FC2ブログ


















めまい

 二、三日前からめまいが鎮まらない。食欲もない。寝ていれば何とか楽なのだが、起き上がるとめまいがして立つのがやっとだ。


 夜中に表でバイクを空ぶかしする騒音が。ここの所ほぼ毎日だ。窓から怒鳴った事もあったが効果がなかった様子だ。

 やはり身体で理解させないと分からない猿野郎かと木刀を手にアパートの階段を降りる。

 しかし酷いだるさとめまいに階下へ行くも件の猿野郎は走り去った後だ。仕方なく部屋に戻る。

 明くる日、起き上がるとめまい。これは風邪だと薬を飲む事にした。食欲もないが何も口にしていないので仕方なくカップラーメンを食い市販の風邪薬を飲む。

 床に就いた途端に激しい吐き気が襲う。便所までは間に合わないと流しに嘔吐した。吐いても吐いても吐き気が鎮まらない。黄色い液体がダラダラ出るばかりだ。

 これは絶対おかしい。だんだん身体に力が入らない。その時、生まれてはじめて「死ぬかも知れない」と直感した。

 すでに左半身に力はなく、右半身の力だけで他所の家々を伝い歩きながら表通りまで出る。薄暮の街をふらついて居ても、泥酔者としか見ていない人々には構わず、文字通り町医者に「転がり込んだ」。

 顔色を変える看護婦。俺を見た医者は至急に大きな病院に搬送の手配をしている。もう身体は自由を無くしている。もう死ぬな、と軽く覚悟した。

 近所の大きな病院に搬送され、そのまま集中治療室へ。簡単な診察のあと医者は落ち着いた口調で「脳梗塞やな」と俺に告げた。

 この時は意識を失っていない事を恨んだ。 「ああ俺は数時間の内に死ぬのだ」



あれから一年、まだ生きている。


 見舞いに来てくれた方々には本当に感謝している。来られなかった方にも。

 本当はもっと大勢に来て欲しかったのだけれど、生来の天邪鬼ゆえ、極力知らせなかった。

 まあそれで良かったと思う。悪戯に他人を心配させる物でもないだろう。

 一年経って、見舞いに来てくれた中に一人は結婚して母となり、また来月に結婚式を挙げる人も一人いる。先日披露パーティーのお誘いをいただいた。


 生きていればこそ、である




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 ぐっちゃん、復活おめでとう。

 そして、ブログへの復帰、お帰りなさい!


 昨年の、この時 → 『山口家より 皆様にお知らせ 』 には、ホンマびっくりさせられましたが、あれから1年。

 さらなる躍進と世間へのツッコミに期待しております。



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



こんばんは!

脳梗塞ですか…
ストレスの多い生活が続いていたのではないでしょうか?

ピクノジェノ―ルを沢山摂るようにしたら良いと思います。
ブドウは皮ごと食べ、落花生も茶色い薄皮も食べるといいですね。
お大事に…

今日の応援ぽち!(^^ゞ
[ 2008/09/24 22:14 ] [ 編集 ]

だーかーらー。
チャッチャとアップルさんに相談しなはれ!
[ 2008/09/24 22:37 ] [ 編集 ]

まぁ、ぐっちゃんが復帰の復活やてェ、うれしいわぁ。

[ 2008/09/27 01:40 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1468-6e7d94ee