上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大滝根山  1 (福島県 田村市)

福島県 阿武隈高地の最高峰 大滝根山(1193メートル)に登ってきました。

 
 福島第一原発の30キロ圏内に位置しているためか、ほとんど登る人がいないのでしょう。登山道はかなり荒れていました。


 刈払いもされてなく登山道中間付近は、藪こぎ状態でした。

 踏跡もまったくなく、登山道にある岩には、びっしりとコケが生えていました。やれやれ。

 当然、登っている人は皆無でしたね。(涙)


 おかげで、静かな、自然と同化したトレッキングができました。(笑) 





登山口付近に建つ案内板

登山口付近に建つ案内板


 登山口は、阿武隈洞の近く、福島県田村市(旧大越町)にあります。

 このあたりは、「阿武隈高原中部県立自然公園」 になっている。

 近くには、天然温泉付き?のホテルや教会などがありましたが、荒れ放題で廃墟と化していました。





中間付近にある巨大な岩。 

中間付近にある巨大な岩


 ここには、なんと、大昔、霧島権現が祀られていたそうである。

 なんとも不思議である。九州の霧島信仰の象徴がこんなところに祀られているなんて・・・


 今回登ったコースは、霧島権現経由コースとも呼ばれている。

 登山道は、ジメジメと湿気が多く苔むした岩があちらこちらに展開する深い樹林帯の中を通って伸びていた。

 眺望は全くない。まるで、『もものけ姫』 に出てくるような森だ。





大滝根山 山頂

大滝根山 山頂


 山頂は、けっこう広々としていた。

 疎林(そりん) に覆われていて、眺望を良くない。


 2~3分進んだところににある 「梵天岩」 の上に登ると、眺望が広がる。





自衛隊のレーダー・ドーム

自衛隊のレーダー・ドーム


 広い山頂部のほとんどを自衛隊のレーダー施設が占めていた。







投稿者: 霧島


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



鬼五郎が気になった
[ 2011/08/27 01:29 ] [ 編集 ]

まいどです。

鬼五郎・鬼丸とは、昔、このあたりに住んでいたエミシの英雄でだべ。
高い租税を課す時の朝廷と対立して戦ったが敗れてしまって
「鬼穴」で自害したとのこと。
戦った相手がなんと、英雄「坂上田村麻呂」だとか・・・

「鬼穴」とは、鍾乳洞の洞窟で、この近くにあり、
あぶくま洞とつながっている。

[ 2011/08/27 08:17 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4545-5b214485