FC2ブログ

















第1回 初出勤

取引先のA建設の現場事務所

一年ほど前の冬、失業生活を送っていた私は、再就職した。

 会社は、社員が10人程度の零細なとこだった。現場監督が7人、事務員2人、社長といった構成。

 仕事の内容は、取引先のゼネコンの現場に入り、ゼネコンの監督の指揮の下、現場管理を行うということ。

 早い話が、派遣社員である。

 しかし、10ヶ月の長きに渡り失業生活を送り、やっとつかんだ職であった。

「がんばらないといけない。」

 そのころは、いつも自分にそういいきかせていたのである。


 私は、自宅に近い、A建設の現場に入ることになっていた。

 私が入社した会社は零細だったが、取引先であるA建設は、一流のスーパーゼネコンだった。

 1月4日、初出勤。

 早朝、取引先のA建設の現場事務所に行く。

 現場事務所には、A建設の現場主任が無愛想な顔で、一人でいた。

 私は、大きな声で挨拶をした。

私 「おはようございます。お世話になります。今後ともよろしくお願いします。」

主任「はい、よろしくお願いします。それじゃこれに着替えて下さい。」

 年下の現場主任から、真新しいA組の作業着を手渡された。

 私が、手早く着替えると。

主任「派遣で来てると言うと、なめられるので、業者には黙ってること。」

 最初の注意事項はこの一点だった。

 私は、零細な会社の社員だったが、この現場では、スーパーゼネコンの監督のような顔でおらねばならない。

 派遣社員というのは、初めての経験だったが、妙なもんである。


主任「さっ、朝礼にいきましょう」

 
                                           ・・・・・・次回に続く・・・・・・・



投稿者: 山口ジジイ



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



僕も何度も転職をしているのでやはり初出勤はいいもんではなかったです
しかし生活の為には人間は仕事をしなければならない
共にがんばりましょう!
次回、続きを期待してます



[ 2008/07/28 20:33 ] [ 編集 ]

tanokenさん

tanokenさんも、転職してましたよねえ。
初出勤は、希望と不安の両方ありますが、とにかく緊張しますね。
食うために働くのか、働くために食うのか、私にはよく分かりません。
ともかく、働かないと食っていけないのは、間違いない(笑)
[ 2008/07/28 22:13 ] [ 編集 ]

人は、パンのみにて生きるに非ず

あと、コーヒーとゆで玉子を付けてくれという意味ですね
現場監督かぁ~、うぅ~ん続きが気になります!。
[ 2008/07/29 06:44 ] [ 編集 ]

真理!!

名言ですよ
>食うために働くのか、働くために食うのか
>人はパンのみにて生きるに非ず。あと、コーヒーとゆで玉子を付けてくれ


ぐっちゃんさんも山口じじいさんも真理をついた言葉だと思いました。
うまい!上手い!美味い!
[ 2008/07/29 07:25 ] [ 編集 ]

こんばんは!

なかなか興味をそそる内容ですね!
次回が楽しみです。ポチ!
[ 2008/07/29 22:26 ] [ 編集 ]

ぐっちゃん、
コメント見て笑いましたよ。
なかなか含蓄のあるお言葉(笑)

雑草Zさん、
私のは、平凡ですが、ぐっちゃんのは、秀逸ですねえ。
激しく同意です。

appleさん、
ありがとうございます。
今後も、がんばって記事をUPしていきますよー。
[ 2008/07/30 20:37 ] [ 編集 ]

僕みたいに転職や派遣で職場を転々としている人間でも、初出勤というのは、緊張しまくりです。
[ 2008/07/30 21:04 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1325-85551b37