上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホヤ酢

うちのかみさんが近所のスーパーで、宮城県女川町産の新鮮なホヤを見つけたので買ってきました。

 
 ホヤ は、かみさんの大好物です。もちろん、わたくしも大好きです。


 かみさんは、慣れたもので手際よくホヤ殻をさばいて、「ホヤ酢 」にしてくれました。

 新鮮な磯の香りが心地良く、いやー、ホヤを食べると初夏を感じます。

 ビールが進みます。(笑) 

 ホヤは鮮度が命です。鮮度が落ちると匂いがきつくなり、まずくなります。


  新鮮なホヤを食べると、ヤミツキになりますよ。(笑) 






ホヤ酢
ホヤ酢



宮城県は、震災前まで養殖ホヤの生産量が日本一でした。(天然ホヤは岩手県から青森県の北三陸で多く獲れます)


 震災で壊滅状態になったのですが、最近はだいぶ回復してきたようです。


 天然ホヤも確かに美味いですが、ことホヤに関しては、わたくしは養殖派です。(笑) 

 ホヤのあの独特な香りは、養殖のほうが上回っている感じがします。 
    

 作家の 司馬遼太郎 さんは、『街道をゆく』 の第三巻 『陸奥のみち、肥薩のみちほか』 で、こう書いています。


  「海鞘(ホヤ)が、皿に盛り上げて出てきた。アズキ色の肌をもち、巨大なかさぶたのような感じの海生動物については、天皇の「相模湾産海鞘類図譜」という書物を記憶しているほか、なんの知識もない。おもに牡鹿半島(宮城県の石巻市、女川町)付近で獲れ、奥州の珍味として知られているが、私は動物性食物についての冒険性が皆無で、子供の頃に食った食品の範囲からいまだに一歩も出られずにいる。ですから遠慮します。」


 青森県八戸市で出されたホヤでしたから、新鮮な天然ものだったのでしょう。

 残念でしたね。

 
 食ったらヤミツキになったのに・・・・・(笑)











投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



私は、ほやを食べたことがないのですが、うまそうですね
8年くらい前、冤罪で刑務所に入れられてた人が、出所して、何が食べたいですかとインタビューで聞かれて、
ほやが食べたいと答えたそうです
長い間、中東に戦争に行ってたアメリカの軍人が、何が食べたいですかと聞かれると、
ハンバーガーが食べたいと答えたそうです
日本の方が食文化が上ですね
[ 2015/05/14 21:37 ] [ 編集 ]

みなさん どうもです。

これからの季節、お奨めなのが「冷凍蒸しホヤ」だべ。 是非どうぞ。最高に旨いです。

半解凍したころの「蒸しホヤ」をつまみに、ビールを飲むのが最高だべ!(爆)

http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31848


「街道をゆく河内のみち」東大阪市の「司馬遼太郎記念館」にも是非行ってみたいべ!

http://www.shibazaidan.or.jp/
[ 2015/05/15 07:56 ] [ 編集 ]

僕が高校生の頃、学校の帰りに喫茶店でよく司馬遼太郎さんとお会いしていましたが、そのとき「ホヤ」 は食べないとか言ってましたね。
[ 2015/05/17 01:44 ] [ 編集 ]

俺はナマコは好きだけど、ホヤは無理だ。
[ 2015/05/22 00:01 ] [ 編集 ]

ホヤの食べ方

こんばんは✩

ホヤは 酢の物も良いですが 今度 騙されたと思って 塩で食べてみてください✩

ポン酢より えぐみが ないですよ。

場所によっては ホヤから出る水に 少し塩を加えて たべます。

是非 お試しを♪
[ 2015/05/25 22:21 ] [ 編集 ]

みなさん どうもです。

水産業関係の方かな?(爆)

ホヤは無理! という人は、食べた瞬間口の中に広がる「えぐみ」がダメんだべな。。。
そうですか、こんど、塩でホヤを食ってみましょう。

宮城県の南三陸町(津波で壊滅的な被害を受けたところ)で昔から食べられていたという、
「ホヤ出汁(だし)そば」なるものを今度食べに行く予定だべ! たのしみだなー(爆)

http://kakurezato.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-c6ba.html
[ 2015/05/26 08:00 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5682-0b74bd6b