FC2ブログ


















『白銀ジャック』 東野圭吾 著

ゲレンデの下に爆弾が埋まっている――

 「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。

 すべての鍵は、一年前に血に染まった禁断のゲレンデにあり。今、犯人との命を賭けたレースが始まる。圧倒的な疾走感で読者を翻弄する、痛快サスペンス!


(以上、「BOOK」データベースより)






10月に、「実業之日本社文庫」シリーズが創刊されました。その中の目玉作品がこれです。


 本の帯にも書いてありましたが、いきなり文庫化された作品なんですね。まことにありがたい企画です。 

 
 さて、この作品、『白銀ジャック』 ですが、スノーボーダーであり、スキーヤーでもある東野圭吾さんでなければ書けない作品ですね。

 
 ミステリーというよりサスペンスです。スピーディーな展開でテンポも非常にいいです。

 まるで、スノーボードやスキーで疾走してる感じです。圧倒的なドライブ感。 あっ、という間に読んでしまいましたね。

 構成もいいですね。広げた伏線が最後にはすべてつじつまがあうようになってます。なるほど、と納得させられます。

 「意外な展開」、「予想外の結末?」という感じか。。。。

 東野圭吾さんらしいオチをつけてくれます。

  
 スノーボードやスキーの滑走シーン、追跡シーン、スノーボードでのストレートジャンプ、スピンジャンプのリアルな描写には驚きました。映像が目に浮かぶようです。   

 また、長引く不況やレジャーの多様化、最近のインドア志向等によるスキーやスノーボード客の減少。スキー場の経営難。リゾートスキー場の問題。

 地方の振興と疲弊などが重要なテーマになっています。


 ラストは、ありえないほどのハッピーエンド!

 読んでるほうがはずかしくなってきますね。(笑) 







投稿者: 霧島






【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



『白銀ジャック』っいう題名。。。イマイチ
なんだよな!!

「スノー ジャック」のほうがよりフィットするべ!(爆)
ハイジャック、シージャック・・・・
[ 2011/01/01 17:28 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/3759-0a5ff838