上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

散りゆく桜の下で・・・

散りゆく桜の下で・・・
撮影場所:大阪市 住吉公園   Photo by Kyonkyon



先日、桜が散ってしまう前に花見をしようということになり、自転車で彼女と出かけた。

 
 先ずは、正月三が日の参拝客数が毎年200万人を超える 「すみよっさん」(住吉大社)に参詣してから、スーパーで弁当とチューハイを買って、地元の桜の名所 住吉公園へ。

 大阪で一番古い公園(源氏の馬場があった場所)だし、この土地の一寸法師伝説や南北朝時代に南朝の都が置かれていたというエピソードを彼女に語りかけても、彼女はスマホでゲームに集中している。

 なんで、花見に来てるのに、桜の花を見ずにスマホの画面を凝視するんだ??

 と、いいつつも周囲を見回してみると、他の花見客の大半もスマホの画面に釘付けになっている!!


 世の中、いったいどうなってるんだ~~~?


 桜の木の下で酒を飲んでドンチャン騒ぎをしている者達のほうが、マトモに思えてしまう。

 彼らは樹木の精気・生気を吸収するという道教の教えを体感しているのかも知れない。(笑)

 花見でバカ騒ぎをする輩を今までさんざん阿呆扱いしてきたけれど、厳しく長い冬を過ごした後に 「春」 が訪れたという喜びを皆で共有しているのかなと思うと、妙に納得できてしまう。


 ということで、散りゆく桜花と現代のスマホ依存に憂いを憶えつつ、さらにチューハイをもう一杯...












投稿者: Anthony

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



紹介

桜鍾青年隊

言霊百神
[ 2016/05/05 18:47 ] [ 編集 ]

辻 さん、

 意味が不明なのですが
[ 2016/05/06 02:04 ] [ 編集 ]

弓手に弁当、馬手にチューハイ

どうやってお箸を持つの?
考えてみれば、右手が手綱で塞がってるのに、どうやって矢を射かけるの?と同じか

チューハイなら、缶から直接飲むのも可だよね。
ビールだったらコップに入れないと
[ 2016/05/07 21:40 ] [ 編集 ]

桜葉くまりん さん、

 家ではビールかウイスキーなんですが、屋外では缶チューハイ派なんですわ。

 やっぱり、コップが無いとね。。。。

[ 2016/05/08 03:03 ] [ 編集 ]

主題とはずれますが・・・

 最後の一行が、「酒場放浪記」を彷彿させます。
Anthonyさんは、雑学知識も豊富で、しゃべりも上手そうだから、
期間限定「花見酒場放浪記」 若しくは、「立ち呑み放浪記」
なんて似合いそう。
量を飲めないのがネックかな?
[ 2016/05/09 06:36 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 
 営業で外回りをしていた頃や交通誘導のガードマンをしていた頃は、仕事が終わった段階で夜昼かかわらず、立ち呑みしてました。まさに「立ち呑み放浪記」でしたね。

 京阪神で数百店舗の立ち呑みしてきましたが、現在、は家の近所の店に落ち着きました。

 酒の価格、店員、客層、どれも納得のいくレベルです。

[ 2016/05/11 02:37 ] [ 編集 ]

Anthony さんは立ってるのが苦にならないのですね!!

 外回りや、特に交通誘導などは立ちっぱなしの仕事だと思うのですが、
そんな仕事の後に立ち呑みするなんて、ある意味かなりタフですね。

>京阪神で数百店舗の立ち呑み

ってかなり凄いです。立ち呑み屋のオーソリティですね!
確かに「立ち呑み放浪記」 レポート出来ますよ!!!

立ち呑み屋は
学生の頃東京で初めて見付けて呑んで驚きましたが
東北の田舎町ではほとんど見掛けません。
[ 2016/05/11 06:01 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 販売とか水商売のバイトを若い頃からやり続けていたので、立ち続けるということがマヒしているのです。(笑)

 立ち呑みは、酒屋さんの店頭で飲むスタイルが本来のものですが、最近は立ち呑み居酒屋とかスタンディング・バーの形態の店が増えてきました。

 僕は、社交場として大好きですが、タバコの煙が嫌です。。。
[ 2016/05/12 01:31 ] [ 編集 ]

>立ち呑みは、酒屋さんの店頭で飲むスタイルが本来のもの

なるほど、大阪ではそんな酒屋が多いのでしょうか?
・・・そう言えば、私の町にある古い酒屋は
店の奥が土間になっていて、
その場で買った酒やつまみを客が呑み喰い、談笑しています。
それこそ、小売価格で酒やつまみを買って呑めるからお得ですね!
ただ、
ビールケースがいくつか逆さまにして置いてあり、
腰掛けや机として使われています。
だから「立ち呑み屋」じゃないか・・・。
[ 2016/05/13 05:56 ] [ 編集 ]

