おと   こ (詩)

えろほんをのぞくとはずかしそうにしているのが おと   こ

ていねんはないといいながら 2かいできなくなることもあるのが おと   こ

かつれいしないと いすらむのおんなと けっこんできない

おと   こ はかならずしも ふといことがいいことではない

おなじように ながいことも ぷらすではない

ようするに あい がかんじんだな


と ただのえろじじいのくせに いってみたりするのでした。










投稿者: ザンビア河野

(初出:2005/10/28 )

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2014/12/09 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5527-a5899890