FC2ブログ


















「また、今度」 は、ない

先日、唐突に電話があった。友人の島田が亡くなったと言う。耳を疑った・・・


 先々週だったが、同級生の父が亡くなり、知らせてくれたのは島田だった。

 通夜が終わって俺は、仕事がまだ残っているという友人の車で早々に失礼した。

 昔の仲間たちはまだ到着しておらず、待っていればと声を掛けられたのだが 「また、今度」 と、会場を後にした。


 一年前、明け方の南森町で島田とバッタリ会った。夜通し呑んでいたらしい。

 「始発が動くにはまだ間があるからもう一軒呑みに行く」 と、島田が言ったが、俺は 「また、今度」 と帰宅した。


もう、今度は無くなった。


 幼稚園から一緒だったな。

 ミナミのバーに勤めていた頃は、毎夜のように来てくれて一緒によく呑んだな。

 もう、二度と一緒に呑む事はないんだな。

 後悔先に立たずとはまさにこの事かと悔やんでいるが、世間は裏目裏目に転ぶ事も多いので誠に詮ない事である。


 とにかく、これからは 「また、今度」 を使わないようにしよう。



投稿者: ぐっちゃん

[編集長-回想]

 人の突然の死、というものはあまりにも悲しくて、あまりにもあっけない。


 10年程前のこと。当時、僕は零細英会話学校で、総務兼マネージャーという、とにかく便利屋というか何でも屋みたいな仕事をしていた。

 英国から来ている美人姉妹の英語教師のアパートのガス器具の調子が悪いということで、近所のホーム・センターに部品を調達していたところ、鬱病気味でノイローゼだった社長から電話があった。

 また、今度、キャンプでバーベキューをしたいから、道具をそろえといてくれとのことだったので、ついでに、コンロやランタンを買った。

 それから、数日後、経営不振を苦に、社長は港に停めた車の中で排ガス自殺して発見された。

 また、今度、行くはずだったキャンプはなかった。



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



日々、一生懸命ですね。後悔の無いように…
[ 2009/07/11 22:19 ] [ 編集 ]

私は土木作業員でして、現場仕事を十年以上しておりますが、前日に「明日もがんばって仕事して、それから飲みにいこうや」と別れて次の日に現場に出てこなくなった人間を何人も見たことか...

酒飲んだまま、布団で冷たくなっていった人間の数の多さ・・・


[ 2009/07/12 11:11 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/2289-2cf44654