FC2ブログ


















夏の終わりに  少年時代 - 秋の気配

おったち? 水泳場
撮影場所:奈良県・東吉野村


小学生の最後の夏。夏の終わりの水泳の授業。


 五年生の頃から僕の大好きな君が、どうして水着に着替えずに見学していたのかが不思議だった。

 ある日、友達から教えられ、その理由を知ってから、見学している君を見ながら海水パンツの中で僕のチンコは、おったち していたんだよ。

 君はきっと知らなかったんだろうね。

 夏の終わりの小さな思い出。そして少年は男に。

 そして少女は大人の女へと変わって行くのであった。




投稿者: Nao   補足・投稿者: Anthony

[編集長-補足&ひとこと]

 この画像をNaoさんが撮影した時は、僕もこの川で泳いでまして、近くにいた村人に「おったち」って、何ですか?と質問したところ、「知らん」と言われました・

 それでは、地名ではないのでしょう。と、したら、「おったち」とは?

 ちなみに、島根県の出雲には乙立(おったち)村というところが、ありますが、ここは東吉野村の字・小川というところですから、やはり、地名ではないと思われます。


 で、Naoさんが小5のとき水泳の授業中にチOコを、おっき したとのことですが、僕もその年代に仲のよかった同級生の胸のふくらみ(2つの胸のふくらみは、何でもできる証拠なの~♪ シャランラ~!って、『魔女っ子メグちゃん』 かよー)を目撃してしまい、おっき したけれど。

 Naoさんは、 「女子の初潮を迎えた」というイメージ だけで、おっき するという、将来は官能小説家になるしかないというイマジネーションを持った子供だったのだ(爆)



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



おったち

>「おったち」とは

当地は、昔からも、そのような地名は存在しなかったようです。また、この名称の由来も不明です!記録に残ってないようです。従って、編集長の言う通り、土地からは考えにくいね。

もう一つ、「おったち」とは、熊本弁(かどうかは確信無いが)で、「俺達」を表すようです。しかし、当地と関わりがあるかまでは、判らない。

関西発のものなら、子供たちの事を丁寧に呼ぶ「おこたち」、おじさんを「おっさん」などと言う為、そういうものを総括したものなのかも知れない。でも、これも僕の憶測です。

さて、真実はいかに。

最後に、本件にて温かい配慮と、多大なるご協力を下さった、東吉野村役場並びに教育委員会の皆様に深く感謝申し上げます。
[ 2008/09/26 17:54 ] [ 編集 ]

おったち? ムムム…
そんな言葉は聞いたことがないな~(-_-)
僕は小学校の高学年の頃からグレていて、
すでに「ボッキ」と言う言葉を使っており、
仲間からビビられていた。

[ 2008/09/26 21:53 ] [ 編集 ]

TAKAさん~

もしかして、地名調査までしてくれたのですか~?

[ 2008/09/28 01:04 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1471-ae3ca204