月山スキー場  2 (山形県 西川町)

 「都会に夏を感じたら、月山スキー場!」 「雪と緑と太陽の町、にしかわ!」 ということで、月山スキー場に行ってきました。

 
 気温かなり低め、寒いくらいでした。 終日風が強い状況。

 
 積雪、雪質、この時期としては最高! 午前券を買って、8:00時過ぎから11:30分過ぎまで滑ってきました。 

 朝方は、風に乗ってガスが絶え間なく流れてきて、なにも見えない状態でしたが、しだいに晴れ間か゜広がってきました。





滑り出し付近より望む
滑り出し付近より望む


ガスが取れてきて、姥ヶ岳の大斜面が姿を現した!


 標高1570メートルの姥ヶ岳の南東側に広がる大斜面は、さながら雪の砂漠を思わせる。
 

 この斜面は、トラバースしながら進んで、登って行きますので、残念ながらスノー・ボードでは行くのは無理です。

 スキーでないと滑ることはできません。


 しかし、谷を挟んで向かい側の斜面は、スノー・ボードでも滑り放題でした。

 多少凸凹はありましたが、雪が締まっていて滑り安かったです。

 広いオープン・バーンを谷に向かって、ロング・ターンで滑り降りるのは気分爽快でした。





姥ヶ岳ゲレンデ 下部付近
姥ヶ岳ゲレンデ 下部付近


全てが、オープンバーンの月山ですが ・・・


 一応、この谷筋のコースだけが 「ゲレンデ」 になっています。





リフト降り口付近
リフト降り口付近


午後からは晴れ間が広がって来るらしい。。。。


 月山の山頂を目指す登山者も多くいました。





荷物を運ぶ雪上車
荷物を運ぶ雪上車


右側には姥沢小屋が見える。

 
 駐車場からリフト乗り場までは、かなりの距離を歩く。


 みんな、スキーやボードを担いで、持って、黙々と歩く、歩く、そして雪山に浸透し行く。。。

 陽気なおじさんが、「ボードをはごんでやっから! ちゃんとわがるどごにおいでおぐがら大丈夫だー」 と声をかけてきました。


ラッキー! 手ぶらで、快適にリフトまで歩くことができました。





リフト乗り場付近
リフト乗り場付近


このあたりだけは、ガスが晴れていました。


 見ての通り、今年は雪解けがかなり遅い。

 月山スキー場のブナ林は、新緑とは程遠い状態でした。真冬と同じ。

 ここだけ、時間が止まっていた。


 月山は、透明な白い沈黙のなかにあった。

 広大な山域のどこを探しても、緑がない、一葉もない、どこにもない。。。。。。




 → 月山スキー場 / 月山観光開発(株) HP









投稿者: 霧島


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2012/05/30 21:00 ] Menu:15 白銀は招くよ! | TB(0) | CM(6)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



どうもです。

ここ、道の駅にしかわの温泉は、ここらあたりの山に
登った時などに何十回も寄ってるがらなー、
いまさらっていう感じなんだよな。。。

てなわけで、記事はなしです。(爆)
[ 2012/06/04 20:50 ] [ 編集 ]

霧島さん、

 機会があれば、記事にしてください。

 来シーズンでも。。。

[ 2012/06/05 02:19 ] [ 編集 ]

どうもです。

了解!!

今シーズン、ここらあたりの山に登る予定だがら、
そのとき、ちゃんと写真を撮って記事にするがらな!(爆)
[ 2012/06/06 20:47 ] [ 編集 ]

うっわーーー、
無茶苦茶涼しげな、画像ですね
四国は、もう汗だらだらで、倒れそうw
[ 2012/06/07 01:33 ] [ 編集 ]

我が家の窓から、月山が見えましてね、今年は残雪はちょっと足りないような?
先日、ご近所さんより月山登山のお土産にフキノトウを頂いて、天ぷらにして食べました!
ほろ苦かったですよ(爆)
[ 2012/06/08 00:54 ] [ 編集 ]

どうもです。

こっちは、やっと暑くなってきたべ!
なんと、今年は六月初めまで電気こたつがはずせなかったな!(爆)

オレも月山近くに別荘がほしい!
宝くじでも当たったら買うがな!?(爆)
[ 2012/06/08 21:04 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5095-098cc94a