鬼面山 (福島県 福島市)

悪天候の中、福島の鬼面山(1482メートル)に登ってきました。


 新野地温泉口から登り、鬼面山~箕輪山(1728メートル)~鉄山(1709メートル)とトレッキングする予定でしたが、ガスと雨と風の悪天候のため、これ以上登ってもつまらないと思い、鬼面山 登山だけで撤収してきました。(涙)

  8:00出発、往復約1時間50分くらいのトレッキングでした。





新野地温泉の登山口
新野地温泉の登山口


紅葉もやっと見ごろ!という感じです。


 ブナの原生林の中をしばらく登って行くと旧土湯峠の分岐点に出ます。

 そのまま真っ直ぐ進むと横向温泉(箕輪スキー場近くのマウント磐梯)に行き、左側の道を進むと安達太良山への縦走路になります。





鬼面山 山頂
鬼面山 山頂


濃いガスがかかり眺望は、まったくダメ状態。


 おまけに、風と小雨と寒さで散々でした。


 タフな急斜面もなく、ほどよい斜面が続き、晴れていれば快適なトレッキングが楽しめたはずでしたが。。。





山頂付近の紅葉
山頂付近の紅葉


紅葉は、ちょうど見ごろでしょうか。


 栗駒山 と似た感じで鮮やかな 「赤」 が多いです。





鬼面山 (1482メートル)
鬼面山 (1482メートル)


安達太良連峰最北端に位置し、垂直に切り立った北壁が印象的な山であります。


 わくわくするような高度感を楽しめるはずだったのですが。。。。


 登っている最中は、小雨と濃いガスがかかり視界は最悪、なんにも見えませんでした。

 
 下山して温泉に入っているときに、一瞬姿を現しました。

 姿が見えてラッキーでした。











投稿者: 霧島


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



俺の地元群馬には、この山と同じ名を冠した「鬼面山」っていう地酒があって、美味いんだな、これが。


[ 2012/11/10 21:35 ] [ 編集 ]

どうもです。

東北は、鬼にまつわる伝説が異常に多いんだよな!

まあ、それは、英雄 坂上田村麻呂のエミシ征伐に由来してるんだけどな(爆)

東北歴史博物館では「みちのく鬼めぐり」という企画展をやってるべ!

http://www.thm.pref.miyagi.jp/index.php?from=enter
[ 2012/11/13 19:10 ] [ 編集 ]

どうもです。

なんと、群馬にも鬼伝説があるのが!!

そういえば、古代史におけるエミシ征伐は、関東も含まれていたがらな!(爆)
[ 2012/11/13 19:30 ] [ 編集 ]

以前、品川で美味いつけ麺屋があると同僚に誘われて食べに行ったけれど、その店の名前が「鬼面山」でした。
その店の人気メニューの「鬼つけ麺」は、具材が山のようにてんこもりの、まさしく、鬼。
[ 2012/11/18 15:34 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5313-0df6c7d5