僕も近所の公園でコンビニ弁当と発泡酒で花見しました。
仕事場のオッサン連中とわいわいやってましたが、僕以外の全員が喫煙者なので困りました。

[ 2016/05/13 13:53 ] [ 編集 ]

J.D.A さん、


 近所の公園とか手近なところが良いですよね。酔ってもスグに帰れるし、楽チンですから。

 喫煙者が多いのは困りますが、公園なので風下さえ避ければ何とかなる!


[ 2016/05/15 02:46 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、


 酒屋さんが缶詰とかピーナッツとかを出している限りは、飲食業の許可や食品衛生の責任者を置かずに済むのですが、調理するスタイルでいくと色々とコストかかり、酒類が小売価格で出せなくなってしまいます。

 僕がメインで行っている店は、居酒屋スタイルなのでビール大瓶390円と小売価格よりは少し高いですが、それでも普通の居酒屋なんかに比べるとはるかに安く、おでんが80円なのと女性従業員3人が全員可愛いのでお得感でいっぱい...(笑)

 ビール箱逆さ向けの椅子?は酔っ払った人の休憩用ですが、タマに子供連れの客が来るので、踏み台として使ってます。
[ 2016/05/15 02:57 ] [ 編集 ]

>居酒屋スタイルなのでビール大瓶390円

 居酒屋スタイルでそんな安いお店があるなんて、流石!大阪は凄い!!
流石にそこまで安い居酒屋スタイルのお店は知りません。

私の町の件の酒屋さんは、ビールケースをいくつか逆さまに重ねて真ん中にテーブルを作って、
その周りにビールケースが椅子として逆さまに並べられています。
私が酒を買いに行った時、みんなビールケースの椅子に座って呑んでいて、
立ち飲みの人はいませんでした。

やっぱり、立ち呑みの文化は、関西のものではないでしょうか?
[ 2016/05/15 21:31 ] [ 編集 ]

>喫煙者が多いのは困りますが、公園なので風下さえ避ければ何とかなる!

13人中、僕以外の12が喫煙者なので、避けようがなかったです。(泣)
それに会話が、パチンコ、競馬などのギャンブルの事と風俗関係のこと、、、
[ 2016/05/16 00:59 ] [ 編集 ]

J.D.A さん、


 僕もガードマンと建築解体の日雇い仕事をしていたときは、僕以外が全員喫煙者で、話題もギャンブル&風俗しかなかったですよ。

 まさしく、「底辺」 の人間だらけ・・・

[ 2016/05/16 02:04 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 立ち飲み文化は、関西よりも関東のほうが多いような気がします。

 東京でも下町で立ち飲みが多かったです。
[ 2016/05/16 02:07 ] [ 編集 ]

>東京でも下町で立ち飲みが多かった

Anthony 編集長は、東京に住んでいた事もあったのでしょうか???

東京の呑み屋と言えば、新橋駅の近くの呑み屋は、
おおかた公道まで椅子やテーブルを出して呑ませてましたね。

その新橋の1軒で、昔、友達と呑んだとき、壁に
「ぎんなん100円」と貼ってあったので、
勿論一皿だと思って、こりゃあ安いと注文したら、
爪楊枝に2個か3個しか付いていない銀杏一串だけ出してきました。
ふざけた店だったので、直ぐに出ました。
[ 2016/05/16 22:55 ] [ 編集 ]

雑草Z さん、

 僕は東京に住んだことはないですけれど、仕事の都合でけっこう行っていました。

 大阪の最下層の地域に住んでいますので、花の東京の物価の高さにはビックリです。(笑)

 関係ないけれど、今夜は近所の日本酒マニアのマスターがいる居酒屋で福島喜多方の酒蔵、夢心酒造 が作っている「奈良萬」を飲んできました。バナナの香りがしました。
[ 2016/05/18 01:14 ] [ 編集 ]

多分

パズドラのゲリラダンジョンしてるんやろ。多分・・・。
[ 2016/07/06 20:08 ] [ 編集 ]

イノボン さん、

 パズドラはいまだに猛威を振るってますからねぇ~

 ちなみに、ウチの彼女はLINEのディズニー・ツムツムにのめりこんでおります。。。
[ 2016/07/07 01:20 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/5987-f559b111