白い花 (詩)

白い花
"白い花" Photo by Asagimadara



白い花が

傾きかけた この町に明かりを灯す


わたしの足を留めさせた
         
夕方の道端の白い花


これから夕日に染まって
         
紅くなるまで そこにいろとおっしゃる


紅くなったらどうなりますか

その先は

その次は


明日になったら変わりますか

朝になったら戻りますか


ただ花びらを閉じるだけよ

         
白い花はそうつぶやいた












投稿者:浅葱斑

(初出:2007/09/20)

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ 2015/09/16 23:33 ] Menu:16 Anthony's CAFE 文化部 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5877-c83628d1