台風 (自作曲 『かげろう』 の歌詞より)

台風の どしゃ降り雨の中 

峠の道路は 通行止め 

車の中(雨の中) 外へ出られずに

時間だけが 過ぎてゆく 

前に連なる 赤い光の尾が 

お前ひとりだけじゃ ないんだと


ああ 情けない ああ 情けない

まるで 生きる為の 方程式みたいに

はまって 抜け出せない







投稿者: 愚憂恥(グーチ)


(初出:2005/07/03 )


関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2013/09/13 22:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(4)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



旧ブログでの初回掲載時には、こんなコメントをいただいておりました。

愚憂恥2005/7/3 8:26

私のオリジナルソング『かげろう』Cメロより引用しての投稿です♪

歌詞の「赤い光の尾」とは、自分の運転する車の前にズラーッとならぶ車のストップランプのことです。夜だと、なおさら雰囲気でます。が、僕もドライバーといふ仕事上、何度か経験してますが~慣れません。ツライ!(苦笑)


庵祖兄(Anthony)2005/7/4 16:35

 一定以上の雨量でゲートが遮断されるつーヤツですね。

 僕も和歌山の海岸部で遮断され立ち往生、エアコン切ると蒸し暑いしガソリンは残量がヤバイし状態。アレは嫌です


愚憂恥 2005/7/4 19:49

 庵祖兄さん、和歌山の海岸部のゲートっていふと、古座地区かな?

 太地町から串本町までの千畳敷の海岸線は勿論太平洋の外海に面してますから風・波ともまともです。

 台風でなくても風速5m前後の日もあります。

「日本の屋台骨支えます」のR42荷坂峠(三重県紀伊長島町)は250mm以上降り続くと通行止めで、尾鷲市から飛鳥町までの矢の子峠は迂回できないんです。

 で、何が一番ツライかといふと、お手洗い!と食事!なんですね。

 高速道路でもあります。バックできないし逃げ道ないしどないすんねんホンマニ!です。

 今日も職場で話してたんですけど、事故での通行止めや雪道での通行止めもあるんです。

 ある程度、台風や雪は予測できますが、交通事故だけは予測できないんですよね。

 ですから、テッシュペーパーと水とおにぎりは常備品です。?(笑)


庵祖兄 2005/7/5 2:19

 愚憂恥さん、たしかに 古座の方でしたが、雨の名所・尾鷲でも通行止めで携帯トイレが大活躍でした。

 しかし、僕の尿量が多すぎてペットボトルも出動しました。。。


愚憂恥 2005/7/5 6:09

 さすがは庵祖兄さん。

 携帯トイレとは、抜け目がありませんね。

[ 2013/09/19 12:34 ] [ 編集 ]

多趣味が・・・一位になちゃってるし
  =@@:=

)))

でもわたしの愛車にも簡易トイレはひとつだけ載せております。。。
[ 2013/09/19 22:16 ] [ 編集 ]

SOS 作詩をハッキングされてる
[ 2013/10/11 00:33 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/10/11 18:52 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5489-612e1e3d