野菜泥棒は、サルとヤギのコンビだった!

野菜泥棒は、サルとヤギのコンビだった!



サルとヤギが「共犯」で野菜泥棒!=絶妙のコンビネーションをみせる―広東省東莞市


 2012年1月2日、広州日報は動物ショーから抜けだしたサルとヤギが協力して野菜泥棒をした事件を報じた。

 「サルを背中に乗せたヤギが毎日畑にやってきて、野菜を食べているんだ!」広東省東莞市常平の麗城で農業を営む葉(イエ)さんによると、ここ2週間ほど、近所で動物ショーに出演しているヤギとサルが毎日のように野菜泥棒にやってくるという。サルがヤギの背中で立ち上がり、人がいないことを確認して合図を送る。誰もいないことがわかると2匹は堂々と畑に入り込み、思う存分ごちそうを楽しむのだ。

 苦情を受けて駆けつけた調教師の劉(リウ)氏によると、ヤギとサルはショーの相棒で、毎日決まった時間に出演しており、出演後、調教師の目が他の動物に向いた隙をみて野菜泥棒に繰り出していた。ヤギとサルの「共犯」について、動物ショーの武軍(ウー・ジュン)団長は「葉さんへの弁償は済ませました。野菜泥棒が起こらないように、もう一人調教師を募集するつもりです」と語った。

(以上、Record China より)




こいつら、タダモンじゃないぞ!


 まぁ、ケダモノなんだけれど。

 
 最初、このニュース記事を目にしたとき、どうせ..サルが野菜を食べているヤギの背中に乗ってるだけだと思っていた。

 だけど、ちゃんとサルが見張りをして合図まで送っているとは!

 
 できれば、その合図方法とかどうしてるのか?知りたいわ~。

 ヤギの頭とか角とかを手で叩いて知らせているのか?それとも、キーキー鳴いているのか?


 ショーでコンビを組んでいるんだから、そのへんのことはできるだろうとは思うけど。







投稿者:Anthony


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/01/09 23:00 ] Menu:07 ニュース です YO! | TB(0) | CM(4)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



凄い!まいった!!

 フィクションの世界で無いところが凄い! 

 Tanoken さんのジョークの世界じゃないかと疑ってしまった。
言葉が無いのにあうんの呼吸でコミュニケーションが取れて、
合図を出す方も、それを受けて理解する方も凄い!!

現実って凄いと思ってしまった。感動した。
本当にこいつらはタダモンじゃない。
[ 2012/01/11 00:23 ] [ 編集 ]

「Tanokenの世界」は、9割が架空の出来事ですからね~。(笑)

 僕たちが生きている、この世界ではないです。

 
[ 2012/01/11 15:55 ] [ 編集 ]

サルは頭がいいからな。
猿知恵っていうくらいだし。

[ 2012/01/12 01:44 ] [ 編集 ]

しまいにサルがこの地上を支配しますYO(爆)


[ 2012/01/14 01:28 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4872-8ae7fdff