うるとら回転焼

うるとら回転焼
撮影場所:大阪府八尾市永畑町 某所 路上の屋台



 秘密のケンミンショーを見て初めて知ったのですが、「回転焼」 と呼ぶのは大阪だけらしいですね。

 東京では 「今川焼」 と呼ぶのは知ってましたが。








投稿者: Nao

[編集長-ひとこと]

 大阪だけで回転焼と呼んでいるのではない。僕が育った東大阪市でも 「太鼓まんじゅう」 「太鼓焼」と看板を出していた店も多かった。

 だいたい、西日本では、回転焼、太鼓焼、太鼓まんじゅうの呼び方が混在していて、あとは、局地的な呼び方があって実に興味深い。

 関東では、「大判焼」 「今川焼」が大半をしめていて、東北・北海道では特殊な呼び方をするみたいだ。


[編集長-推測]
 
 ところで、今回の物件の 「うるとら回転焼」 ってのは、何なんだ?Naoさんは、実物を見ていなかったのだろうか?


僕が考えるに・・・

 人形焼みたいにウルトラマンの形をしていて中に餡が入っているのだろうか?

 それだったら、回転焼つーのは付けないわな。ウルトラ焼きでいいし。


 それとも、ウルトラマンの絵柄が回転焼そのものについているのか?

 以前、モアイの絵が付いている(焼けて)回転焼を貰ったことがあるんだけれど、そういう感じかな。

  
 じゃなかったら、ウルトラマンの中に入って汗をかきながら焼いているとか?科特隊のコスプレしてる人が焼いているのか?

 うるとら=超、つー感じで、巨大なサイズとか、二段重ねになって上からクリームが乗ってたり?

 う~ん、わから~~ん。


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



そういう呼び方があると初めて知りました。
[ 2011/09/28 22:39 ] [ 編集 ]

僕は神戸在住ですが、回転焼と呼ぶことが多いですね。太鼓まんじゅうってところもあります。
神戸以西の兵庫県では、「御座候」(ござそうろう)です。なんでそういうのかは、忘れました。



[ 2011/09/29 01:19 ] [ 編集 ]

前立腺やな
[ 2011/09/29 01:42 ] [ 編集 ]

be-freeさんの住む新潟では何って呼ぶのか、ちょっと知りたいです。


「御座候」・・・そういえば、姫路のほうで買ったことありますわ。


前立腺?? あ、あ、あの以前の記事のカラータイマーか。そ、そうか、カラータイマーの形をしているのかも。

[ 2011/09/29 02:13 ] [ 編集 ]

九州じゃ、

回転まんじゅう。


あと、福岡にいたときは、ほうらくまんじゅうって言ってたぞ。
[ 2011/10/01 02:07 ] [ 編集 ]

ほうらくまんじゅう?
[ 2011/10/01 14:57 ] [ 編集 ]

ほうらくまんじゅう?・・・


 崩落饅頭?

 生地が柔らかくて、すぐに崩れるとか?(笑)
[ 2011/10/01 17:21 ] [ 編集 ]

松山が太鼓まんじゅうの発祥の地なんですが、小ぶりです。直径3センチくらいです。
普通の大きさのは大判。または、日切り焼きです。

ちなみに福岡の、ほうらく饅頭は蜂楽饅頭と書きます。福岡在住の鼻勝さんなら詳細もわかると思いますよ。
[ 2011/10/02 12:37 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4645-71c5df02