上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

国見温泉 (岩手県 雫石町)

秋田駒ケ岳に登った後、国見温泉の森山荘(もり さんそう) に寄って温泉に入ってきました。

 
 なんとも不思議な温泉でした。

 なんとグリーンの湯なのです。エメラルド・グリーンの湯!


 源泉の中に藻(植物)の一種が含まれていて、光に当たると光合成が始まり緑の湯になるとか。

 全国的にもかなり珍しいしとのこと。。。。。


 食堂もあったので、湯上りにノンアルコール・ビールでのどを潤し、「ひっつみ定食」 を食べてきました。 

 ひっつみ は、岩手の郷土料理である。(小麦粉を練っ平たい団子状て固めたものを汁に入れたもの。食感は餃子の皮やワンタンに似ている。)





森山荘 全景(上方から)

森山荘 全景(上方から)


 国見温泉 は、秋田と岩手の県境の高台(標高900メートル)ある素朴な山のいで湯である。

 硫黄臭の漂う中に二軒の温泉旅館があり、そのうちの一軒。





森山荘

森山荘


 緑の景観と緑の湯。。。


 気分爽快な露天風呂もあります。


 国見温泉は、平均の7倍という高濃度の重曹やマグネシウムなども含んでおり、1週間も入り続ければ、頑固な慢性胃腸病でもたちどころに治ってしまうという、すごい温泉なのです。





 → 森山荘 HP (ペット専用の露天風呂も有)


 → 元湯 石塚旅館 HP (日本秘湯を守る会々員宿)

 → 雫石町立 国見山荘 - 岩手県観光ポータルサイト (日帰り入浴施設)

 
 → しずくいし 観光協会 HP







投稿者: 霧島


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



確かに碧色の硫黄泉ぽかった。

秘湯好きとしては、国見温泉は外せないと思い、昔友達と石塚旅館に泊まりに行ったべ。
その時見た森山荘は、ボロ宿で更なる秘湯の感じがして魅かれるものがあった。・・それから何年か後に秋田駒に登った帰りに宿泊した。でも、確か改築してて新しくなってたな・・・。
まあ、そんでもいいとこだべ。
[ 2011/07/30 20:27 ] [ 編集 ]

まいどです。

田沢湖近くには、秘湯の集まり乳頭温泉郷があるべ。

最近では、韓国ドラマ「アイリス」のロケ地にもなった
影響もあってか、すっかり観光地になってしまったな。

今度は、乳頭温泉郷から乳頭山に登り、東に広がる
広大な湿原を歩いてみたいと思っている。

http://kodacap.blog.so-net.ne.jp/2010-06-22

http://blog.goo.ne.jp/jnb_mn_max/e/3199f5f9fb3f962d7ac96c93cf68266d

http://www.travel4u.jp/event/event_201004_akita.jsp
[ 2011/07/31 21:54 ] [ 編集 ]

ここの食堂には、

秋田、岩手の県境ってことで、

「きりたんぽ定食」もあったんだが、

迷った末に「ひっつみ定食」にしたんだな!(爆)
[ 2011/07/31 22:02 ] [ 編集 ]

Re:まいどです。

 乳頭山(・・別名烏帽子山・・)は、頂上が本当に乳頭のように見えるべ(笑)
乳頭温泉郷は、国民休暇村を入れて7件(7か所)在るけれど、
私は数回訪れて全部行った事ある(自慢)。
国民休暇村だけハズレで、行く必要ないけど、あとは全部いいべ。
一番有名な鶴ノ湯は、混んでてなかなか宿泊出来ないから、
お風呂だけ2,3回入りに行ったけど、凄くいい湯がいくつかあるべ。。
個人的に最も好きなのは、奥の2つ(・・行く道によって、一番奥が変わる・・)
黒湯と孫六・・・最も秘湯っぽく、宿泊料も一番安いべ。
黒湯は強い硫黄泉
孫六は単純泉だけど一番ひなびた風情がある。
孫六温泉の外の湯小屋は、男湯から潜って女湯へ行ける。
<・・続く・・>
[ 2011/08/01 01:23 ] [ 編集 ]

Re:まいどです 2

 乳頭温泉の残りの3つは、バス停のどん詰まりに比較的まとまってある。
一番奥の蟹場は露天風呂が広くてそれなりに情緒がある。
その手前の大釜温泉も入浴しただけだけど、廃校になった小学校の校舎を移築したもので、
レトロで郷愁を誘う・・・感じだったけど、その後改築して新しくなったよう。
更に手前の妙乃湯は、乳頭温泉郷で唯一モダンでオシャレ、食事も美味いが、気取っていて、(女将もかなり気取っている。)もう行かなくていいかな。

・・・と言う事で、霧島さんへのお薦めは、黒湯か孫六に泊まって、乳頭山に登って、北東の滝ノ上温泉に降り、更に網張りから岩手山に登るコース。・・2泊3日になってしまうし、降りたところに車が無いか・・?・・当方、昔、焼走りから岩手山に登って逆コースやった事あります。ちょっとしんどかったかな・・時間があれば、健脚の霧島さんなら、ばっちりでしょう。
[ 2011/08/04 19:00 ] [ 編集 ]

どうもです。

乳頭温泉卿は、20数年前田沢湖に行った時
ちらっと寄ってきべ。
温泉には、入ってきませんでしたが。。。。

あまり良く覚えてはいませんが、黒湯だったか?

金精様、道祖神?がニョキニョキとそそり立って
いた光景だけが、なぜか、良く覚えているな!(爆)
[ 2011/08/05 19:35 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4443-440e6a93