ハード・ロック (五七五七七)

早弾きも 深紫の 風琴(オルガン)は

重金属(へヴィメタル)と 全然違う



(2007/10/31 - 若き日の思い出を詠む 庵祖兄)







*高校生の頃、僕は音楽のジャンルの中で1番嫌いなのがヘヴィ・メタルだった。(今でも、そうですが)

 
 そんな僕でしたが、当時、少しだけオルガンをやってまして、クラスメートがやっているハード・ロックのバンドに無理矢理に加入させられました。(ドラムをやっていた奴との女性絡みでの弱み...笑い を、他のメンバーに握られてまして、嫌々ながらの高校の文化祭限定バンド)

 その時は、ディープ・パープル (短歌調なので「深紫」 と表記させていただきました)というハード・ロックの元祖的バンドのカヴァーを演奏していたのですが、自分の精神を落ち着かせる為に、短歌調のこの言葉を呪文のように繰り返しておりました。。。。

 『ハイウェイ・スター』 『スモーク・オン・ザ・ウォーター』 という超有名曲でしたが、用意された楽譜を睨んで毎日毎日悪戦苦闘。

 他にも マイケル・シェンカー・グループUFO といったヘビイ・メタルのバンドの曲も強制的にやらされていたけれど、そっちの方の曲は苦痛でしかなかった。

 結局は、ライブが行われるハズの文化祭当日に、何故か?ドラマーと共に謎の腹痛と発熱が発症してリタイア。(それを世間では、計画的詐病ともいうけれど...)
 
 
 体育館の特設ステージに、バンドのメンバーが立つことはなかった。


 19歳の秋








投稿者: Anthony


Deep Purple - Made in Japan - Highway Star (YouTube 動画)

(時間帯や接続状況により視聴できない場合は、時間が経ってからどうぞ)

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



掲示板での初回掲載時には、こんなコメントをいただいておりました。


香蓮 2007年11月 2日(金)20時58分

 ディープ・パープル って高校生にしては かなりハイレベルじゃないですか?

 こなしてしまうなんて、すごいですよ~


Anthony 2007年11月 8日(木)12時24分

 当時は指・腕がつるまで、毎日6時間以上弾いて練習しました。練習あるのみ

 今は弾けません。


 今はそうでもないですが、当時は大嫌いでしたから


香蓮 2007年11月 9日(金)09時23分

 毎日ギターの弦を押さえていると指先が痛くて あげくのはてに血が滲み出す

 わたしの場合は好きでフォークギターをいじっていましたが、好きではない、となるとかなり苦痛でしたね~

[ 2015/03/23 18:48 ] [ 編集 ]

きっかけを思い出しました。

学生時代LED ZEPPELIN のビデオを見る為にアルバイトで買ったビデオデッキで当時流行っていたMTVを録画して友達と見ていた。
"ヘビメタ"のバンドのビデオクリップを「ダセイな?」「ダッセー、ダッセー・・」と二人でけなしていたら、その友達(一緒にやっていたバンドのドラマー)が一言
「でも、ヘビメタの連中は演奏上手いんだよね、とってもコピーできそうにない難しいテクニックをこれでもかと盛り込んで見せつける・・・。」
そこには認めたくない事実があったけど、認めざるを得なかった。
その後、メタルのバンドのビデオクリップで演奏テクニックを見ているうちに、曲の素晴らしさもわかってきた。
それ以来30年以上メタルに嵌っている。
(・・・しかし、そのきっかけをくれた友達は結局メタル好きにはならなかった。)
そのとき「ダサイ」と言っていたバンド、ドッケンもTNTもその後好きなバンドの一つになって、アルバムも何枚か買った・・・。


この記事にコメントしようとして、メタルに嵌ったきっかけを思い起こさせてくれた・・。有難う。
[ 2015/03/23 22:01 ] [ 編集 ]

Power Blues

 Zeppelin派だった私はPurpleも聴いた。両者共にブルージーなところがいい。
 ブルーズをヘヴィに演奏しているロック、パワーブルーズである事が凄くいい。
Purpleの数ある名曲の中でも私が抜群に好きなのが、後期ボーカリスト、デヴィット・カヴァデール時代の
Mistreated。 この泣きのパワー・ブルーズに敵う曲は我が思い入れの強い Led Zeppelin の曲でもなかなかない。20世紀最高の名曲の一つだと思う。1974カリフォルニアでのライブが特にいい。
https://www.youtube.com/watch?v=tsO26Pgm6qI

[ 2015/03/23 23:07 ] [ 編集 ]

19歳の秋って? 定時制だったのか?
[ 2015/03/24 01:44 ] [ 編集 ]

