FC2ブログ


















日本テレビ:択捉島入域で謝罪 外務省抗議受け

 日本テレビ系列の札幌テレビのモスクワ支局長がロシアの入国手続きにより北方領土の択捉島に入域した問題で、中曽根弘文外相は9日の閣議後の記者会見で、日本テレビ側から「閣議了解に反するとの指摘を重く受け止め、甚だ遺憾で反省している」との謝罪があったことを明らかにした。

 同支局長は先月9~13日、取材目的で択捉島に渡ったが、外務省は北方領土を日本固有の領土とする日本の法的立場を害するとして抗議していた。中曽根氏は会見で「ロシアの出入国手続きに従ったかのような形で入域するのは、北方領土問題の国民の総意、政府の政策と相いれない」と述べた。

(以上、 毎日新聞 より)


しゃあないじゃんか


 今はロシアが抑えてるんだから、ロシアの法に則って択捉島に入った。

 それだけの事。


 領土問題で交渉中だとか何だとかは、政治家の理屈で市民にゃ関係ない。

 それとも、無断で上陸して射殺されろと言うのか?

 クダラン抗議をテレビ局にしてる間があったら、サッサと奪還してみろよ。弱いものイジメの馬鹿野郎が。


 悲しいけど、悔しいけど、戦争で取られた領土は普通帰って来ないよ!それが戦争だもの。

 『ポトラッチ戦史』 * を、お読み。


*編集部・注:同じ関西の小松左京、筒井康隆 と並び称されることのの多い兵庫県出身のSF作家・かんべむさし の著作。

 で、ポトラッチとは・・・太平洋沿岸の北米インディアンにみられる贈答の儀式。地位や財力を誇示するために、ある者が気前のよさを最大限に発揮して高価な贈り物をすると、贈られた者はさらにそれを上回る贈り物で返礼し互いに応酬を繰り返す。(大辞林第二版より)




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 北方領土はいつかはロシアから返してもらわないといけないが、現時点では未だにロシア領だ。

 外国に入るのに正式な手続きをとって、非難されて、謝罪するなんて、なんかおかしいいよね...




『ポトラッチ戦史』 と、かんべむさし の著作を ↓ アマゾン ↓ で買おう ↓  





【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2009/06/20 21:00 ] Menu:06 ニュース です YO! | TB(0) | CM(1)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



知らん間に

コメントが増えてます。皆さん、もういいでしょう、カマッテチャンに構うのは止めましょう、俺ももう相手にしません、これ以上はノーコメントでお願い致します。
[ 2009/07/06 22:59 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/2260-5a28e051