山形蔵王温泉スキー場 (山形県 山形市)

10数年振りに、山形蔵王スキー場に行ってきました。ここもスノー・ボードで滑るのは初めてなんです。

 
 上部ゲレンデは、豊富すぎるほどの積雪で、この時期としては最高のライディングができました。


  天候、晴れ時々曇り、午後から小雨、無風。雪質、11時くらいまではまずまずでしたが、昼頃になってくると、春特有の腐れ雪になってきました。






トップの蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近から地蔵山(1736メートル)方面を望む
トップの蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅付近から地蔵山(1736メートル)方面を望む


昔から国内でも有数のビックなスキー・エリアで有名な山形蔵王。


 東北のスキー場では安比高原と人気を分け合っています。


 規模としては安比高原と同じくらいか?

 広い複雑な地形の中に、個性的な小さなスキー場が多数あり、他のスキー場ではできない各ゲレンデを渡り歩くツアー的な楽しみ方ができます。





地蔵山頂駅直下のザンゲ坂から樹氷原コースの望む
地蔵山頂駅直下のザンゲ坂から樹氷原コースの望む


蔵王名物 樹氷原コース。


 2月頃ですと巨大な樹氷が林立する絶景コースなんですが。。。。


 ちなみに樹氷の見ごろは、1月中旬~3月中旬までです。


 蔵王ロープウェイ山麓線、山頂線と乗り継いでトップまで登る。

 景観を楽しんだ後、ボードを装着して、ライディング開始。いきなりザンゲ坂である。(笑)

 たいした斜面ではないが、かなり狭く、ザラメ状の雪のためかなり滑りづらい。

 ショートなドリフト・ターンでスピードをコントロールしながら慎重に下る。


 ザンゲ坂を下れば、ユートピアゲレンデまで快適な斜面が続く。





ユートピアゲレンデを望む
ユートピアゲレンデを望む


上方に、地蔵山、山頂駅、ザンゲ坂が見える。


 山形蔵王は、 春スキーシーズンに入っており、リフトが動いていたのは、ここと、中央ゲレンデのみ。


 パラダイス・ゲレンデは、金、土、日のみの運行でした。


  でも、なんと、山麓でも積雪が充分にあるため、ユートピア・ゲレンデ → 百万人ゲレンデ → 横倉のカベを迂回 → 横倉ゲレンデ → ロープウェイ山麓駅 とロング・ライディングができました。

 いやー、これには大満足でしたね。(笑)


 ただし、下のリフトは動いていませんので、ロープウェイに乗って戻って来るしかないのですが。。。。。





ユートピアゲレンデにある 「とどまつヒュッテ」
ユートピアゲレンデにある 「とどまつヒュッテ」


青い屋根とピラミッド型の外観が印象的で、ユートピアゲレンデのシンボル的存在である。


 ここは、樹氷原コースの途中にあり、蔵王ロープウエイの乗り継ぎ地点でもあることから、平日でもけっこう混んでました。  




 → 山形蔵王温泉スキー場ガイド












投稿者: 霧島


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/04/17 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(1)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



どうもです。

ザンゲ坂でしっかりと懺悔してきました!(爆)

ザンゲ坂の滑走は、こんな感じ。みなさん見てくだされ!
しっかし、ヘタッピなスノーボーダーだべ!!(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=eTEQYMnIJ5o

スキーでの滑走はこちら!

http://www.youtube.com/watch?v=9_byE5z752E
[ 2012/04/27 22:15 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5053-6e25382a