FC2ブログ

















焼石岳 と ハクサンイチゲ  Ⅰ (岩手県 奥州市)

焼石岳(1548メートル)の ハクサンイチゲ の大群落を見に行ってきました。


 涼しくて、天候にも恵まれ気分爽快最高のトレッキングができました。


 東焼石岳には、広大な花園が広がっていました。まさに 「カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)」 です。

 ハクサンイチゲの大群落は、えぶり江差岳や平標山などが有名だそうですが、この焼石岳の大群落は、それらを上回る規模とのこと。


 中沼登山口の駐車場に着いた頃には、すでに10数台の車が停まっていました。人気のほどか伺えます。


 中沼登山口(7:30発) → 銀明水 → 焼石平分岐 → 焼石岳山頂(11:00着)  山頂(11:30発) → 焼石平分岐 → 東焼石岳山頂 → 焼石平分岐 → 銀明水 → 中沼登山口(15:00着) 休憩含む。 約7時間30分のトレッキングでした。





焼石岳 と ハクサンイチゲ_1
Photo by Kirishima


ハクサンイチゲの大群落!


 期待通りの見事な景観!! 足がほとんど進まない! !


 素晴らしい!の一言です。 

 後方は焼石岳山頂。





焼石岳 と ハクサンイチゲ_2


清々しい中沼。


 鳥のさえずりに耳を傾け、周囲に咲く花々を楽しみながら緩やかな道を登り進む。





焼石岳 と ハクサンイチゲ_3


中沼と上沼と境付近。


 この辺りは、水生植物の見事な景観が展開します。





焼石岳 と ハクサンイチゲ_4


つぶ沼コースとの合流地点。


 5メートル以上はあるでしょうか、巨大な雪の壁がありました。


 前回登ったときよりも、かなり大きい壁です。





焼石岳 と ハクサンイチゲ_5


でも、安心して下さい。


 垂直な雪の壁にスコップで足場が掘られていて、ロープもあり、少しスリリングですが簡単に登れます。


 足場が崩れても大丈夫なように、下にスコップがおいてありました。

 親切ですね。気配りが行き届いています。(笑)



 つづく




以前の焼石岳についての記事、
 
 → 「焼石岳  1 (岩手県 奥州市)」(Anthony's CAFE 2012/06/05)

 → 「焼石岳  2 (岩手県 奥州市)」(Anthony's CAFE 2012/06/08)

 → 「焼石岳温泉 ひめかゆ (岩手県 奥州市)」(Anthony's CAFE 2012/06/14)










投稿者: 霧島

関連記事




人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ←クリック投票に協力して下さいませっ!


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anthony3b.blog108.fc2.com/tb.php/6121-a9d1a1ed