最も危険な遊戯?

座り込み・遊戯禁止
撮影場所:大阪市住之江区 南海電鉄住ノ江駅 高架下




座り込み・遊戯とは?・・・


 以前、「立ち食いをする人」(Anthony's CAFE 2011/04/18) というタイトルの記事で、駅の高架下のショッピング・モールで 「通路での座り込み飲食はご遠慮下さい」 の貼り紙に逆らって弁当を立ち食いする人を紹介したけれど、今回はそこから4駅目の高架下での貼り紙だ。

 前回の天下茶屋駅はさすが西成というか、立ち食いするオッサンを激写したものだったけれど、今回の住ノ江駅は住之江区内なので、そういう方面での衝撃は無かったのだけれど、他系統の衝撃が待っていた。

 
 で、座り込み・遊戯とはなんぞや?

 遊戯といったら、幼稚園児のお遊戯しか思い浮かばないという貧困なイマジネーションしか持ち合わせていない僕が、感性のおもむくまま放心状態で閃いたものは、高校生カップルが座り込んでイチャイチャと性的な遊戯をしているという、ムフフなシーン。(笑)

 このシャッターのある通路は飲み屋さんなんかで夕方から開店する店が多い。それならば、その店が閉店してから遊戯が行われるのか?それとも、開店するた前の昼間に行われるのか?

 と、いっても、そう度々シャッター・チャンスに巡り合えるわけではない。ので、この辺のお店の人や通行人に聞き込みをした結果、判明したことをつなぎ合わせると・・・


 遊戯とは、スケボーのことだった。

 
 まぁ、こういうタイル状の路面なら、アスファルトよりも滑りやすいし、駅の高架下だから雨天時でも大丈夫だし、夜も照明があって、練習するにはピッタリな場所だ。

 が、座り込みってのは何だ?ギャラリーが座り込んで見物しているのか?

 
 実は、ジャンプ台(木製らしい手作り品)を設置して、5.6人が座りこんだり、寝ているところを飛び越えているということだ。

 なんと、危険な!

 失敗したらどうすんだ?

 
 最も危険な遊戯だ!


 
 尚、故 松田優作 主演の映画 『最も危険な遊戯』 とは、一切関係ありません。(爆)








投稿者: Anthony


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



色んな人がいるんですね…(^▽^;)
[ 2011/11/25 23:06 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4776-c3823162