上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風を探して (詩)

風を探し 緑を求め

辿りついたところは やはり 心の古里だった


この里に来ると なぜか 涙がでてくる

「ただいま」 は日常の言葉だけど

一年ぶりの 「ただいま」 もあるんだ


「お母さん 晩ご飯できた?」

「ハイハイ、今日はすき焼ですよ」


炭の香りが心をくすぐる

そして いっぱい いっぱい おかわりするんだ













投稿者:Nao

(初出:2007/08/17)


[編集長-補足]

 Naoさんの 「心の古里」 は、たぶん、京都府南丹市の美山町だと推測されます。


 → 「美山町  1 (京都府 南丹市)」(Anthony's CAFE 2006/08/30)

 → 「美山町  2 (京都府 南丹市)」(Anthony's CAFE 2006/09/06)


 僕もNaoさんと共にこの里に行きましたが、炭の香りの印象が強いです。

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/08/26 23:58 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5828-5e6e2b86