上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪の桜は散らず、そしてもう一つの桜は散った

この記事が、たぶんこのブログの最終記事になると思います。


 僕がいう大阪の桜とは、大阪市の花「桜」 をチーム名に冠したセレッソ大阪(スペイン語でcerezo は桜)のこと。そして・・・

 
 12月1日(土)に行われたサッカーJ1の試合、相手のフロンターレ川崎に勝つか引き分けでJ1残留が決まる試合。

 僕はその試合にはスタジアムに行けなかったので、翌日のBSの録画放送を彼女と、偶然にも近所のスーーパー銭湯で10年ぶりに再会した古い友人とで、家で酒を飲みながら観戦した。

 結局、元川崎の横山選手が2得点という絵に描いたような結果、2-2で引き分けで自力で残留を決めた瞬間、大声で彼女と喜びの声を上げた。

 1年間、彼女と応援し続けた結果が、セレッソの残留。

 大阪の桜は散らなかった。


 そして、もう一つの桜とは、このブログの1年くらい前からの読者でHNがセレッソ。

 彼は、ブログにはコメントをほとんど残さなかったけれど、同じセレッソ大阪のサポーターということで、僕に直接メールをくれた。

 離婚歴のある44歳で、嫁に逃げられてから鬱病になり、9年間も生活保護を受けながら自宅療養していた。

 共通の趣味と似たような境遇もあって、メールのやり取りは増え続けた。

 Naoさんの死が明らかになった時も、僕にいたわりの声をかけてくれた。

 Naoさんと同じ年な上に、まるっきり同じような生活環境。彼は自分の事のようにNaoさんの死を受け止めた。


 一昨日、彼女に逃げられて僕がブログの休止宣言をした記事を読んで、一度もくれたことのない電話をいただいた。

 初めて聞く彼の声は、生気の無いボソボソ声だけれども、何故か力強かった。

 「中年男の独り暮らしってのは、気が弱くなるのは仕方ない。未来が見えないからなぁ。Anthonyくんも、これからは独りだけれど、がんばろうよ」

 「セレッソくんも、がんばって、体調がよくなったら、一緒に長居のスタジアムに行こうよ。応援しようよ!」

 「編集長なんだから、ブログを続けなきゃ。俺みたいな独居の病人はTVかネットくらいしか楽しみがないんだから、続けてよ」

 「できるだけ続けたいけど、再開するにはかなり時間がかかるよ。僕も鬱病人の仲間入りだから」
 
 こんな会話が続いた。

 それが、初めてで、そして最後の会話だった。


 そして、今朝早く、彼の兄だという人からの電話があった。

 彼の死を伝えるものだった。

 昨日の夜、彼が家で衰弱死していたそうだ。正式には多臓器不全ということらしい。

 独り暮らしで満足に料理もできず、また作っても食欲が無く食べられない日が続いていたそうだ。

 
 彼は、最後の力を振り縛って、僕に電話をくれたのか・・・

 僕は、これをどう受け止めたらいいのか?

 
 ブログの再開はしたいけれど、時間が、時間が欲しい。

 今は、僕は、生きつづけなきゃ。


 独り暮らしの中年オヤジは、実に弱いもんだ。失恋で全てを失っても、まだ命まで失うなんて。

 女は新しい恋はたやすくできるけれど、男はそうはいかない。引きづるんだ。

 セレッソさんは奥さんに逃げられてから、9年間も奥さんのことを思い続けて、そして死んだ。


 僕の未来か? 

 ここから、どうするか? 

 
 しぶとく生きてやるさ。











投稿者:Anthony


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



前の職場で一緒に清掃をしていた60代後半のオジイサン。凄く痩せていて、趣味はパチンコ。もらった給料の3分の1をパチンコに注ぎ込んでしまう。しかも勝たない。「こんな仕事ボーナスもらったら辞めてやるわ」が口癖。でもボーナスが出た後も彼は職場にいる。もうすぐで次のボーナスになりそうだ。「家にいるとクーラーが無くて暑いから」という理由で、一時間も早く職場に来て缶コーヒーをすすっている。彼に家族はいないけど、どっこいしぶとく生きている。
[ 2012/12/06 12:08 ] [ 編集 ]

831 さん、

 寂しさとやるせなさを全てパチンコに注いでいるんだろうね。

 僕は、そこまでしぶとく生きていけるかな....

[ 2012/12/06 12:16 ] [ 編集 ]

誰か、編集長に新しい彼女を紹介してあげて!

