悩みの相談を受けたはずが...

ビールのイメージ
*画像はイメージです。本文とは関係ありません。



会社で、ホモだと噂になっている同僚がいる。


 俺は、そいつのことが気持ち悪いんで、避けていたんだけれど、

 ある日、そいつが真剣な顔をして 「悩みの相談があるから、話を聞いてくれ」 と、と飲みに誘ってきた。

 
 どうしても、と言うので、酒だけおごってもらって帰ろうとしたら、そこからの記憶が一切無い。

 何の相談を受けたのかも憶えていいないし、どうやって家に帰ったのかもわからない。

 
 次の日、そいつに聞いてみたんだけれど、悩みは解決したとしか教えてくれない。

 
 ただ、俺は最近、便秘になった。

 何故だ??











投稿者: Tanoken 

 [編集長-ひとこと]

 Tanokenさん、ほれられたか?ほられたか?

 もう、手遅れかもしれない....


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/04 21:00 ] Menu:09 放話・放題 | TB(0) | CM(5)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



Tanokenさんは、完全にほられてますなあ(笑)

[ 2012/04/15 23:05 ] [ 編集 ]

掘られると、
便秘になるのかなあ
[ 2012/04/15 23:21 ] [ 編集 ]

Tanoken さん、松葉杖を突っ込まれたんじゃないですか??
[ 2012/04/18 02:27 ] [ 編集 ]

防衛本能

入れる隙間がないように、してるんだよ。
ってことは、1回は・・・入れられた。

でももう安心。
「悩みは解決した」というのは「期待したほど良くなかった。がっかりだ。」って意味だと思う。
[ 2015/05/05 06:46 ] [ 編集 ]

君の行く道(男色の道)は、果てしなく遠い(痛い)~、なのにぃ~なぁぜぇ~歯を食いしばり~♪


[ 2015/05/06 00:05 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5029-1206a2ad