FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

国宝 阿修羅 展

新宿で所用があったので上京。帰りに上野の国立博物館に寄って見てきました。

 
 平日の午後なのにすごい人。ビックリです。

 連日の大盛況で、追加販売した公式グッズ 「阿修羅フィギュア」 15000個(合計30000個)は、あっという間に売り切れてしまい、もう追加販売はないとのこと。。。やれやれ! 欲しかったのに!(爆)



国宝 阿修羅展
東京・上野の国立博物館


阿修羅、修羅、修羅場、春と修羅、修羅の渚、修羅の門・・・


 阿修羅は戦いの神様、修羅の世界は弱肉強食の世界。

 阿修羅像、戦いの神様というよりは、限りなく人間に近い顔立ち。

 「憂いを含んだ美少年」という感じ。まさに「永遠の美少年像」だ。

 素晴らしい「彫刻」だ。画期的な仏像だ。

 こんな表情を1300年も前に造りだすなんて。。。。斬新すぎる、アバンギャルドすぎる。(笑) 
 



JR 鶯谷駅
JR 山手線・鶯谷駅


新宿からだと最寄の駅はJR山手線の鶯谷駅だ。 鶯谷なんて地名はないのに!

 
 変な駅名だ。(爆)  ここから徒歩10分弱で着く。

  
 奈良の興福寺は、何度も火災で焼失しているのに阿修羅像は奇跡的に消失を免れている。

 なぜか?

 
 それは、小さくて、体重が軽かったからだそうだ。

 身長153センチ、体重15キロ!

 大人一人で、あっいう間に運び出せたらしい...

 なるほど!




投稿者: 霧島

「国宝 阿修羅 展」公式ガイドブック 他、関連商品は要チェックだべ!






【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



アシュラ

僕が先ず「アシュラ」と聞いて、連想するもの。

向田邦子の『阿修羅のごとく』

そして

ジョージ秋山が中世日本の地獄を描いた、恐るべし劇画『アシュラ』

[ 2009/05/08 18:43 ] [ 編集 ]

興福寺

東北には関係ないけど、まあ、いいか!

「阿修羅像」ある奈良の興福寺はすごいところだな!!
興福寺跡からは、金塊や巻物状の金等国宝級の
宝物が多数発掘されてたな!

さすが、藤原不比等は偉大だ!!(爆)
[ 2009/05/08 21:05 ] [ 編集 ]

西川さん

中学の同級生だった西川さん(女性)は阿修羅像ソックリでした、結構ベッピンですよね、俺は西川さんよりその友達の岡村恵子さんが好きだったのですが…違うか。
奈良の大仏は地震やら戦火の火災で首が落ちて江戸時代に修復した今の像が三代目なのだそうだ。修復が終わって仏師が『大丈夫、これで絶対落ちない、仏の顔も三度まで』と言ったとか言わないとか…。
[ 2009/05/09 02:50 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/2089-3d5a35b9