FC2ブログ


















梅雨前線

その日は朝から曇り空だった。


 梅雨の空気はジトッと湿って嫌いだ。

 ジトッと湿った女性は大好きであるが。


 昼休みを終え、いつものように軽トラで配達に出た。

 ポリ缶にガソリン140リッターを入れて。

 今から考えれば気違いである。

 万が一追突されれば町周辺はカオスになるだろう。


 配達途中に雨が降って来た。

 雨水入りガソリン、お待っとうさん。

 
 ともかく配達を終え、スタンドのフィールドで、だらだらしていた。

 ふと見ると、小学校低学年と思われる、ランドセルを背負った少女が

 スタンドの柱の陰で土砂降りの雨の中 ぬいぐるみを抱きながらずぶぬれになって泣いていた。

 非常に分かりやすい光景だ。

 近づき、どうしたの?と聞くと

 泣きじゃくって、どうにも要領を得ない。

 とにかく聞き取れるだけ聞くと

 一昨日、引越して来たばかりで帰る家がわからなくなったと言う。

 警察のおっちゃん呼ぼうか?

 泣きながら、ウンと少女はうなずいた。

 僕は少女の手を引きサービス・ルームに入った。

 するとスタッフ全員が指を指して

 「誘拐犯!」と言った。

 確かに誘拐犯に見えなくもない。

 むしろ私服だったら誘拐犯そのものだ。

 おまけに熟女好きな僕はロリコンでもある。

 
 警察に電話をし、状況を説明した。

 どこの小学校の何年生で名前は?
 
 と聞くので少女の言う通り、K小学校三年生の〇〇ちゃんですと告げると、

 警察は、 え?三年生で迷子?と言った。

 ちょっと待て、警察。

 三年生だろうが、おっさんだろうが、迷子になるときゃなるんだぜ。


 結局、警察は通報から到着まで40分かかった。

 大阪市の平野警察。

 翌日、少女のご両親は礼に来なかった。

 別に礼を強要するわけではないが

 もし僕が本物の誘拐犯だったらどうしていた?


 独身の僕は、深く思う。


 警察も親も少しは考えろ、アホ。





投稿者: Nao



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2010/07/10 22:00 ] Menu:08 放話・放題 | TB(0) | CM(2)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



私もよく迷子になります。
[ 2010/07/19 02:48 ] [ 編集 ]

そういう時代ってことよ。
[ 2010/07/23 00:35 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/3289-f0a3d8f3