FC2ブログ

















かなわんなぁ

「憂歌団」元ドラマー島田和夫さん死亡…自殺か

 ブルースバンド「憂歌団」の元ドラマー・島田和夫さん(58)が2日、神戸市中央区の自宅のあるビル内で死亡していたことが兵庫県警生田署への取材でわかった。

 自殺をほのめかす内容のメモが見つかり、同署は現場の状況から自殺とみて詳しく調べている。

 同署によると、2日午前9時50分頃、3階の自宅に続く階段の手すりにかけたひものようなものを首に巻き付けて倒れているのを、ガスの検針員が見つけたという。

 島田さんは、高校の同級生だった木村 充揮 ( あつき ) さんらとバンドを結成し、1975年にデビュー。98年の活動休止後は、神戸、大阪などのライブハウスにドラマーとして出演していた。

(以上、読売新聞 より)




大阪・中崎町で小さい小さい立ち呑みBARをやってた頃、フラッと二回ほど来られた。


 一杯引っかけると店にあったギターを手に取り、耳チューンで変則チューニングをしたかと思うと見事なブルースギターソロを弾かれ、「おおきに」 と去っていかれた。

 帰られてから 「今の、憂歌団の島田さんやんなぁ」 と気が付いた。

 まさかギターもあんなに上手いとは、とみんなで感心したのを覚えている。


 昨夜はアンソニーの友人Naoの訃報を聞いたばかりだ。

 Naoも何度もうちの店に来た。


 生きてりゃ理屈っぽい変人だったが、死なれちゃ寂しい。


 たまらんよなぁ。










投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]

 死んだNaoさんも憂歌団が好きで、生前、僕に 「ブルース・バンドやろうや」 「ヨレヨレでいいですから、ベース弾いてください」 と、ずっと言い続けてきた。

 いつも、僕は、「ブルースができるほどの量の酒を、まだ飲んでいない」 と笑ってごまかしてきた。

 
 島田さんは、遺書らしきメモが出てきたみたいだけど、Naoさんの家からは、遺書が出てきてほしくない。

 あくまでも、酒と酒と酒の日々の果てに死んだ。ってことで・・・

 
 彼は、短すぎる一生のうちに、普通の人間が一生かかって飲む酒の量の数倍は飲んでいたのだろう。


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5278-cd7a19e6