どうもです。

中学一二年の頃だったか、初めて聴いたロックなるものは、CCR(クリーデンス・クリアウォーター・
リバイバル)だな。いやー当時は夢中で聴いてたべ。
カントリーロックではあるが、ソウルフルな感性に溢れていた。
ジョン・フォガティのボーカルは、土臭くR&B的でもあったな。
曲もコード進行も詩もシンプルながら、それを感じさせないダイナミックでリッチな響きをもっていたべ?!(爆)

こいつらの曲を聴くと当時のことが鮮明に思い出されるべ!(爆)

名曲「雨を見たかい」 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=EkkjHBoqho0

「スウィート·ヒッチハイカー」 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=GTofBrkNcLE

名曲「サムディ・ネバー・カムズ」 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=NwNuQulK6N0
[ 2015/03/24 21:47 ] [ 編集 ]

Y.M.O世代なので、オールド・ウェーブ(ハード・ロック)は苦手です。
まあ、ヘヴィ・メタルよりは全然良いですよ。
[ 2015/03/25 00:21 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 ハード・ロックは、なんとか許せるんですよ。実際、いい曲も多いし。

 でも、メタルになると、身体が受け付けてくれません。(笑)

[ 2015/03/25 01:16 ] [ 編集 ]

宮崎 さん、

 定時制ではないです。

 1年間休学してたんで、卒業が遅れたんですよ。

[ 2015/03/25 01:17 ] [ 編集 ]

霧島 さん、

 CCR、いいですね。僕はけっこうカントリーっぽい曲や、アコースティック・ロックは好きですよ。

[ 2015/03/25 01:19 ] [ 編集 ]

J.D.A さん、

 80年代は、パンク、ニュー・ウエーブ、ファンク、ネオ・アコ、エレクトリック・・・ いろんなジャンルの音楽がありました。

 そして、その全てにハマりました。

 メタル以外のね。

[ 2015/03/25 01:22 ] [ 編集 ]

メタル好き・・・

    Anthony編集長様

>メタル以外のね。

との事ですが、私は

>パンク、ニュー・ウエーブ、ファンク、ネオ・アコ、エレクトリック

はどれもかじりました(ニューウエ―ヴは結構聴きました。)がメタルに嵌ってからはどれも殆ど聴かなくなりました。
まあ、蓼食う虫も好き好きで、好みの問題ですからね。
ここのサイトの常連でメタル好きは、私とTanoken さんだけでしたね?
Tanoken さんのメタルの記事もまた読みたいなあ。
[ 2015/03/25 20:58 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 タマにコメントくれてた(記事も何度か掲載させてもらいましたが)新潟のbe-free さんもメタル好きだったと記憶しています。

 あと、やさい(831)嬢は、デス・メタルが大好きみたい。

 Tanokenさんは、精神的にいろいろあってブログには参加してもらっていませんが、ひきつづき、参加要請はしていますので、いつの日にかは復帰はあるかもしれませんね。
[ 2015/03/26 02:33 ] [ 編集 ]

あと二人もいたんデスね!?

  それは嬉しいデス。

やさいさんの記事では、オールディーズやインディーズのロックンロール系などが好きなのかとの印象でしたが、デス・メタルとは・・尖ってますね。素晴らしいデス。是非やさいさんとデスメタル談義をしたいデス。
・・・と言っても流石に私でもデス・メタルで聴いてたのはメロ・デス系のごく一部だけデスが・・・

そう言えば、やさいさんの記事も面白くて、よくコメントしていたなあ・・・
懐かしい・・・またやさいさんの個性的なやさいワールドに入り込んでしまう記事を読みたいデス。
[ 2015/03/26 06:38 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 やさい嬢は事情があって現在、実家に戻られておりますが、精神的に不安定なことが多いみたいなので、復帰の要請はしていません。

 でも、できたら、また、記事を書いてもらいたいです。
[ 2015/03/27 01:48 ] [ 編集 ]

マイケル・シェンカー

記事本文の後のほうに

>マイケル・シェンカー・グループ や UFO といったヘビイ・メタルのバンドの曲も強制的にやらされていたけれど、そっちの方の曲は苦痛でしかなかった。

とありますが、マイケル・シェンカー・グループはその名の通りとして、UFOもマイケル・シェンカー在籍時の曲をコピーしようとしていたのではないかと思われます。
私のマイケルシェンカーのイメージは「美旋律」です。彼ほど美しい曲を書くミュージシャンは滅多にいないでしょう。まあ、Anthony編集長さんが高校生の頃はまだ初期の頃でしょうから、それほど美しい曲はなかったかも知れませんが、”ロック・ボトム”あたりをコピーしてたんじゃないでしょうか?「美旋律」とは言えないまでも、リフのクールなちょと哀愁を帯びた最高の名曲だと思うんですが・・・拒否反応の強かったAnthonyさんには苦痛以外の何ものでもなかったのでしょうね。勿論当方も無理強いする気はありません。趣味の問題ですからね。

Tanokenさんあたりは私と同じような感覚じゃないかな?

