FC2ブログ


















遠野物語  5 (岩手県 遠野市)

 「小鳥瀬川(こがらせがわ)の姥子淵(おばこふち)の辺りに、新谷の家という家あり。ある日淵へ馬を馬を冷やしに行き、馬曳きの子は外に遊びに行きし間に、河童出でてその馬を引き込まんとし、かえりて馬に引きずられて厩(うまや)の前にきたり、馬槽(うまふね)に覆われてありき。。。」

(『遠野物語』 58話 より)





名勝「カッパ淵・常堅寺」の看板
名勝「カッパ淵・常堅寺」の看板


名勝?カッパ淵


 伝承園の近く、カッパ寺として有名?な常堅寺の裏手にある。





Anthony's CAFE ANNEX で、旅の続きをっ!





投稿者: 霧島




関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



一度河童にお会いしたいですね…(^_^;)

P!P!
[ 2009/01/10 22:25 ] [ 編集 ]

大阪ではガタロがいるとかいないとか。
[ 2009/01/11 00:48 ] [ 編集 ]

「河童を見た人びと」

調べたら、大阪ではカッパのことをガタロと
いうらしい。。。。(爆)

今の日本で、本当にカッパが見られるのは
龍泉洞で有名な岩手県の岩泉町らしいな!!??(爆)


http://www.iwata-shoin.co.jp/bookdata/ISBN4-87294-54-0.html


[ 2009/01/11 20:13 ] [ 編集 ]

河童そのものはいなくても
河童のような存在はいたんでしょうね…
見る人の心理状態によって
多少違って見えるのではないでしょうか…?

P!P!
[ 2009/01/11 20:48 ] [ 編集 ]

去年の秋はAnthonyが東吉野村DASH村で、包丁を持った殺人鬼として村民を驚かしたので、今年の夏は僕が河童として活躍しようかと。
[ 2009/01/12 00:28 ] [ 編集 ]

包丁を持った殺人鬼?

Naoさん、そりゃ~僕が包丁を持って立ってただけじゃないか~

[ 2009/01/12 00:54 ] [ 編集 ]

ガタロ

大阪のガタロは河童ではないよ。水上生活者やそれに準ずる人たちのことだよ。

[ 2009/01/12 00:56 ] [ 編集 ]

そう言えば、ベトナムのメコン川沿いにも
水上生活者は、いっぱいいたべ!

それらの子供たちが、カッパに
見られたとか。。。(爆)
[ 2009/01/12 20:19 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1794-f93aaa8e