上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本国宝展 祈り、信じる力 (東京国立博物館)

東京上野の国立博物館で開催されている 「日本国宝展」 を観てきました。


 いゃ~、実に観ごたえがありました。感動しました。素晴らしいひと時でした。
   
 「祈りをテーマに、仏や神と、人々の心をつなぐ役割を担ってきた絵画、彫刻、工芸、典籍、考古資料などを展示し、日本文化の粋の結集をご覧いただけます。。。。。。。国宝と私たちの時空を超えた対話が始まります。」 (日本国宝展 パンフレットより)






東京国立博物館に掲示されていた日本国宝展のポスター
東京国立博物館に掲示されていた日本国宝展のポスター


東京国立博物館の日本国宝展は、平成館で開催されています。

 
 時空を超えて120点の国宝が結集しています。

 しかし、残念ながら、正倉院の宝物特別出品、4点は、11月3日までの展示ということで、観ることはできませんでした。(涙)






大混雑の入場待ちの列
大混雑の入場待ちの列


平日にもかかわらず、ディズニー・ランド並みの大混雑でした。


 入場制限があり、20分~30分の待ち時間帯もありで、まったく やれやれでした。(笑) 

 わたくしや、かみさん同様、皆さんの最大のお目当ては、古代史上最も有名な五文字 「漢委奴国王」(かんのわのなのこくおう) が刻まれている 「金印」 です。






「金印」(日本国宝展 パンフレットより)
「金印」(日本国宝展 パンフレットより)


福岡市志賀島出土の 「金印」、本物を観てきました。


 純金でできている 「金印」 は、素晴らしい輝きを放っていました! 


 
 でも、、、 


 イメージしていたよりも、かなり小さいものでした、、、 (笑)




 → 日本国宝展 (東京国立博物館) 2014 HP










投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



この金印、僕持ってますよ。

年賀状に押印してますわ。(笑)
[ 2014/12/08 15:28 ] [ 編集 ]

教科書で見たヤツだぁ!
[ 2014/12/08 21:36 ] [ 編集 ]

どうもです。

そうです、日本の歴史教育は素晴らしいのです。(爆)


ブタがイマイは! 間違い! アホがイマイは!!

歴史教育が行き届いている現代ならいざしらず、
江戸時代にだな「後漢書」や「魏志倭人伝」にででくる倭人の
「奴国(なこく)」の存在を知っている奴なんていねーべや!!アホ!!
[ 2014/12/08 22:15 ] [ 編集 ]

おい、編集長!
金印を持ってるって?嘘をつくんでない!
どうしても持ってるっていうんだったら、証拠を見せろ!
[ 2014/12/09 00:12 ] [ 編集 ]

編集長の金印って、博物館で売っているいわゆるミュージアム・グッズでしょう。
レプリカの金印の裏にゴム印がくっついてるやつ。
[ 2014/12/09 16:04 ] [ 編集 ]

国宝ですな
金印、僕はもってませんw
[ 2014/12/09 23:26 ] [ 編集 ]

宮崎の勤 さん、

 証拠ですか、、、  金印の写真を記事にアップしますわ。
[ 2014/12/09 23:38 ] [ 編集 ]

JDA さん、ゴム印付のスタンプとかじゃないです。

 ちゃんと、金印です。(笑)
[ 2014/12/09 23:40 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5509-af712fe3


東京国立博物館 『日本国宝展』

台風19号近づく最中に行った 東京都美術館の『ウフィツィ美術館展』の時とは一転、 晴れ上がった今日は、東京国立博物館にGO! 目的は、今週水曜日から開催の『日本国宝展』。 水、木、金と、チラチラ公式HPを見ていたところ、 「混雑しているが、入場待ちはない」と言う...
[2014/12/10 22:48] URL Log Book