だから、商店街はダメなのだ!

夏のはじめに寝茣蓙(ねござ)を買った。


 一枚は商店街の寝具店で760円、もう一枚はダイソーで315円。幅は同じ、後者が10cmほど短い程度だ。


 同じ日に二枚敷いて一月半、ダイソー製品はビクともしないのに比べ、商店街の方は解れに解れてまことに見苦しい限り。

 これで、どちらが品質が良いと言えるだろう?一目瞭然である。


 商店街が寂れる、店主の高齢化、量販店に負ける、それは必ずしも間違いじゃない。

 しかし、ご高齢の店主様にも一客として言わせて頂きたい。


 「努力してますか?」

 では、商店街のどの店も繁盛していないか?そうではない。

 「努力を忘れたらアカン」 と教えてくれたのは、あなた方、先達ではなかったか。

 
 これでは、商店街が寂れるのも当たり前!







投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 倍以上も値段が高いものが先に傷んだとは・・・

 こんなにも、違いが出ると嫌になってしまう。

 もう、二度とその店で買い物したくなってしまうよ。


 商店街の個人商店の良さのひとつに、「商品知識」 ってものがある。

 その道、数十年って感じで、専門の商品を売っているんだから、それが武器になる。

 ウチから少し離れたところにある金物屋の大将は、そのへんを実にわかってらっしゃるので、心強い。

 そして、商品を買うものの気持ちををわかってくれている。

 
 「間に合わせで買うのなら百円均一の店で買ったほうがいい」 とか、「こっちは高いけど、国産で丈夫だから長持ちするよ」 と、アドバイズしてくれる。

 店にあるものを売るだけじゃなくて、こっちのライフ・スタイルに応じていろいろと提案してくれるのだ。

 新しい商品にも詳しくて、高齢の割には常に先を見て勉強しているし、わからないことは息子の嫁に頼んでネットで調べさせている。

 
 こういう店が多い商店街は活性化していくし、後継者も育ちやすく、シャッター街にならないのだ。


 それに、比べてウチの近所の商店街の中の店。僕が買い物に行ったら、カモが来たと思ってしつこく誇りまみれの薄汚い商品を売つけようとする。

 つぶれてしまえ!閉店してしまえ!


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



個人商店も、店主次第。
努力しないで消える店の数の多いこと。
[ 2011/08/11 20:41 ] [ 編集 ]

そうだ。元カノさんの言われる通りだ。

商店街だからとかは関係ない。

店主や企業の考え方次第だ。

気に入らなければ行かなければいい。
[ 2011/08/12 08:46 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4487-ca99acc4