FC2ブログ

















<ビックリ中国事情>不思議彫刻、見るたびにビックリ―北京市

自殺願望彫刻


 北京市建国路に建てられたSOHO現代城D座15階の窓際で、身体の半分が外に出ている「人」を見た市民たちは自殺願望者と間違えるという。中新ネットが伝えた。

 ビルの15階窓側に身体半分を出し、しかも1本の足は既に外に突き出た状態。風が降ったらすぐでも落ちそうな姿をしている「人」を見て、誰もが自殺願望者ではないかとビックリする。

 これは実は、ビルの開発商がデザインした人物彫刻だ。驚いて肝を潰すほどリアルにできたこの彫刻はネットで「軽生彫刻(自殺願望彫刻)」とも言われているが、その目的についてはいまだ不明だ。

(以上、Record China より)




これは、ビルの真下から見たら自殺かと思ってしまうわな!


 でも、これは同じフロアから見たら自殺願望者じゃないのは、一目瞭然。

 犬の彫刻とセットみたいだから、犬に吠えられて窓際に追い詰められたとかいうコンセプトじゃないのか?

 
 半ズボン姿の彫刻は、まるで小学生だし。


 しかし、自殺願望が中国では 「軽生」 というのは、ある意味、的を得ている語彙だな。










投稿者:Anthony


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/03/13 21:00 ] Menu:07 ニュース です YO! | TB(0) | CM(6)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



なんというオブジェでしょう
まったくもって、貧相下劣なセンスですね
お国柄があらわれてますよ、っぷ
[ 2012/03/22 00:01 ] [ 編集 ]

犬に追いかけられたらオバQなら飛んで逃げられるけど、人間なら落ちるしかないぞ。
[ 2012/03/22 01:15 ] [ 編集 ]

進入してきた所を犬にほえられているようにしかみえへんで~。
[ 2012/03/22 22:14 ] [ 編集 ]

どうもです。

犬だけでなくて、

手をつないで見ている親子も彫刻のセットだと思ったべ!(爆)
[ 2012/03/24 20:32 ] [ 編集 ]

お帰りなさい。。。

・・・なるほど、手をつないでいる親子とペットの犬が、ご主人の帰還を迎えているところか。。。
・・・ってお父さんは、どこから帰って来たのだろうか・・?
犬も親子も呆然としている。。。。
[ 2012/03/25 08:10 ] [ 編集 ]

正ちゃんはオバQみたいに空を飛べませんので、落下してしまいます。

[ 2012/03/26 01:59 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/4993-a237c3c4