくれる

勇壮さよ 偉大さよ











投稿者: 浅葱斑

(初出:2008/03/06 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/21 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

タイ恋いし Ⅱ (短歌

日和雨 止み 国境に 巨いなる

虹の掛け橋 われ差し招く


村人は 野にして卑なり 然れども

天には星満ち 蛍群れ飛ぶ


夢なりと 知りつつ夢を いとおしむ

遥けき故国の ともだちの顔


はるばると メナムの波路 漕ぎ暮れて

士太夫の夢 結ぶアユタヤ













投稿者: 英泉

(初出:2005/05/10 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/20 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

まる (詩)

ミカンと刺繍
Photo & stitch by Asagimadara



まるって いいね

尖ったこころは 星の形

時を経て 角がなくなる


切り出されて生まれた小さな石

流されて 傷を負う

転がって 転がって

周りを傷つけ 自ら打たれ大海へ出る


砂粒が敷き詰められた浜に出るころ

剥がれ落ちて 丸くなる


歩いてみると 音がする

まるは 角のない音になる


まるっていいね

重なるようで 重ならず

受ける光は 皆平等で

色濃く出された影は ささやか


ひとつ置いて

ふたつ寄り添い

いくつか並べて

ほっこりしたまるい形に 安心がある

星はそうして まるくなる


わたしもいつかまるくなる

ぶつかっても笑える まるになりたい











投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/03/27 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/19 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

タイ恋いし Ⅰ (短歌)

朧夜や 列車の窓に 女泣き

子ら眠りおり ひとり酒汲む


いずこより 来しかと農婦 われに問う

デッキに胡座し ソムタム噛みつつ


なかぞらに 乱れる小さき 紅の傘

われらみな其を タイ桜とよぶ


水かけの 祭り早よ来い 咲き盛る

やさしく淡き タイ桜恋し


常夏の 国にありせば 雪恋し

しずと降り積む 綿雪恋し







 *編集部・注:英泉師匠はタイの辺境(ラオス国境近く)の小学校に日本語教師として赴任された経験を持ち、同じくタイでも国際都市バンコクや他リゾート地でも暮らしておられた。現在は大阪府在住。








投稿者: 英泉

(初出:2005/05/10 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/18 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(1)

四季の宿 みちのく庵 (宮城県白石市鎌先温泉)

宮城の素材を使った懐石料理が定評の「 四季の宿 みちのく庵」 に泊まってきました。


 最近人気が高まっている宿であります。





みちのく庵 外観
みちのく庵 外観



数年前に大改装して、純和風の数寄屋風の宿としてリニューアルオープンしました。 


 鎌先温泉街から、しばらく山道を進んだところにある山の中にひっそりと佇む 「大人の隠れ家」 という感じの宿でした。

 いやー、久々に大満足の宿でした。






みちのく庵 和室
みちのく庵 和室



泊まった部屋は10畳の和室 「玉垣」 です。


 なんと、部屋にはバルコニーもあるのです。

 テーブルも椅子もありますので、夏場だったら周辺の山々や庭園を肴に、ビールでも飲んだら最高のリラクゼーションになります。






みちのく庵 雲上の湯 露天風呂
みちのく庵 雲上の湯 露天風呂



「雲上の湯」(桧風呂/石風呂 が時間帯により入れ替え)に続く 「雲上の露天風呂」(高野槙風呂)。

 
 大自然を眺めながら、夜だったら星空を眺めながら、ゆったりと入浴ができます。

 リラックスできる最高の温泉でした。






みちのく庵 バルコニーと庭園
みちのく庵 バルコニーと庭園



夜になると雪が降りしきる中、目の前の庭園はライトアップされ、なんと、かがり火も焚かれるのです。


 いやー、至れり尽くせりでしたね。(笑)


 最高に幻想的でした。






JR東日本 「大人休日倶楽部」 のポスター
JR東日本 「大人休日倶楽部」 のポスター



みちのく庵には、白石市でJR東日本大人休日倶楽部のポスター撮影が行われた際に、吉永小百合さんが泊まったそうです。


 この宿に吉永小百合さんが宿泊するということは、超極秘事項で、知っていたのは社長さんのみ!

 従業員には当日の朝に知らされたそうです。

 
 なんでも、宿泊するということが、事前にばれた場合には、全てがキャンセルになる契約たったとか。。。。

 超有名人ですからね、パパラッチなんかが押し寄せたら大変なことになりますよね。

 
 なんともすごいもんです。(笑)





 → 四季の宿 みちのく庵 HP











投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

涙色したガラス細工 (詩)

涙色したガラス細工を

心の金庫にしまいましょう


指先が触れ合った

鍵はあなたにあずけます


ベッドの上

思い出すあの頃


哀しみを開く鍵は

君の胸の中










投稿者:Nao

(初出:2008/03/11)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/16 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

鳴子湯乃里 幸雲閣 (宮城県 大崎市 鳴子温泉)

鳴子温泉の幸雲閣で一泊してきました。 

 
 あまり聞いたことがない温泉旅館だと思っている方も多いと思いますが、ここは、なんと、旧鳴子温泉ビューホテル なのであります。

 10年前、経営難に陥り営業を停止しましたが、秋田共栄観光(株)に売却され、プラザホテル山麓荘グループの一員として、立派に復活したのであります。

 もちろん全面改装して近代的な温泉旅館になりました。 






幸雲閣 外観
幸雲閣 外観



泊まったのは、5 階の和洋折衷の部屋でした。

 ベットが2つ、さらに6畳くらいの和室もあり、広くて、のびのびとゆったりできました。

 
 もちろん、部屋からの眺めも良好!

