銀山温泉 (山形県 尾花沢市)

かみさんと山形県尾花沢市の銀山温泉に行ってきました。


 でも、だだ行っただけでした。


 お目当ての日本秘湯を守る会会員の宿 能登屋旅館」 は、超人気の宿でした。

 予約がいっぱいで、泊まることはできませんでした。 やれやれ。(笑) 






能登屋旅館 外観
能登屋旅館 外観



日本秘湯を守る会会員の宿 能登屋旅館 は、明治25年創業で、国の登録有形文化財に指定されています。

 
 物見の望楼を備えており、その高さはひときわ目を引きますね。。。。


 銀山温泉は、大正ロマン漂う温泉街であります。






そば処 伊豆の華 より 伝統の宿 古山閣 を望む
そば処 伊豆の華 より 伝統の宿 古山閣 を望む


手打ちそばが人気の、そば処 伊豆の華。 


 ここのそばは、絶品でした。美味かったです。


 そして、窓の向こうには伝統の宿 古山閣。






明治初期の銀山温泉
明治初期の銀山温泉



明治初期の銀山温泉は、ほとんど 『おしん』 の世界です。(笑)


 ガス灯がともり、レトロモダンたっぷりの湯の町風情溢れる今の銀山温泉とは比べようもないですね。





 → 銀山温泉組合 HP











投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5721-5a878983