[ 2012/12/06 13:11 ] [ 編集 ]

先輩より

深さが分からんから不安になる。底まで足が付けば安心てえか開き直れる。
女も居た方が良いに決まってるが、絶対に居なくてはいけないもんじゃない事もそのうち気付く。俺なんか底に着いてチョンチョン飛んでる程度だが、気は楽になった。銭が無ければ俺ん家へ来い。どうせ家賃も払えんだろう。俺も銭は無いから喰わせてはやれぬ。が、宿無しになるよりゃマシだろう。この冬はヤバいぞ、寒いぞ。
[ 2012/12/06 16:07 ] [ 編集 ]

どうもです。

そういえば、ガンバ大阪は、みごとに散ったよな!(爆)

一時は、優勝候補なんて騒がれたべ! 今後どうすんだろな??(爆)
[ 2012/12/06 16:35 ] [ 編集 ]

 はじめまして……。
鼻勝さんの所で、たびたび、Anthony編集長さんのコメントを読ませて頂き、和んでおります。

 Naoさん……その方はほとんど知りませんでしたが、亡くなられたとき、愕然としたものを感じました。そして、セレッソさんという方まで……
 今は、編集長さんまで――――それはいけない。
 哀しい……。編集長さんまで亡くなったら、哀しい……。

 相手の事情も心境も、全く知らない者が、喋り、すいません。
 でも、ここにも一人、編集長さんがいなくなったら哀しいと感じる者がいる、
それを、伝えたかったです。

――気楽に、のんびり、ゆったり、のほほんと――
[ 2012/12/06 19:22 ] [ 編集 ]

編集長にはしぶとく生き抜いて欲しいよ!
私が若くてムチムチピチピチしてた頃、音楽の話も食品添加物の話もしてくれたでしょう?
広くて深い話ができる人って、意外と少ないんだよ。
私の人生の一部は編集長の影響を受けてるよ。だから絶対に生きて欲しい。
[ 2012/12/06 21:03 ] [ 編集 ]

今日も生きている

平沢さん、

 ほんと、紹介してほしいよ。


ぐっちゃん、

 底にたどり着いたら、少し世話になるかも知れません。でも、底から這い上がる気力を取り戻したいです。


霧島さん、

 逃げた彼女が、直前までガンバがJ2に落ちたと喜んでました。


パンサーさん、

 心遣いありがとうございます。なんとか踏ん張ります。


831さん、

 そういったら、ムチムチピチピチしてましたね。。

 あのころに戻りたいです。
[ 2012/12/06 23:40 ] [ 編集 ]

うーーむ
重い記事ですね
残念だけど、仕方がないのかなあ
合掌
[ 2012/12/09 02:34 ] [ 編集 ]

年金貰わないで死んでたまるか!
そういう気概を持とうよ。80くらいまで生きないと、損だよ。

ひとりぼっちになるより、介護で忙しい人の方が幸せなのかもね。
すっごく疲れるけどね。
[ 2012/12/10 08:28 ] [ 編集 ]

編集長がやばいそうです。

結構、衰弱してきているみたいなメッセージを受け取ってしまいましたので、
大阪在住の知り合いの方が居られましたら、編集長へ連絡をお願いします。

自分(九州)からは少し、無理があるんで読まれていたら、お願いします。
[ 2012/12/10 22:07 ] [ 編集 ]

食べていますか

ブログ無期限休暇なんですね。今日まで事情を知りませんでした。
このところ多忙につき、応援クリックだけにお邪魔していました。
すみません。あれ、最近いらっしゃらないなと、さっき気付きました。
失礼な人間です。すみません。
思えばもう一年半以上のお付き合いになるんですね。
それもかかさず毎日コメントいただいて返事をしてました。
律儀にくださるコメントの数々をみていて、
とても食事のことにこだわる人なんだなと思っていました。
添加物のこととかで、やむを得ずこだわっている部分もあるのでしょうけど
たぶんAnthonyさんは、本当は食べることが好きなんだと私はおもいます。
だから食べたほうがいいですよ。
食べることは大事なんだとよく思い出して過ごしてください。
それからタツノコプロのアニメが大好きなんだなと思ってました。
顔つきが、くどくて濃くてコケティッシュなキャラクターたち
神経質な線、長いまつげの不思議なエロス。アンニュイなムード。
弱者偏狭のストーリー。浪花節だよ人生は。
私は少し苦手ですが、Anthonyさんには何か強く惹かれる物があるのでしょう。
それが何なのか、ゆっくり考えてみるのもいいんじゃないですか?
ご自分の根本の心地よい境地の形を教えてくれる作業になりそうな気がします。
幸せな気分の根っこを自力でつかめるかもしれません。
ゆけゆけハッチ。樫の木モック。
私も見てみようかな、と今ちょっと思いました。
[ 2012/12/12 21:47 ] [ 編集 ]

みなさん、どうも。

 お粥を食べられるくらいには、なってますが、それでも1杯を1日かけてやっよですからね。

 
[ 2012/12/12 22:57 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5358-f88dc382