上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「原発避難後の解雇不当」=仏女性がNHK提訴―東京地裁

 東京電力福島第1原発事故を受けたフランス政府の勧告で避難した後、NHKから契約を解除された元委託スタッフのフランス人女性エマニュエル・ボダンさん(55)が15日、「解雇(契約解除)は不当」として、NHKに無効確認と未払い賃金などの支払いを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状によると、ボダンさんは1990年から、NHKとの契約で海外向けラジオ放送のアナウンスや翻訳の業務に従事していた。2011年3月の原発事故後、フランス政府の避難勧告を受け、同僚に業務の穴埋めを依頼し、上司の承諾を得た上で職場を離れたところ、1週間後に突然、契約解除を通知された。

 NHKは解除理由について、「『NHKには来られません。状況はお分かりでしょう』と一方的に通告して業務を放棄し、多大な混乱と影響を与えた」などと説明したという。

 記者会見したボダンさんは「契約解除の理由となるような過失はない。明らかに公正と透明性を欠いている」と訴えた。

 NHKの話 契約解除に問題はなかったと考えている。 

(以上、時事通信 より)




フランスに喧嘩を売っている!


 この女性は、フランス政府の勧告を受けて避難したに過ぎない。

 しかも、考え得る引き継ぎを行っている。

 
 それをけんもほろろに取り合わないのは、彼女個人が訴えているからである。

 これがフランス政府の誰かからの抗議の一つもあれば、途端に態度を変える事だろう。

 「あのアマ逃げやがった」 ぐらいにしか思っていないのが、丸分かりである。

 
 もういいじゃないか。

 こんなケチ臭いニセ国営放送に勤めなくても、世界には素晴らしい放送局は山ほどある。

 恥ずかしいが、日本の放送局のレベルが世界でトップクラスだとは思わない。

 ハードではなく、人品骨柄が、だ。

 
 本当にフランス政府から女性に擁護があった時、NHKはどう答えるのか見てみたいものだ。


 態度が変わらない訳がない。










投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]

 既に、NHKの受信料支払い拒否者の間では、支払い拒否の理由のネタとして利用されている。(笑)


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2013/01/19 21:00 ] Menu:07 ニュース です YO! | TB(0) | CM(1)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



私はこの訴訟があってもなくても、断固としてNHKの受信料を支払わない!
[ 2013/02/12 18:01 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5456-6a84e439