願い (詩)

君にはわたしよりも

1分でも

1秒でも

長く生きていてもらいたい


君がわたしの命だから

かけがえのない命だから


それだけで

わたしは満足なんだよ


君を生かすためにはどうしたらいいか

毎日そればかりを考えている


争いのない

静かな空間に君を置きたい


なるべく安楽で

寝返りが可能な


消して痛くない

こころから笑えるような


何をしたいのか

それを聞きたい


不可能を

可能に変えるよ


君の声が聞きたい

本当の声が聴きたい












投稿者:浅葱斑

(初出:2007/06/24)

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/09/02 23:54 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5841-3f957008