FC2ブログ

















第27回 退職

ヘルメット姿がよく似合う 現場監督


待機期間というのが、数ヶ月あった。


 私の派遣先は、なかなか決まらなかったのである。

 こういう場合もあると聞いてたので、こんなものかなとも思った。


 私は取引先に現場監督を派遣するというこの会社の、正社員ということだったので、待機中でも給与はでた。

 ただし、現場手当とか残業手当とかがないので、実質的に手取りは少なくなっていた。


 自宅待機で、毎日することがなく、体が鈍った。

 会社からの連絡はなく、給与明細だけが月末に送られてきた。


 そして、ついに会社から電話があった。


社長「次の現場決まったよ。」

私 「あ、そうですか。ありがとうございます。」

社長「○○県の現場なんだ。」

私 「え、地元じゃないんですか?」

社長「そうなんだよ、今松山には現場が少なくてね。○○県の現場に、行って欲しいんだ。」

私 「でも、松山に取引先がたくさんあるから、他県にいくことはないって、面接の時に言ってたじゃないですか。」

社長「そうだけど、1年ほどだけ、○○県でがんばってくれんかな。」

私 「少し考えさせてください。」



電話を切った私は、少し憤慨していた。


 約束が違うではないか。

 地元でズーっと働けるというから、入ったのに。

 小さな会社だが、松山にも取引先がたくさんあって、地元の現場でズーっと働いてくれってことだったのに。


 その○○県の取引先のゼネコンに迷惑かけてもいけないので、結論を早急に出さねばならない。

 「さて、どうすべきか・・・。」


 翌日、社長に電話。

 私は、社長に電話して、その現場に行くのを断ったのであった。

 そして、返す刀で退職を申し出た。

 社長は、ブツブツ言ってたが、こちらにも言い分があるのだ。


 私は、地元で働かねばならないので、「転勤はできなくてもいいですか?」 と面接時に毎回聞いている。

 この会社でも、聞いたのだが。


 しかしこういう約束は、あまりあてにならないのだろうか。

 未練はあまりなかった。

 
 そして私は、またも失業者となったのである。



「追記」

 次回で、この 『山口ジジイの失業日記の後(あと)』 は、完結です。




投稿者: 山口ジジイ



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



頑張って下さい

オレも そうだけど この業界は なんにつけてもドンブリ勘定的っていうか なぁなぁに約束事もナシ崩しにすること 多いっすよね 理不尽で不条理っす 断っちまって正解だと思います 頑張って下さい
[ 2009/02/15 13:05 ] [ 編集 ]

今、僕は働ける喜びを感じています。
辛い時代ですが負けないで下さい。
必ず自分に合った仕事に出会えます。
それを信じて頑張って下さい。
[ 2009/02/15 13:35 ] [ 編集 ]

tanokenさん
こう不況になると、
ほんま仕事があるということがうれしいですな
ま、劣等社会人の私は、喜びまでは感じれないけれど
がんばらんば

ぽいさん
そうなのです
建築はどんぶり、それはありますね
いい面もあるのだけれど
ところでぽいさんって、徳島に住んでるぽい賛でしょうか?
[ 2009/05/12 23:02 ] [ 編集 ]

ぽいさんは東京在住だったと思います。
[ 2009/05/12 23:42 ] [ 編集 ]

働きものが報われるって言うのは権力者が流してるデマです、

http://blog.goo.ne.jp/kakattekonnkai_2006/

かもめ(おそらく東京都民、50代ぐらい)

ニートかもめみたいに、いままでほとんど仕事をせず
ヒモ亭主として、毎日ネットざんまいしてる
バカもいます。

こういう奴に限って毎日、ヒマでけっこう
高級住宅街に住んでます。

40年ぐらい前の、かもめ(推測、茨城出身)

どっかの高校(通信教育?)卒

法政大学通信教育部

高級住宅街を狙って説教しながらアカハタ配布
(当時はバイトしてたらしい)

高級住宅街の若い女が、かもめに同情

かもめはいつのまにか高級住宅街にいすわる

ニート亭主生活、40数年

子供や妻はニート亭主のせいで
大変で
なおかつ
掲示板もあらされる

ただ、毎日ひまでネットざんまいの生活
を送りたい人、バカボンのパパ(ニートの元祖っぽい)
は、かもめの生態を観察しよう!

遊びながら生活するには
資金源は何か(つづく)


[ 2009/05/15 13:14 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/1871-44fb4b13