FC2ブログ


















第9回 酢豚定食

土間コンクリート

某月某日

 闇の中、私は現場事務所にいた。



「時計の針は今1時。」

 私は一人つぶやいた。

 夜中の1時である。

 冬のど真ん中、南国四国とはいえ、外はシンシンと寒い。

 今日は、昼間に現場の 「土間コンクリート」 をうったのだ。

 ご存知かもしれないが、土間コンをうった後には、左官の手で押さえという作業を行わなくてはならない。

 この作業は、ある程度コンクリートが固まってからも、数回行なわねばならない。

 冬場はコンクリートが固まるまで何時間もかかるので、こんな夜中に左官が作業しているのだ。

 そして、私がいるのである。


 左官が事務所に上がってきた。

 私が、 「キリがいいとこで、事務所に入ったらいいよ。外はさむいからね。」

 と左官に言っておいたのだ。

 コーヒーを入れてやり、なんということのない雑談をしながら、時は過ぎた。

 左官が、「そろそろできるかな。」

 と、再度現場の方に、コテ押さえに行った。


 私は、暇なので、夜食で食べた酢豚定食のことを考えていた。


大盛りの酢豚定食


 画像がそれである。おそろしく量が多い。

 酢豚が通常の量の倍なら、ご飯も、倍だった。

 問題は、味が最悪だったことである。

 酢豚一点突破主義のような、この定食。

 ご飯に酢豚の汁が滲んでいて、汚かった。食べても食べても、同じ味。

 こんなまずい酢豚を食ったのは、いついらいだろう。


初めて入ったこの店で、注文をしたとき、




 「酢豚定食下さい。」


店員

 「大盛りにしますか?」




 「・・・・・。じゃ、大盛りでおねがいします。」


 この一瞬の・・・・が、運命の別かれ道だった。

 このとき、どのくらいの量か、確認していれば。

 普通、大盛りといえば、ご飯の量が1.3倍くらいではないだろうか。 せいぜい、1.5倍くらいだろう。

 この店では、ご飯だけでなく酢豚の量も2倍である。

 私は、食は太く、食べ物はなかなか残さない主義。

 できるだけがんばって食べた。

 が、本当に味が最悪だった。食べても食べてもあの不味い味がつづく。

 結局残してしまったなあ。あんなに不味いと知ってたら、大盛りにしなかったのに。

 
 そんな、くだらないことを考えてるうちに、左官が、

 「山口ジジイさん、終わったよ。」

 と現場事務所に上がってきた。


 二人で土間コンの仕上がりの最終確認をして、完了。

 「おつかれさんでした。」

 と、別かれた。私も現場の戸締りをして帰った。

 自分の車に乗り、時計をみると、午前3時を回ってた。

 
 建築現場の仕事は、現場の工程を優先するので、こんな夜もあるのだ。




投稿者: 山口ジジイ



[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



おつかれさまですm(__)m
「夜中のお仕事」や「マズイご飯」
本当にご苦労様でした。
僕は仕事はお金をもらうので辛いのは我慢するが、
飯がマズイのはお金を払う方なんで必ずクレームを言います。

[ 2008/09/27 09:10 ] [ 編集 ]

tanokenさん
はっはは、なるほど
客だから許されますね
気の小さな私は、
二度と行かないと言う
無言の抵抗をするのみですね
[ 2008/09/28 16:32 ] [ 編集 ]

ワタクシも昔 土間屋でした お疲れ様です

金鏝2回押さえは冬は帰れませんでした

かわりに夏は死ぬ寸前でした

ホント お疲れ様です
[ 2008/09/29 01:41 ] [ 編集 ]

そうなんですよね
建築土木は、
自然が相手だから、
しんどい部分がありますよね
[ 2008/09/30 23:26 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1475-c5cd3799