・・・しつこくてすみません・・・この手の記事は好きなもんで・・・




[ 2015/03/27 22:59 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 M.S.G/UFO の曲はどんな曲をコピーしていたのかは、もう30年も前になるので忘れてしまいましたが、1曲だけ憶えています。

 リード・ギターの奴が1曲だけヴォーカルをするっていうんで、編成上の都合で僕がベースを弾くことになったんで(ベースのやつが、サイド・ギターにまわって、サイドがリードにまわって...)、覚えてます。「ドクー・ドクター」。

 イントロのギターが哀愁を帯びて、いわゆる泣きのギター。きれいなメロディでした。でも、ロックンロール!

 こういうメタル臭くないのは、いいんですが。
[ 2015/03/28 01:02 ] [ 編集 ]

ドクター・ドクターでしたか!

 UFO の代表曲ですね!

私はマイケル・シェンカーを聴き始めたのは後追いで、先ず、MSGの曲のファンになりました。UFO は更にその後追いで、UFOで初めて好きになった曲がドクター・ドクターでした。

>イントロのギターが哀愁を帯びて、いわゆる泣きのギター

マイケル・シェンカーと言えば、哀愁を帯びた美旋律の泣きのギターそのものです。編集長さんもこの曲がいいと思ったのなら、他のマイケルシェンカーの曲もきっと行けますよ。
以前、HR/HMを知らなかった女性にマイケル・シェンカーの曲を見繕ってテープに入れてあげたら「とってもメロディアスなきれいな曲で驚いた」と感激してファンになりましたよ。
[ 2015/03/28 01:42 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 BGMとして流れていても、苦痛が無く聞けるぐらいかなと思います。

 
 ジューダス・プリーストとかアイアン・メイデンとかだったら、その場から逃げ出します。。。
[ 2015/03/30 02:30 ] [ 編集 ]

IRON MAIDEN

>ジューダス・プリーストとかアイアン・メイデンとかだったら、その場から逃げ出します

ジューダス・プリーストなら解りますが、アイアン・メイデンは、マイケル・シェンカーとはまた別の素晴らしい美旋律です。
あのおどろおどろしいジャケット(エディーと言うキャラクター)からは想像もつかない、格調高く哀愁を帯びた美旋律です。格調の高さでは、ロックに限らずどんな曲・・どんなクラシックでも及ばないと思っています。
試しに時間があれば

 The Evil That Men Do とか Sign Of The Cross や The Clansman , Dance Of Death

あたり聴いてみて下さいな。。。

かく言う私は、昔、楽器屋さんでギターを見ていたら、突然素晴らしく格調高い美旋律が鳴り始めたので、確認すると、メイデンの Afraid To Shoot Strangers でした。この曲は、前半はものうくかったるい感じなのですが、2分40秒あたりから突然これまで聴いた事がないような頗る格調高い美旋律が始まります。

・・・って嫌いな嗜好物に割く時間はありませんよね(笑)・・私も人から勧められた曲を敢えて聴こうとは思わない事が多いです・・。
万が一、気が向いたら聴いてみて下さいな・・・先ずは顧問のキョンキョンさんからでも・・・ 
[ 2015/03/31 00:50 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、


 バンドは楽曲だけではなくて、ヴィジュアル面もありますからね。。。 今度、アイアン・メイデンをYouTube で音だけ聞いてみます。

 キョンキョンですが、洋楽は一切聴きません。かなり前に、映画のサントラがらみでセリーヌ・ディオンぐらいは聴いてましたが・・・

 ウチでは、僕がマリリン・マンソンを聴いていたら、スピーカーのスイッチを切られました。。。(笑)

[ 2015/04/02 01:47 ] [ 編集 ]

何で?

マリリン・マンソンじゃ駄目でしょう。私も切りますよ。
逆に曲もビジュアル面も酷いマリリン・マンソンを
何でAnthony さんが聴いていたかが疑問です。

[ 2015/04/02 06:49 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 マンソンっていっても、デペッシュ・モードとかユーリズミックス80年代エレポップのカヴァー曲ですわ。

 初期のマンソンの曲はメタル色が少なくて、デビッド・ボウイとかのグラム・ロックの傾向が強いんでけっこう聴いてました。
[ 2015/04/04 01:33 ] [ 編集 ]

ありました!

