記事更新終了のお知らせ

僕の個人的事情で、この度、当ブログの記事更新を無期限停止とさせていただきます。


 今までの記事は僕とNaoさんが生きてきた証として、残しておきます。

 FC2側で削除されない限り、当分はブログは存在すると思います。

 
 読者の方々には、あまりにも突然なことで驚かれると思いますが、僕自身でもあまりにも突然すぎる環境の変化に対応しきれず、このブログを存続できなくなったのが悔やまれます。

 今まで、本当にありがとうございました。

 投稿者、ライターの方々、本当にありがとうございました。。


 実生活で交流があった方々にも、この場で感謝の意を表したく思います。ありがとうございました。

 
 再開の予定などは、現在のところ一切ありません。

 本当に、ありがとうございました。そして、すみませんでした。







投稿者: 編集長 兼 管理・運営担当 Anthony


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



記事更新終了

こんにちは!
今年も眠くなって来たのでそろそろ冬眠しようかと思っていた矢先に、
Anthonyさんから「記事更新終了」のお知らせ。e-350

また いつか どこかでお会い出来る日を楽しみにしております。
さようなら!v-422
[ 2012/12/05 15:46 ] [ 編集 ]

毎日更新とかが無理でも、マイペースで更新していってほしかったです。
何か月先でもいいので再開を待っています。
[ 2012/12/05 23:04 ] [ 編集 ]

 これまで色々交流のあった憩いのカフェの閉鎖は寂しいものがあります。
 この頃はROMに徹してコメントは控えていましたが、このお知らせは寝耳に水です。
事情は分かりませんが、色々想像され心配です。
願わくば、再開に一縷の望みを託します。
[ 2012/12/06 00:14 ] [ 編集 ]

>今までの記事は僕とNaoさんが生きてきた証として、残しておきます。
この文面からは、まるでNaoさんと同じように死に向かっているようにしか思えない。
がんばってくれ!石にかじりついても生きてくれ、お願いだ。
[ 2012/12/06 00:30 ] [ 編集 ]

編集長の事情は某SNSで知りました。
同じ中年として、編集長の辛い気持ちが痛いほどわかります。
ここは、先ず、生きて、生き続けて、最後に笑えればいいと思います。
そして、このブログの更新を続けることを、生きがいとして、続けていってほしいです。
それじゃなきゃ、Naoさんの死は何だったのか?無駄にしちゃいけません。
必ず、再開されると信じています。
[ 2012/12/06 01:13 ] [ 編集 ]

鼻勝さんのところで知りました…突然のことで驚いています…。
食事もあまりされてないとの事、とても心配です。
どうか、体調を崩されないよう、すこしでもいいので食べることをやめないでください…。
心が弱っているとき、体まで弱ってしまったら大変です。

Anthonyさんの心が元気になれる何かと出逢える事を願っております。
そしてまた、再開してくださることを楽しみにしております。

[ 2012/12/06 01:18 ] [ 編集 ]

