FC2ブログ


















野尻湖 ナウマンゾウ博物館 (長野県 信濃町)

 このところ雨ばっかりなので、去年会員になったJR東日本の 「大人の休日倶楽部 パス」 を使って信州方面に行ってきました。
 
 
 やっと使うことができました。いつも車ばっかりなんで、新幹線とか列車の旅も、たまにはいいものですね。


 野尻湖は長野県の北端に位置し、上信越高原国立公園内にあります。直ぐ隣は新潟県の妙高市である。

 周辺を黒姫山、妙高山、斑尾(まだらお)山などに囲まれていて、高原リゾートの雰囲気を漂わせている。






野尻湖ナウマンゾウ博物館

野尻湖 ナウマンゾウ博物館
 

 野尻湖は、旧石器時代のハンター(野尻湖人)達が、ナウマンゾウやオオツノシカなどをハンティングして生活していた場所なのである。

 もちろん日本ではここだけ。とんでもなく稀有な場所なのです。





「ビーナス像?」

「ビーナス像?」


 ナウマンゾウの牙で作られています。

 「?」 がついていました。上のほうが欠けているからでしょう。

 でも、間違いなくヨーロッパなどの旧石器時代の遺跡から発掘されている 「ビーナス像」 と同じだと思いました。

 女性の腰の部分を表した曲線が素晴らしい!あと、何らかの儀式の跡なのでしょうか、ナウマンゾウの牙とオオツノシカの削った角を 「三日月と星」 のように並べた状態で発掘されています。

 すごいですね。こんなのが日本で見られるなんて奇跡です。




 → 野尻湖 ナウマンゾウ博物館 HP

 → JR東日本 大人の休日倶楽部 HP







投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



帰ってきたとたんに、長野(松本市)で

地震たもな! びっくりしたべ!(爆)

最初、上高地、松本方面に行こうかなーと
思っていたら、土石流で上高地には行けなく
なって、変更したんだよな!
[ 2011/07/01 19:54 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4340-905833e9