上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョー山中さん死去「人間の証明」主題歌ヒット

歌手のジョー山中(本名・山中明=やまなか・あきら)さんが7日午前6時56分、肺がんのため死去した。

 64歳だった。告別式は12日午前11時、東京都品川区北品川4の7の40のキリスト品川教会グローリア・チャペル。喪主は妻、聡子(さとこ)さん、長男、ひかり氏。

 ロックバンド「フラワー・トラヴェリン・バンド」に参加。カナダでも活動し、日本のロックの海外進出の先駆的存在となった。1977年に自身も出演した映画「人間の証明」の主題歌をソロ歌手としてヒットさせた。昨年、がんの告知を受けた後も、東日本大震災の復興支援活動などに取り組んでいた。


(以上、読売新聞 より)




『ぼくの帽子』 西条八十


母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?
ええ、夏、碓氷から霧積へゆくみちで、
谷底へ落としたあの麦わら帽子ですよ。
母さん、あれは好きな帽子でしたよ、
僕はあのときずいぶんくやしかった、
だけど、いきなり風が吹いてきたもんだから。
母さん、あのとき、向こうから若い薬売りが来ましたっけね、
紺の脚絆に手甲をした。
そして拾はうとして、ずいぶん骨折ってくれましたっけね。
けれど、とうとう駄目だった、
なにしろ深い谷で、それに草が
背たけぐらい伸びていたんですもの。
母さん、ほんとにあの帽子どうなったでせう?
そのとき傍らに咲いていた車百合の花は
もうとうに枯れちゃったでせうね、そして、
秋には、灰色の霧があの丘をこめ、
あの帽子の下で毎晩きりぎりすが啼いたかも知れませんよ。
母さん、そして、きっと今頃は、今夜あたりは、
あの谷間に、静かに雪がつもっているでせう、
昔、つやつや光った、あの伊太利麦の帽子と、
その裏に僕が書いた
Y.S という頭文字を
埋めるように、静かに、寂しく。




幾つで死んでも 「もういい」 って年齢はないけど


 何かをやり遂げたり、悔いのない人生だったら、それはもう 覚悟と言うか達観というか、いい意味での諦めがあっていいのかなと。


 どうせ最後は、みんな死ぬ。

 いたずらに悲しまない事にしようと、最近は思っている。


 余程の事が無い限り、もう生きてきた分ほど余命は無いのだ。

 ただ、一人でも、その日からの俺の不在を寂しく思ってくれる生き方が出来ればいい。


 「いいひと」 には、なれないけどね。







投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]
 
 『人間の証明』 という映画の内容が、あまり記憶にない。

 角川映画の第何弾だったかで、CMが毎日のように大量の流されて、西条八十の詩とジョー山中の 「ママ~どぅゆぅりめんばぁ~~」 という歌声だけが、頭にこびりついている。

 それと、毎年、夏になると麦わら帽子を放り投げて 「 母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね?」 と、遊んでたのを思い出す。

 
 あの映画って、あんまり子供が見ても面白いもんじゃなかったのかな?


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2011/08/08 22:00 ] Menu:07 ニュース です YO! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4475-c515efba