FC2ブログ

















第7回 私が入った現場とは

真理の鏡礼拝所(仮名) 建設用地?

ここで、私が入った現場を紹介しよう。


 延べ床面積、1500㎡。 工事金、6億くらい。 現場名は 真理の鏡礼拝所(仮名)

 礼拝所?

 私は、礼拝所という言葉を初めて聞いた。


 私が入った1月には、躯体(構造体。要するに鉄筋コンクリートの柱や外壁や床)は出来上がってて、 造作工事に入ってた。

 外部は、塗装工事、タイル工事に入っていた。

 これから、業者の数が増えるため、現場を管理できる人間を増やしたかったのだろう。


 私が任された現場は、本体に付随する、倉庫と、喫煙棟だった。

 そして、本体の一部も、私が見なければならない。

 それぞれ、段取りをしなければならない。

 慣れないので大変だ。


 ゼネコンの現場で一番とまどったことは、専門用語だ。

 私は、住宅の現場管理をずーとしてきたので、知らないことだらけだった。

 一冊のノートに、その日覚えた言葉を記した。

 徐々にではあるが、専門用語を覚えて言ったのである。


 ゼネコンの現場では、わざとといえるくらい専門用語を使う。

 住宅の場合は、施主様と頻繁に打ち合わせる必要があり、自然平易な表現が多くなる。

 だからギャップがあり、本当に大変だった。


 専門用語を使うのは理由がある。

 その方が便利だからだ。

 だけど、覚えるまでは大変である。



投稿者: 山口ジジイ



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



私ら最下層の土工は、時たま監督さんが言っている専門用語が理解できない時があります。
[ 2008/09/12 19:11 ] [ 編集 ]

早起きオジサン
まあ、わざわざ分かりにくい言葉で言ってる面もあると思うのです
分かりやすく言えばいいのにとも思いますね
[ 2008/09/12 22:19 ] [ 編集 ]

おつかれさまです(^o^)
専門用語を使うことはどの業界も同じことです
水商売はもっと面白いですよ

お茶を引く=女の子の指名がない日
かわしぼ=かわいたおしぼり
ハズレ=見た目に難がある女の子
まくら=客と肉体関係を持つこと
他多数まだまだありますので調べてみたら
[ 2008/09/13 15:00 ] [ 編集 ]

鉄道用語(京阪)

八百屋
[ 2008/09/15 08:43 ] [ 編集 ]

ぐっちゃん
鉄道用語(京阪)で八百屋っていうのでしょうかねえ
大阪は、日本の台所だからでしょうか

tanoken さん、
専門用語おもろいですねえ
飲みにいって、覚えたのですか(笑)
[ 2008/09/16 00:00 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1437-59347466