菊 (詩)

菊
Photo by Asagimadara



枯れてくる

先に生まれたものの順に


花がらを摘むと

次の花が伸びるのを待ってる


摘んでしまうには切なくて

摘まねば新しいものが

芽を吹き出せない


それでいいのかと悩むこころ


切れよ

挿せよ と声がする


思いきりよく 挿し芽にすると

新たに伸びてくる

若いいのち


皆 古株から生まれてくるよ











投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/03/20 )

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/03/05 23:00 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5612-193e74d6