FC2ブログ

















即身仏の寺 大日坊瀧水寺

湯殿山総本山 大日坊瀧水寺。 弘法大師空海が開いたとされる真言密教の聖地であった。


 山形県鶴岡市朝日大網(旧朝日村大網)地区にある。

 明治維新後、神仏分離令(廃仏毀釈)、修験宗廃止令に従わなかったこの寺は、明治政府によって焼かれてしまったという。(涙)

 
 明治政府の意向に従った羽黒山は消失を免れ、今でも国宝級の建物が多数残っている。





大日坊瀧水寺 仁王門

焼け残った仁王門


 鎌倉時代に建てられたもので、安置されている仁王像は、運慶の作ではないかと言われている。

 詳しい鑑定結果を待ちたい!!





仁王門 内側


仁王門 内側

 平成12年、補修のため屋根を解体したところ、「弘安2年8月仁王像運慶作」 と記された棟札が発見されたという。

 ほんまもんであれば、すごいこと。一気に国宝ですね。(笑)





大日坊の本殿

大日坊の本殿


 宿坊も兼ね備えている。

 最近まで女人禁制だったため、女性はこの寺を参詣することで湯殿山をお参りしたことになったという。 


 #一泊二食付き、祈祷付き、お銚子付きで、8500円より。。。





真如海(しんにょかい)上人の即身仏

真如海(しんにょかい)上人の即身仏


 写真撮影は厳禁でした。(笑) 


  鉄竜海上人、忠海上人、鉄門海上人 等、即身仏は「海」の一字がついている。

 これは、真言密教の開祖「空海」の一字をもらい、「空海」 の弟子として即身仏になっていったためだという。


 拝観料 500円払い、なんと、お坊さんのお払いと説経?を受けてからの拝観となります。やれやれ!(笑) 





真如海(しんにょかい)上人の即身仏は、6年に一度衣替えを行う。


 丑年の今年の6月にそれが行われた。 以下、「衣替大祭」の映像記録である。


(時間帯や接続状況により視聴できない場合は、時間が経ってからどうぞ)






投稿者: 霧島

今回の記事関連商品も要チェックだべ! ↓ アマゾン ↓ で買おう ↓





【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



芥川賞を受賞した

森敦の小説「月山」の舞台になったのが

大日坊の直ぐ近くにある注連寺である。

この寺にも鉄門海上人の即身仏があるのだ!!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A8%E9%80%A3%E5%AF%BA
[ 2009/08/04 21:12 ] [ 編集 ]

山形の

地すべり、陥没は収まったんでしょうか?たしか鉄門海上人のお寺も含まれてたのでは?
[ 2009/08/05 07:40 ] [ 編集 ]

そうなんです!

そういえば、山形県鶴岡市朝日七五三掛(しめかけ)地区の
地すべりは、ニュースとかワイドショーで
報道されてけっこう有名になったんだー。。。(爆)

鉄門海上人のお寺は、地すべり区域から少し
離れているので大丈夫だべ。

地すべりは、土木工事の突貫工事で抑えでは
いるようだが、まだ続いてる様子。。。。。(涙)
[ 2009/08/05 17:19 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/2386-c93db092