 基本的に、趣味は好きな者同士が楽しめばいいのであって、好きでない者に、「これはいいから聴いてみろ」なんて余計なお世話をするもんじゃないと思ってますが....

曲は勿論、ヴィジュアル面もいいアイアン・メイデンズを見付けたので
一度観てみて下さい。メタル嫌いなAnthonyさんにも最初くらいは楽しんで頂けるかと思います。

【The Iron Maidens at Namm 2012 - The trooper】
https://www.youtube.com/watch?v=wz9VyggeSbA&list=RDwz9VyggeSbA#t=2

"Maidens"と言う複数形がミソです。
[ 2015/04/05 19:19 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 きょ、きょ、巨乳、、、でした。

 
 そこばっかり見てました。。。

[ 2015/04/07 01:26 ] [ 編集 ]

すみません。また続きです。

 確かTanokenさんは、アイアン・メイデンの大ファンだった筈ですが、
唯一本家公認のこの女性トリビュート・バンド、アイアン・メイデンズはどうでしょう?
・・私は、凄く気に入りました。
ヴォーカルは少し弱いけれど、ギター陣が本家に引けを取らず最高です。
 本家だとコンサートも大会場で、後ろの席からは小さくしか見えないけれど、
トリビュート・バンドだと会場も小さく、最後尾からでも顔や乳まではっきり大きく見えるからいい(笑)
[ 2015/04/18 22:46 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 一応、この記事のことをTanoken氏にメールで告知したんですが、登場は無かったですね。

 で、かわりに僕が乳をガン見しときました。(爆)

[ 2015/04/19 01:33 ] [ 編集 ]

しつこくてすみません。

 久し振りに、またこの記事にコメントです。
Anthony編集長にも苦痛なく見て頂ける美しい Iron Maiden をご紹介します。
(ホントにしつこくてすみません。)

Maiden の曲の美しさと格調の高さがよく伝わるビデオ・クリップです。
大体、一人が歌メロの部分を、もう一人が伴奏を演奏しています。
ギターソロの部分は端折っていますが、概ね原曲に忠実に演奏しています。
 演奏している二人も美しく、格調高いのですが、
見つめ合ったりこちらに送る視線が艶めかしくていいですよ。

 【Dance Of Death (IRON MAIDEN ) …Harp Twins】

https://www.youtube.com/watch?v=ejqIU2BMkTw


因みにこの曲は、私がIron Maiden で最も好きな曲の一つです。 
[ 2015/08/14 00:41 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 いいですね~。癒されます。

 彼女達のクリップを眠る前に、まとめて聞こうと思います。
[ 2015/08/14 02:00 ] [ 編集 ]

もう一つの MAIDEN

Anthony 編集長さま
気に入って戴いて何よりです。
他のクリップも見て頂けるとの事も嬉しく思います。

彼女たちのクリップにはもう一つMaidenの曲があります。
もう、視聴されたかも知れませんが、
 Fear Of The Dark  です。

実は、そちらののほうが、クリップとしてはいいと思います。
曲もハープの演奏により合っているし、衣装も黒に赤でシックで艶っぽく
バックの廃墟の城も趣があるし・・。
彼女たちの視線も息が合って、目線がより艶めかしい・・・
彼女たちのクリップのベストだと思います。

だから、どちらのクリップをご紹介しようかかなり迷ったのですが
Dance Of Death をご紹介したのは、原曲がより好きだったからです。
この曲は私の好きな Maiden の曲の中でも3本の指に入ります。
一方 Fear of the Dark は10番目くらいかな。

編集長さまは、Harp Twins のどのクリップが気に入りましたか?
[ 2015/08/14 10:52 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 Camille and Kennerly,彼女達の演奏は、10曲ほど聴きましたが、Dance Of Death が一番かな。

 原曲でなら、クランベリーズが好きなんですけどね。
[ 2015/08/16 02:11 ] [ 編集 ]

メタリカの曲でさえ美しく聞こえる・・

「ハープで演奏すればどんな曲でもきれいに聞こえるだろ~」
って突っ込まれそうですが、元々原曲も美しい曲を選んでますね。
そんな中でも、Dance Of Death は最高ですね。
原曲も格別に美しく格調高く、展開もアレンジも劇的です。

クリップもストーリー性があって頗るいいのですが、
森の廃屋に迷い込む女性役と廃屋の主であろう魔女役が双子で同じ顔をしているので混乱して面白いですね。
[ 2015/08/16 13:26 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5549-9cdb7b2a