FC2ブログ

















会津駒ケ岳登山 Ⅰ

会津駒ケ岳(2133メートル)に登ってきました。しっかし 桧枝岐村は遠かったなー(笑)


 仙台(深夜2:20発)東北道→郡山JCT→磐越道→会津若松IC→旧会津田島町(現南会津町)→旧南郷村(現南会津町)→旧伊南村(現南会津町)→桧枝岐村滝沢登山口(6:45着)

 登り、滝沢登山口(7:00発)→駒ノ小屋(10:00着)→会津駒ケ岳山頂(10:30着)→中門岳方面を散策  下り、会津駒ケ岳山頂(12:00発)→駒ノ小屋→滝沢登山口(14:30着) 約7時間30分の山旅でした。

 天候は、くもり時々晴れでまずまず、山頂からの眺望もまずまず。山頂付近に展開する、広大な高層湿原、草原、お花畑は、実に素晴しく、しばし時を忘れてくつろぎたい極楽浄土の世界でした。(笑)





滝沢登山口

滝沢登山口


 階段には、ソーラー式の自動カウンターが付いていて、入山者の数をチェックしてるようです。

 ここまで、国道から車で5分くらい、登山口周辺の駐車スペースは20数台程度でしょうか。





山頂方面を望む

山頂方面を望む

 
 なだらかで女性的な山容ですが、最初の1時間くらいは、急斜面の連続した登りで一気に高度を上げます。

 たっぷりと汗をしぼられますよ。(笑)





駒ノ小屋下付近から見る燧ケ岳

駒ノ小屋下付近から見る燧ケ岳(2356メートル)


 双耳峰であるのがわかりますね。





駒ノ小屋方面を望む

駒ノ小屋方面を望む


 なだらかな斜面に広がる湿原とお花畑、山頂まで木道が続いていて非常に歩きやすいです。







投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/2623-2b40ad95