みなさん、メッセージありがとうございます。
 
 12月3日にとてもショックな出来事があり、それから食事がとれず、この3日間でバナナを3本とジュースと麦茶しか摂ってません。

 さすがに、このままでは栄養失調を起こしかねないと、ビタミン・ミネラルのサプリを摂るようにしました。

 本当に身体が食べ物や水分を受け付けないのです。そして、身体が動かしにくくなりました。

 急性の鬱症状です。 持病の高血圧のせいか頭痛が続きます。今年の夏頃から続くぜんそくのような発作の回数が増えてきました。

 僕を今まで支えてきてくれた彼女はもう家にはいません。実家に逃げ帰りました。9年間、ほんとにありがとう。

 このまま、Naoさんのように孤独死を迎える可能性もありますが、同じ年に、同じような死に方の者が出るなんて、 それは避けたいです。

 なんとか、年内は生き続けたいです。彼女が僕のもとに帰還することは絶対に近い確率でありえないと思われます。
 
 あと、喉が通りそうな物、豆腐がありますので、これをなんとか食べます。

 僕が鬱症状を起こさず、病院に行かなくてもよいレベルを保ってくれたのは、全て彼女のおかげでした。

 これからは、別々の人生をあゆんでいかなきゃならないのに、僕の死で、彼女に一生残る傷を作ってしまうのかと思うと、死に切れません。

 只、自分で自分の命を終わるようなことはしたくないので、それだけは、避けようと思います。

 孤独のうちに衰弱死・・・ 僕の兄には、もしそうなったら後はまかせたと、伝えておきました。

 
 心の一線が、プツンと切れないように、強く心を保ちたい。今はそれだけです。

 ブログは、こんな状態なので、今は再開は無理です。生命を維持することが最優先です。

 もし、僕が生きていれば、再開をすることができるかもしれません。

 もし、何か月も再開ができなければ、僕がいなくなったということです。
 
 
 読者の皆さん、関係者のみなさん、僕という存在とNaoさんという存在を憶えていてほしいです。

 皆さんの心の中で、いずれは風化してしまうような、存在のこのブログと僕たち。

 できるだけ、永く、消え去らないことを...


[ 2012/12/06 02:22 ] [ 編集 ]

編集長、あなたの今のお気持ちを私は痛いほどわかります。
同い年で、同じ離婚経験者、立場は違えど気持ちはわかります。
それでも編集長は、離婚後何人も彼女ができて、立ち直っていますよね。それは、縁というか編集長に集まってくるんですよ。人が。
編集長は、優しい心のひとです。その優しい心を持ち続ければきっと新しい彼女が現れます。そして、時が解決してくれます。もしかしたら、離れていった彼女が戻ってくるかもしれませんよ。気休めじゃないです。真実です。
今、苦しいと思いますが、明日は必ず来ます。そのためには、食事をとって体調を戻してください。
現実を受け入れなくなってしまっていたら、少しの間、読書に没頭するのもいいでしょう。

最後に私が、お薦めする漫画があります。『ブラックジャックによろしく』です。有名な漫画なのでご存知だと思いますが、今一度読んでみてください。
この作品は作者がデジタル化の著作権を放棄しているので、電子書籍やパソコン、スマホで自由に無料で読めます。
今の編集長には辛いだろう思われる男女の恋愛の場面がありますが、命とは生とは、考えさせてくれる作品です。
そして、次に走り出させてくれる作品でもあります。

必ず、編集長がブログを再開してくれることを信じています。
[ 2012/12/06 07:03 ] [ 編集 ]

コメントがアップされていて少し安心しました。とにかく、家にあるもの少しでも食べて下さい。外に出る体力が出たら、図書館の本を読んだり、まだ見ぬ街へ行ったり、知らない人に会ったり…私も恋愛のゴタゴタがあった時は半年ぐらい引きずったから、時間はかかるんだろうけど、編集長は絶対カムバックしてくれると信じてるからね。
[ 2012/12/06 10:48 ] [ 編集 ]

早起きオジサン、

 ブラよろは、雑誌連載中に一度読んだことがありますが、もう一度読んでみます。

 それと、離婚経験者で独り暮らしなのはコメントで知ってましたが、同じ年だとは知りませんでした。

 なんとか、がんばってみます。ありがとう。


831 さん。

 心配かけてすみません。10年前はの時はわざわざ家まで来てくれましたね。

 なんとか、食べます。

 そして、どれくらいかかるかわかりませんが、復帰したいです。
[ 2012/12/06 12:12 ] [ 編集 ]

どうもです。

諸般の事情、了解しました。

長い間、ありがとうございました。

お元気で!!
[ 2012/12/06 16:27 ] [ 編集 ]

編集長の言葉通り、まずは生きましょう!
復活の日を願いつつ…
[ 2012/12/08 22:13 ] [ 編集 ]

いろいろあって、大変だと思います
ですが、ブログは続けて欲しい
今はゆっくり休息してください
[ 2012/12/09 02:36 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5357-eb00c3db