FC2ブログ

















下男日記 (5) 下男の無責任

髪の毛が浮いた茶碗蒸しを作り直してもらうべく板場へ。


 板前さんに旨を伝えると、「何ぃー!」 と叫び、大急ぎで作り直す。

 とは言うものの茶碗蒸しだ。盛り付けるだけでなく時間がかかる。

 と、丁度夕食交代とのことで私は軽く夕食を頂いた。


 その後、広間に戻ると女中達が何やらワイワイ騒いでいる。

 聞いてみると、その後、スープ状態で食べられない茶碗蒸しと青虫入り茶碗蒸し。そして段ボールの切れはし入り茶碗蒸しと次々と苦情が相次いだそうだ。

 その話をする女中達は、どこが何やら楽しそうだ。

 いや、完全に喜んでいる。他人の失敗がよほど嬉しいのであろう。



翌朝。朝食の配膳も終わり高校生達をお出迎えする。眠い。


 何しろ昨夜、洗い物が終わったのが夜の10時だ。

 ようやく寝付いたのが深夜2時で今朝は5時半起きである。

 眠くて仕方ないが、これも下男の宿命だ。

 高校生達が食事をしている間に我々も交代で朝食をいただく。


 するとBさんが血相を変えてヨーグルトの箱を抱えて走って行った。

 下男2日目の私だ。気にすることもあるまい。

 と、ここで思い出した。昨日、トラックから下ろした大量のトランクケース。

 下ろしたと言うことは積まねばならぬのだ。朝からすでに硬直している筋肉だ。果たして耐えられるだろうか?などと言う私の心配は希憂に終わった。

 何故なら私はバケツ・リレーの中でトランクをゴロゴロと転がすだけの位置をゲットしたからだ。

 そして、、、、。やはりと思ったが、トラックの荷台の前でトランクケースを持ち上げる一番しんどい位置には、案の定 ひょっとこマン がいた。

 人間の幸、不幸を私はグッと噛みしめた。

 
 そして。



お見送りの後、速、館内放送で全員集合を命じられた。何やら不穏な空気だ。
 

 話し始めた女将さんの唇がワナワナと震えている。

 何でも、昨夜の茶碗蒸しに加え、今朝の朝食のヨーグルトに賞味期限切れが20数個混ざっていたそうだ。

 しかもスタッフの誰一人、女将さんはおろか、支配人、専務にも報告をしていなかったと言う。

 これには添乗員さん、教師、そして生徒さんも激怒したそうだ。

 女将さんは言う。失敗は人間だから誰にでもある。でも、どうしてフロントに報告しないの!?と。

 すると女中の一人が 「お言葉ですが女将さん!そんな事言ったって、茶碗蒸しの出てくる時間が遅かったんです!」 とか、とんちんかんな抗議をする。

 これには女将さんも激怒した。当たり前だ。女中の分際で経営者様に向かって何を言うか。

 恐れ多くも資本主義社会、日本だ。



更に女将さんの怒りは続く。板前さんの姿が見えない。


 Bさんが 「休憩に入りました」 と告げると、「まあいい。どうせコレや」 と自分の首を右手でトントンと軽くチョップする。いつ見ても不気味な姿だ。

 しばらく女将さんの注意が続き、我々は掃除へと。

 
 女将さんは「こんな話、ネットに流れたらどうしよう」と不安気だ。

 心配せずとも高校生だ。帰りのバスの中でブログの更新を携帯でしているのは容易に想像出来る。

 
 広間の掃除が終わり厨房に行くと、休憩の終わった板前さんが 「明日はお客さんが少ないから、あさっては休みだ」 と微笑んでいる。

 休みどころかクビだよアンタ。と言いたいのをグッとこらえる。

 断っておくが、この板前さんはものすごくきれい好きだ。間があれば掃除をしているし、腕も良い。そして何より人柄が良い。

 今回の件は、ありえない偶然がたまたま重なってしまった不幸だろう。

 
 何にせよ、明日一日頑張れば休める。と私は安堵した。

 その一日が恐怖との戦いとも知らずに...




投稿者: Nao

[編集長-ひとこと]

 どこの職場・現場でも、危機管理・リスク・アセスメントは重要視されているが、報告がなされないと、何にもなりまへ~ん!がなぁ~~

 と、ホテルの危惧はこれぐらいで。


 僕は、ひょっとこマン に、会いたいぞ~!(怖いもの見たさか...)



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



内容はおもしろいけれど、文章がやたらと長ったらしいのが残念。

これだと、読みづらくて読むのをやめる人もいるのでは?

[ 2008/12/14 21:06 ] [ 編集 ]

文章長ッ!

きれい好きの板が そんな過ち起こすかねえ、、、
投稿者が 大袈裟に話を作ってる!と思うのは 自分だけだろうか?
[ 2008/12/15 18:41 ] [ 編集 ]

元々、文章は長いので。
そう言わずに楽しんで下さいな。
これからもよろしくお願いいたします。
[ 2008/12/15 18:57 ] [ 編集 ]

孝麿さん。
一生懸命仕事する人や堅物の人でも職場環境によって仕事が変化します。
孝麿さんも板前さんか飲食関係ですか?
[ 2008/12/15 19:08 ] [ 編集 ]

naoさんの文章読むの久しぶりですね、わては文章長い方が好きです。
あまり短いと楽しめません。
気になるのは、生徒の先生たちは保健所へ報告されなかったのかな?
[ 2008/12/15 22:08 ] [ 編集 ]

僕も保健所が一番気がかりでしたが、今回は生徒さんが、保護者に言う!って怒って、旅館側が詫び状を書いて決着したようです。

短期連載故に長文になりがちですが、楽しんでいただけて嬉しいです。
[ 2008/12/15 22:41 ] [ 編集 ]

こんばんは!

それにしても、信じられないことばかり…
これじゃ女将さんも冷や汗だったでしょうね…
もう、そこの学校は利用しないでしょうね…

P!P!(^^ゞ
[ 2008/12/15 23:11 ] [ 編集 ]

女将さんは冷や汗でしたが、支配人が我関せずみたいな感じだったのが面白かったです。
[ 2008/12/16 08:24 ] [ 編集 ]

同じ厨房を預かる板前として 恥じるべきだ!と 自分は思う。

この記事が偽りでなければ 詫び状だけで済まされる問題ではない。
[ 2008/12/16 11:56 ] [ 編集 ]

板前さんでしたか。
僕は以前の仕事でも洗い場や盛り付けや天ぷら程度の素人なので板前さんがどんな間違いをしようが批判する立場にありません。
ただ素人なりに感じるのが一番大事な薬用石鹸の手洗い場が死んでる店が多いです。この旅館なんてわきとり置き場になってましたから。
経営者側の管理がずさんだったら勢い調理場も雑になりがちだと思います。
ただ、僕はそれをとやかく言える身分ではありませんので。
書き込みありがとうございます。
[ 2008/12/16 21:05 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1705-3538834c