 まさに、ビューホテルでした。(笑) 







幸雲閣 展望大浴場
展望大浴場



6階の展望大浴場。大きくはないですが、展望露天風呂も併設されています。

 
 開放感バツグンの鳴子温泉では最大級の 「鳴子百畳露天風呂」 もあります。


 この温泉は源泉かけ流しで、全国的にも珍しい 「黒い湯の花」 が舞う温泉として少し有名であります。(笑)

 泉質は、硫黄臭のまったくしない、かすかに茶褐色の湯でした。(ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩-硫酸塩泉)

 湯船には、なんと、「黒い湯の花」が舞っています。

 これには、びっくり! 少しぬるりとしていて、無味無臭、肌にやさしい、あったまる温泉でした。 

 
 泉質の違う別館の温泉も入れます。(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉)







幸雲閣 ロビー
1階のロビー



ロビーは、広々としています。


 休憩コーナーも広くのんびりと新聞などを読むことができます。

 この温泉旅館 は、江戸時代中期の天明2年(1782年)に創業しました。

 老舗旅館ですね。


 こんな歴史ある温泉旅館が、廃業しなくて本当に良かったと思います。





 → 鳴子湯乃里 幸雲閣 HP   → 鳴子湯乃里 幸雲閣別館 HP








投稿者: 霧島





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

コンサート (詩)

ホールの入り口で

チケットの半券をちぎり

扉を開けると

そこはコンサートホール


椅子に座りプログラムを見ていると

ブーっとブザーが鳴って

コンサートの始まりです


舞台の右から左から

天使たちがくりだして

希望の国のハンドベルを奏でます

キンコンカンコン


あなたたちのまなざしを

私は一生忘れません










投稿者:Nao

(初出:2008/03/09)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/14 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

地球よ (詩)

奥飛騨か?
Photo by Nao



唸りをあげ 猛り狂い

自然の情景を創りし星よ

あなたの姿は美しい


命を産み 我が子を優しく包む母のように

我が子をおぶい あやし

育ててくれた地球よ


今 あなたの子供はグレてます


もうすぐ もうすぐ

きれいな地球に戻しますから


もう少し見守っていて下さい







*編集部・注:画像はNaoさんが奥飛騨温泉郷にあるホテルへリゾート・バイトのため、派遣会社から出向くときにバス車内から撮影したと思われる一枚。

 このときの様子は、当ブログにて10回の連載予定のところ、初回で断筆してしまった 「奥飛騨慕情シリーズ」の

 → 「奥飛騨慕情(1) Just Like Paradise 」(Anthony's CAFE 2009/02/22) の記事で確認して下さい。










投稿者:Nao

(初出:2009/02/15)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/13 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

春待ち草 (詩)

氷つくような日

吐く息も白い

そんな中

フッとみつけた

水仙の芽


早くこないかなぁ…

あったかな陽射し…


私は待っている

あの懍とした水仙の花

あの甘酸っぱい香り…










投稿者:ジョナ

(初出:2008/03/06)





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/12 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(4)

いのち (詩)

いのち_ねこ
Photo by Asagimadara



重き器を持って生を受け

いのちはどこから吹きこまれたか

役割を果たして

そうして元のところへ戻るのか


人であるということは地上に居て

雲を見つめ流れを追い

風の音に耳をそばだてる


迷うときには呼び声がする

独りではないと

そう語ってる


誰もわからぬ

けど知っているぞと声がする

祈りにも似た言葉に嬉しくなって

わたしはずっと雲を突き抜けて

天に昇る


どれだけの

どれだけの願いが

いのちがそこにあるのか


ちいさいな

儚いなと瞬きをすると

わたしは今いるところに戻って

暖かいぬくもりを目にするのだ


お前の数倍生きているぞと

樹が笑う

雄々しい


樹よりも太古から在るのだぞと

石が笑う


そのお隣に

変わること無く手のひらを広げて

救いたもうぞ

蓮の上に立つあなたがいる


いつかわたしは軽くなる

そうして元のところへ戻るのだろう

次はわたしが呼び声になる


無ではなく

今はいのちがわたしを燃やしているから











投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/03/08 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/11 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

お母さん (詩)

お母さん お母さん お母さん

逢いたいよ お母さん

めぐみは今 お母さんに逢いたくてたまりません


お母さん お母さん お母さん

お父さんは元気なの?

弟たちはどうしてる?


お母さん お母さん お母さん

朝ごはんをお母さんと一緒に食べたいな

めぐみがジャガイモ切るからね

お母さんはお味噌汁作ってね


お母さん お母さん お母さん

寒いよお母さん

早く助けて お願いだから


お母さん お母さん お母さん

早く助けて お願いだから






 *編集部・注:詩の内容から推測すると 「めぐみ」 とは、北朝鮮による少女拉致事案(1977年11月15日)で拉致された横田めぐみさん(当時13歳)のことだと思われます。









投稿者:Nao

(初出:2009/02/27)






人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/10 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

オカリナ (詩)

オカリナ
Photo by Asagimadara



大地のかけら

両手でそっと包み込む


溜息を吐くように

こころの中の

ちいさな吹き溜まりから

音が出る


ピーピー鳴る音 里の秋

春を呼ぶ音 なごり雪


楽譜を見ずに音を探って

音を見つけたとき


こころがね


うふふって笑うの











投稿者: 浅葱斑

(初出:2008/02/25 )





人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/02/09 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)