クラリネット (詩)

雪降る街で

クラリネットを吹いているお嬢さん

そろそろ 帰るお時間ですよ

ユニゾンが楽しいのはわかるけど

お家でお母さんが待ってるよ








投稿者:Nao

(初出:2011/12/27 )

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2014/12/08 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(5)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



こんな詩も書いていたのですね。

 naoさんの晩年とは、
あんまり親しくなくなってコメントも書かなくなりましたけど、
情景の良く浮かぶこんな素朴な詩も投稿してたんですね。
[ 2015/01/25 15:53 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 僕は最後までNaoさんの「天皇陛下の為なら死ねる」 「国民が所有していると思い込んでいる土地は全て、天皇陛下からお借りしている土地である」という右翼・天皇崇拝主義的な考え方には、相容れられませんでしたが、、、

 彼の作った詩や曲は大好きです。
[ 2015/01/26 07:49 ] [ 編集 ]

同意

>「国民が所有していると思い込んでいる土地は全て、天皇陛下からお借りしている土地である」

そんな事まで言ってたのですか・・。(・・;)  

結局天皇って日本で最初で最大の搾取者ってことになるのかな。

>彼の作った詩や曲は大好きです。

曲も作っていたのですかあ!
[ 2015/01/26 23:26 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 英国王室、貴族は実際に大地主なんですけどね~。

 Naoさんの天皇崇拝傾向は精神的な病になる前からでしたが、いきつくところまでいったのは、病気のせいだと思いたいです。


 Naoさんは、バンド活動をしていて、作詞・作曲した楽曲は耽美的でした。
[ 2015/01/27 00:21 ] [ 編集 ]

旧ブログでの初回掲載時には、こんなコメントをいただいておりました。

投稿者:=6・ん・= 2012年 1月10日(火)00時26分

雪降る街でクラリネットを吹いてるお嬢さんは、それはもう夢中で・・・ノ^。^ノ

寒さを全く感じさせない様子が若さなのかなぁ?

そんな初しさを感じさせてくれるきがしたよ=^ー^=

真冬なんですけどもねえ~☆彡

体の底からあたたまるような気がしましたわ・・・ぬくぃぃぃ~*)))

[ 2015/01/29 16:43 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5526-44a068fe