FC2ブログ

















第十八幕 夕凪の街 桜の国

爽やかな生命讃歌  映画「夕凪の街 桜の国」

 被爆を題材としたこの作品は、「夕凪の街」と「桜の国」との二部構成をとったおかげで、内実が充実しました。
 それは、作品のテーマがいまなお続く被爆の被害を扱っているからです。

 かつて、原爆を投下したことで、多大な被害が生じました。
 
 「夕凪の街」の舞台は、投下後10年程経ったお話なのですが、運良く生き延びた皆実にも、その魔の手が及ぶことで、放射能の持続的な恐ろしさと、広島の人々を殺すために原爆を投下したことに対しての静かな憤りが綴られます。

 とりわけ、皆実と母フジミが行く銭湯でのシーンは、体を洗う女性たちに、みなケロイドが残ってて、このワンショットで、彼女たちが一生背負う体と心の傷が見事に表現されて圧巻です。

 こうの史代の原作コミックを映画化したこの作品は、原作の持つ、抑制がきいてはいるものの、原爆投下当事者への批判をしっかと前面に打ち出していて、説得力のある批判は、死者たちの代弁となって、わたしたちの胸をえぐります。

 「桜の国」は、「夕凪の街」での皆実の弟・旭と、その子どもたち、七波、凪生の物語です。
 こちらのは現代でのお話。

 すでにもう定年を過ぎた旭がとる行動に、ぼけかも、と疑問を持った七波が家を出た旭の後を追ったことから「桜の国」の物語は始まります。
 旭の行く先は広島でした。

 偶然、出会った七波の幼なじみ東子との、父を追っての広島行で明らかになることがこの映画の枢軸です。
 広島で被爆を受けた人たちの奇縁が織りなす男女の出会いは、必然でもありました。

 偶然、水戸に疎開していた七波の父、旭は被爆を免れましたが、旭が愛した京花は母の胎内で被爆しました。
 母フジミは非被爆者の旭と被爆者の京花が結ばれることに反対でしたが、その反対を押し切ってまで、旭は京花を選んだのです。

 「桜の国」は、故無きに、その血筋を受け継いでしまった子どもたちの物語でもあります。
 
 この「桜の国」での、原爆資料館を見て、具合が悪くなってしまった東子を休ませるため、二人が入るラブホテルでのシーンが、この物語のポイントです。
 一見、唐突で、違和感のあるラブホシーンの出現なのですが、「夕凪の街」での銭湯シーン、「桜の国」でのこのラブホシーンが意味するものは、原初の女性の裸体の持つ生命誕生のおおらかな性的な場としての意味合いでしょう。

 疲れ切ってた二人は、ここで、活力を取り戻します。
 やがて、活力は、東子が、苦難を受けながらも、次世代に命を受け継いでいくであろうことを含意しています。

 まっとうで合理的な原爆投下批判、被爆者のいまなお受ける差別をよりリアルに描いたこの作品を見逃す日本人がいるなんてちょっと信じがたい程の秀作に拍手。
 
 皆実の麻生久美子、七波の田中麗奈、東子の中越典子、凪生の金井勇太、旭の堺正章、その他のみんなに拍手。


投稿者: 今井 政幸


「夕凪の街 桜の国」公式サイト


劇場に足を運ぶ前に、原作(漫画)をチェック!




[人気blogランキング] ←クリック投票に協力して下さいませっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



洋画派のウチの彼女も、この映画を見たいと言っております。
[ 2007/08/23 00:19 ] [ 編集 ]

旭?を朝日とわざとよみ違える

ぼくたち世代=たのきんヒロミ世代って言うのは

いかにビートルズ堺世代(フォーク世代)といかに敵対するか、もしくはバッティングしないように注意してるのですが、こういうネタを提供してもらえると、いいかもめと言うより、いいカモがひっかかったってところなんですが、

ただザ・スパイダース大野克夫作曲〝横浜いれぶん〟
はショックだった。昨日まで後藤次利作曲だと思いこんでいた。

なんで、たのきん世代が、ビートルズ井上世代(田原は夜ヒット司会を、たしか井上と呼び捨てにした)を攻撃するかと言うと、ビートルズ世代は中卒で勉強しなくても、10代→20代ちょっと努力すればブルジョアになる。

が、こいつらが中卒で10代で苦労したもんで、あとの、たのきん世代が〝塾とかいかないとビートルズ世代みたいなバカになる〟その反動で横浜銀バエ(キャンディーズ真理教)がデビューしたんだ。それで受験戦争後期で苦労したと思ったら、

たのきん世代はビートルズ世代と違って稼ぎが少ない、
とか文句言われて
なおかつ団塊ジュニア世代からも白目であつかわれる
ってサンドイッチ状態だ。
2重ではさみうち。

これは私個人のこと言ってるんじゃないぞ。
たのきん世代全体が低迷するピンチって言うのは

団塊世代と団塊世代ジュニアにはさまれてるから、
やられないよう注意しなきゃいけない
そのためにはどんな技術やギャグを駆使するか
ちょっと掲示板でも考える必要がある。

だからビートルズ世代が反戦活動してて
それで自分たちにメリットがあるのか
黒字になるのか
シビアに観察する必要がある・・
[ 2009/06/01 08:21 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/309-459a16df